« May 2012 | メイン | July 2012 »

June 30, 2012

6/30、夜の書

20120630_senjimon_3.jpg

下の2枚、ほんの少しだけ小さく書けたか


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 09:03 PM

6/30、午後の書

20120630_senjimon_2.jpg
(午後2時過ぎから6時まで分) どうしても、大きく書いてしまうね
まとめ直そう

一旦筆を洗って、夜から再開しよう
半紙臨書楷書、欧陽詢『九成宮醴泉銘』の四文字を書くか、詩文を書くか


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 06:01 PM

6/30(土) はれ

仕事の合間に書
ここ二週間ほとんど書いていないから書く

20120630_1.jpg
20120630_senjimon_1.jpg
まだ先生におみせするまでに至らない
(朝から午後まで分) もう少し小さくのびやかに、「思」のかたちもいまひとつ、これからまとめよう


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 02:28 PM

June 29, 2012

6/29

原発関連番組
6月29日19時〜官邸前アクション空撮ライブ


 

Posted by fumitoku : 07:11 PM

6/29(金)

【おやじのえほんよみきかせ 93】玉川小学校2年1部
・『おばけかぞくのいちにち』
・『ひなたぼっこいし』

20120629_1.jpg
20120629_2.jpg
20120629_3.jpg
20120629_4.jpg

2年1部のみんなに了解を得て
別のクラスを順番にまわることにさせていただく予定
1年生は昨年玉川保育園と小泉保育園で年長だった子どもたちはみな知っていて
「今日はどこ?」「いつ来るの?」といわれるし

たまーに会う関係、ゆるくつながりを保つのもいいね
(実は絵本のネタ切れだったりする…)




【おやじのえほんよみきかせ 94】玉川保育園 チューリップ組(3歳児)
・『もりのおばけ』
・『ふしぎなナイフ』
・アンコール『もりのおばけ』

20120629_5.jpg
20120629_6.jpg

保育園では初めてのクラスでの「おやじのえほんよみきかせ」
子どもたちは「おばけはきらい」「おばけはこわい」といいながらも
『もりのおばけ』を「もういっかいよんで」ということで、同じ絵本を2回よんだ
「きゃー、きゃーー、きゃーーー」という声が園内に響きわたり
こわがっているというより、声を出してあそんでいる、という感じでした

楽しいひとときでした
みんな、今日もきいてくれてありがとう
先生方も、ありがとうございます

---

小池園長と「内部被ばく」について少しおはなしをさせていただく
地域からできること、そう「給食」
理解のある方なので、何ができるか、対話させていただこう
小池園長、よろしくお願いします




20120629_7.jpg
20120629_8.jpg

八ヶ岳と田んぼと縁側とブランコと
茅野、気持ちいいはれ

---

さて、今日6/29は、原発再稼働反対、首相官邸前抗議行動・デモの日
ケガのないようお祈りします


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 10:13 AM

20120628_2.jpg

ちょっとした仕事用に書く


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 01:23 AM

June 28, 2012

6/28(木)

昨日で書を始めて七ヶ月

6/28夜、少しだけ書
今月の課題、まだまとまらず
「心」と「思」の部分を書く
ここ二週間、今までで一番書いていないので
どこかで集中して書こう

自分との折り合い
やるだけやったといえるかどうか
自分が一番知っている

小さいことかもしれないけれど
こういうことが、今を生きるということ


20120628_1.jpg

 
(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 


 

Posted by fumitoku : 09:52 PM

明日6/29はすごい日になる

みんな集まれ!!
6月29日
電車に飛び乗れ!!
首相官邸前だ・・・

というよびかけがある
6/22で45,000人
6/29はもっともっと集まるだろう


6/24 広瀬隆氏緊急メッセージ

2012/6/22 再稼働撤回を求め〜官邸前に人の波

---

「子どもたちが殺される」、その通り

 

Posted by fumitoku : 07:41 PM

6/27(水) はれ


長女の誕生日、おめでとう
笑顔で生きていてくれて、ありがとう
お前はそのままですばらしい
父母はお前を応援しているよ


---

20120627_1.jpg
20120627_9.jpg
20120627_10.jpg

松本市美術館のデザインプロポーザル説明会に参加
担当の武藤さん、副館長のもりやさん、ありがとうございます
わたしなりのデザイン提案をさせていただこうと思います

やるだけやろう


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 05:52 AM

June 27, 2012

6/27(水) はれ


シリアは戦争中
世界のどこかで殺し合いがある

---

「日本の未来」ということばをきく時
日本とは誰のことか、と思う

原発をどうするか
放射能をどうするか
エネルギーをどうするか

関係無いとは言えない
力をきそい合う原爆がある

---

地域分散型のエネルギー開発に向かおう
地域の中で小さい上映会をたくさんひらこう


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 08:53 AM

June 26, 2012

6/26(火) はれ


20120626_1.jpg
20120626_2.jpg
20120626_5.jpg
20120626_3.jpg
20120626_6.jpg
20120626_4.jpg
20120626_7.jpg
20120626_8.jpg
20120626_9.jpg
20120626_10.jpg


