« | メイン | »

August 10, 2012

親愛なる鈴木功さん

そう、書は最高の贅沢です
いつ死ぬか分からないから
(別のいい方をすれば、気付けばじいさんになっているだろうから)

まさに今、やりませんか!!!!!
いつでも歓迎します

書は、死ぬまで続けられる
書は、ひとりで書く、だけど誰かとつながっている
書くという行為、大昔からの人間の営み
営みを謳歌する
生きている実感を笑う


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

ここから続き

投稿者 fumitoku : August 10, 2012 10:49 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/3060