« | メイン | »

October 05, 2012

10/5(金) はれ


20121005_2.jpg
20121005_3.jpg
20121005_4.jpg
20121005_5.jpg
20121005_6.jpg
---
20121005_7.jpg
20121005_8.jpg
20121005_9.jpg


もう金曜か

【おやじのえほんよみきかせ 113】玉川小学校2年4部
・『SPIDER くも』
・『いるの いないの』

【おやじのえほんよみきかせ 114】玉川保育園 (すみれ組)年中
・『SPIDER くも』
・『わるいことがしたい!』


前々から、小学生たちから「こわい絵本をよんで」とのリクエストがあった
京極夏彦作の『いるの いないの』という絵本、結構こわいと思う
小2の子どもたちの前でよんでみた、そうでもなかったみたい、ややいたくらい
担任の小松先生はこわがっていた

保育園、年小だから3歳〜4歳か
『わるいことがしたい!』は面白いみたい
わたしもよんでいて面白い

『SPIDER くも』はくもの観察純絵本
最初と最後の頁にしかことば(文)が書かれていない
ことばは絵の中にある
3歳にも小2にもよんだ、どちらも興味津々
対象年齢は関係ない絵本はいっぱいある
逆にいうと、絵本は誰でも楽しめる
そこがいいね

子どもたちと会うと、こちらが元気をもらえる
殺し合いが絶えないこの世を憂いたりしているけど
そんな今、ありがたいことだと思う

みんな、今日もきいてくれてありがとう
先生方も、ありがとうございます

---

保育園では「内部被ばく」について
情報を共有できるようにしていただけそうだ

内部被ばくって何のこと?
知らない人が多い
福島原発事故は過去のもの
放射能もれはもう終わった
そう思っている人も多い

政府や電力会社の安心・安全キャンペーンに染まる人々

総日本国民、現在内部被ばく進行中
子どもたちを守ることができるのは
おとなたちしかいない

いろんな方法があるだろう
そっちを向いて動こう

小池園長はじめ先生方、よろしくお願いします


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

ここから続き

投稿者 fumitoku : October 5, 2012 10:11 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/3227