『内部被ばくを生き抜く』上映会 in 原村 にスタッフとして参加

短期間の広報だったとのことですが、多くの方に来ていただきました

鎌仲ひとみ監督のトークに、うなずく人の姿あり
映画の感想もたくさんいただきました、後日読ませていただこうと思います
ありがとうございます


・放射能大丈夫キャンペーン
・情報格差によるいのちの格差
・日本は加害者であること
・日本人のモラルが問われていること
・全体の構造をみる視点
・無用の対立はさけたい
・放射能汚染の可視化が必要
・国民を守らない日本政府
・女たちの力
・地域で、小さいコミュニティで人と人がつながること
・中立で意思表示をしないことは原発賛成と同じであること など (今日のメモ)


鎌仲さんを交えた、一品持ち寄りの昼食会も楽しくおいしいひとときでした

わたしは、茅野や原村地域での人のつながりづくりはまだまだこれからです
地域のスタッフのみなさんとお会いできてうれしいです
地域のこと、いろいろと教えてください、よろしくお願いします
主催の八ヶ岳ヒューマンエナジーの土谷さん、平出さんはじめ
上映会スタッフのみなさん、ありがとうございます


全国を飛びまわっている鎌仲さん
いつまでも健康で笑顔でありますように
できることがあれば、どうぞわたしを使ってください
いつもありがとうございます


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 04:58 PM

June 25, 2012

大飯原発の破砕帯に関する緊急要望書
直下を走る破砕帯(断層)を至急に検討・現地調査してください

以下、転載

この破砕帯(断層)問題は、再稼働を止める決定打となります。
大飯原発直下の破砕帯について検討・現地調査を即刻求めていきましょう。そして再稼働を止めましょう!
★署名、明日6/26の朝7時まで間に合います。ぜひ広めて下さい!
11時からの北神政務官の会合で提出します。署名は1分でできます。

<交渉呼びかけ団体>
原発設置反対小浜市民の会/ プルサーマルを心配するふつうの若狭の民の会/
サヨナラ原発福井ネットワーク/ グリーン・アクション/ 美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)/ 福島老朽原発を考える会(フクロウの会)/ 国際環境NGO FoE Japan/グリーンピース・ジャパン/ 福島原発事故緊急会議
 

Posted by fumitoku : 06:49 PM

June 24, 2012

6/22「アトリエ床掃除」の記録

20120622_10.jpg
20120622_11.jpg
20120622_12.jpg
20120622_13.jpg
20120622_14.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 10:22 PM

6/24

夜の書
一週間全然書いていないのは始めてのこと
少しでも書いた方がいいから書く

でも、まだまだ
落款を記す程ではない

20120624_kai_1.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 10:07 PM

scan_20120624_michi.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 05:41 PM

ご報告とお礼

6/23(土)、第7回「いちにち絵本喫茶」を無事にひらくことができました

遠くからもご近所からも、来てくださった全てのみなさん
手伝ってくれたつぶちゃん、みほちゃん、そのべくん、さねじ、かんちゃん、坂口さん
「おやじのえほんよみきかせ」に飛び入り参加してくださったみなさん
駐車場をかしてくださったNさん
いつも助けていただいている方々
みなさんのおかげです、ありがとうございます

そして、店主と娘たちにも、ありがとう


20120623_1.jpg
20120623_2.jpg
20120623_3.jpg
20120623_4.jpg
↑アトリエ工作室の様子、時間軸で


茅野で友人になったオカノさんと三澤さんが(時間はすれちがいだったけれど)
それぞれに好きな絵本をよんでくれたことが、個人的にはうれしかったです
どうもありがとう


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 06:21 AM

June 23, 2012

6/23 沖縄・慰霊の日

 

Posted by fumitoku : 01:12 PM

福島市議会
大飯原発再稼働反対決議否決

日本の行く末

 

Posted by fumitoku : 12:52 PM

June 22, 2012

わたしはわたしのやるべきことをやろう

 

Posted by fumitoku : 09:46 PM

6/22(金) 夜

首相官邸前
原発再稼働抗議の輪
その数4万5千人以上との知らせ
参加されているみなさん
ありがとうございます

 

Posted by fumitoku : 09:41 PM

本当のこと

「明日に向けて」フリーライター守田敏也さんブログにリンク

明日に向けて(483)中通りの人間は、自分で自分を抑圧して生きている(阿部さん談)上
明日に向けて(484)中通りの人間は、自分で自分を抑圧して生きている(阿部さん談)下

 

Posted by fumitoku : 02:29 PM

6/22(金)

朝雨上がり、ときどきはれ


【おやじのえほんよみきかせ 89】玉川小学校2年1部
・『おじさんのかさ』
・『あめ じょあじょあ』

20120622_3.jpg
20120622_4.jpg

---

【おやじのえほんよみきかせ 90】玉川保育園 たんぽぽ組(年少)
・『しろくまちゃんのほっとけーき』
・『もりのおばけ』
・『ふしぎなナイフ』

20120622_5.jpg
20120622_6.jpg
20120622_7.jpg

年小たんぽぽ組へは初よみきかせ
みんな、きいてくれてありがとう
先生方も、ありがとうございます

---

保育園児全員配布用に
『内部被ばくを生き抜く』上映会 in 原村 の案内チラシが職員室に準備されていた
黄色い上質紙に表裏モノクロコピーされたチラシだった
この地域、いいな、やるなあ、と思った

_IKINUKU_flier.jpg

◎上映会概要
6/25(月) 開場19:00 / 上映19:30
6/26(火) 開場 9:30 / 上映10:00 / 監督トーク11:45–12:45 / 質疑等12:45–13:00
原村中央公民館
料金:500円+カンパ
主催:特定非営利活動法人 八ヶ岳ヒューマンエナジー

わたしも上映会のスタッフ役として参加する予定
内部被ばくについて関心を持っているおとながつながればいいなと願う
みんな当事者なんだ

主催されたみなさんとお会いできるのを楽しみにしています

---

今日は夕方から
明日開催する「いちにち絵本喫茶」の準備に入る
いろんな方をお迎えするから大掃除、なのだ

およそ二ヶ月に一度の大掃除
きれいになるからありがたい

20120622_1.jpg
20120622_2.jpg

---

政局の迷走と子どもたちの笑顔
不安とやすらぎ

感じたくもない対比
これが今の日本


人が人を支配する世界
恐怖の支配


泣いて笑って
本来の人間の姿はもっと単純なんだけどな

支配や対立は、もうけっこう、だよ


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 


Posted by fumitoku : 10:02 AM

「原子力の憲法」こっそり変更 まともな(東京新聞web)より

原子力基本法の基本方針が変更された
安全確保という名の野蛮
原子力の平和利用という名の嘘


 

Posted by fumitoku : 06:11 AM

June 21, 2012

日曜以降、今週はまだ一度も筆を握っていない
やるべきことをやってからにしよう

 

Posted by fumitoku : 10:29 PM

「サインをデザインしてみよう!」

6/20、玉川小学校5年3部の授業風景
(写真:児童の顔掲載に配慮して)

20120620_signdesign_1.jpg
20120620_signdesign_2.jpg
20120620_signdesign_3.jpg
20120620_signdesign_4.jpg

先ずは、ことばの意味を知り共有することから始める

クラスのみんなに「サインとは?」「デザインとは?」と質問を投げかけ
こたえてもらったことばを黒板に記していく
広辞苑の内容を伝え、わたしなりにかみくだいて説明する

黒板に書く役を2人の女の子が引き受けてくれた

中学生で習うだろう問い「5W1Hって何だか知ってる?」
これにこたえられるんだから驚いた

サインをデザインするには目的があり
その実用や機能に合うように視覚化してほしい、ということを伝えた

表示する文字を読みやすく、区別しやすく、目立たせるにはどうしたらいいか
見せ場はどこか、どういう印象にしたいか、何を伝えたいか、などなど

再来週の授業では、クラスのみんなが実際にサインボードをつくる
それぞれ、思うようにデザインしてみてほしい

11歳くらいの人間の自発性を引き出すことができたらいいな
「何かをかたちにする」というよろこびや楽しみを味わってくれたらいいな

---

20120620_signdesign_5.jpg
そして、授業の翌日6/21に届いた
児童たちの授業の感想やききたいことやメッセージ

うれしいね
次の授業の参考にもなるね

みんな、ありがとう
オカノ先生、さすがですね、ありがとうございます


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 09:51 PM

6/21

集中力湧かない時は
整理整頓、データのバックアップなど

 

Posted by fumitoku : 11:27 AM

June 20, 2012

6/20午後7時20分

20120620_5.jpg
八ヶ岳にかかる白い雲

20120620_6.jpg
反対側、諏訪湖方面の夕焼け、携帯写真じゃあらわせない程、ピンクと紫

 

Posted by fumitoku : 08:52 PM

アレクサンドル・ヴェリキン氏来日講演〜権利を勝ち取った苦難の歴史
「チェルノブイリ法」への道のり
〜年1ミリシーベルト以上を「避難の権利ゾーン」に〜

 

Posted by fumitoku : 01:52 PM

6/20(水) 午前・はれ

20120620_1.jpg
20120620_2.jpg

【おやじのえほんよみきかせ 88】小泉保育園 **組(年長)
・『おじさんのかさ』
・『ふしぎなナイフ』
・『まじょのすいぞくかん』

小泉保育園に通っていた娘
今年4月から玉川保育園に転園した
だけど、ここ小泉保育園でも「おやじのえほんよみきかせ」を
月1でつづけさせていただくことになった
その1回目、今日は年長組
みんな覚えていてくれた、よくきいてくれた、3冊もよんだ

みんなありがとう
坂本園長、主任、先生方、ありがとうございます
コーヒーもごちそうさまでした

よみきかせはいいね
絵本はいいね



【サインをデザインしてみよう!】玉川小学校5年3部

「サインとは?」「デザインとは?」など
ことばの意味を知り、共有することから始めて
みんながつくる学校内のサインのデザインについて
授業を担当させていただいた

みんな何かこたえてくれた
わたしが小5の頃は照れがあったと思う
素直なクラスは担任のオカノ先生の雰囲気づくりの賜物だと感じる

個人的には楽しい授業になった
クラスのみんな、オカノ先生、ありがとう

再来週の授業では、実際にクラスのみんながサインをデザインします
ワークショップ形式の授業を楽しみにしています

(*授業風景は後でまとめます)


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
6/20(火) 早朝、台風一過

20120620_odanmaku.jpg

「サインをデザインしてみよう!」と名付けた
今日の授業用の横断幕、早朝にちゃちゃっと描く


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


Posted by fumitoku : 08:03 AM

June 19, 2012

6/19(火) 夜、雨風激しく台風4号接近中


4歳の次女に手伝ってもらって
明日の5年3部での『サインデザインやってみよう』の授業用作例
オカノ先生の作例も応用

20120619_1.jpg

台風最中かな、台風一過かな


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 08:56 PM

20120618
東京都議会総務委員会「原発」国民投票否決
東京都民32万3076筆の声を無視、切り捨て

次の選挙で誰に投票するか
選挙権を持った都民は考えてほしい

 

Posted by fumitoku : 05:44 PM

原発事故被害者のいのちと暮らしを守るための署名
2012年6月末締切

 

Posted by fumitoku : 05:06 PM

どう生きる?

 

Posted by fumitoku : 11:58 AM

一喜一憂している場合じゃない

 

Posted by fumitoku : 11:45 AM

ISEP定例Ust配信第45回 飯田哲也所長より
■大飯原発再稼働について
■大阪府市統合本部エネルギー戦略会議での「中長期戦略」の提案

 

Posted by fumitoku : 09:28 AM

時間あれば読んでみてください

WEBRONZA
 「原発を再稼働させる必要はない」
 トーマス・コーベリエル氏(自然エネルギー財団理事長)インタビュー
 2012年05月17日

内田樹の研究室
 「国民生活」という語の意味について
 2012年06月14日

 

Posted by fumitoku : 09:00 AM

June 18, 2012

washi_size.jpg

三澤さん、紙のサイズです

 

Posted by fumitoku : 11:14 PM

201206_koteikyo_2.jpg
先月提出細字の記録
王羲之『黄庭経』

ちょっとかたいね
今月はもっとのびやかに書こう


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 09:25 PM

MTBで通うための書道具入れに使っていたリュック
荷の重さで破れてボロボロになったので
モンベルのメッセンジャーバッグを新調

リュックよ、今までありがとう
メッセンジャーバッグよ、これからよろしく
今度は長くお世話になろう


20120618_3.jpg
20120618_4.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 08:44 PM

3案件入稿

 

Posted by fumitoku : 07:42 PM

6/18(月) カンカン照り

暑い茅野
MTB

青空と車山と八ヶ岳と田んぼ
キジとカッコウの声

20120618_1.jpg
20120618_2.jpg

 

Posted by fumitoku : 02:55 PM

こころから相手を応援しよう

 

Posted by fumitoku : 05:42 AM

June 17, 2012

ありがとう

20120617_SHIMINSHINBUN.jpg

 

Posted by fumitoku : 10:53 PM

【東京脱原発音楽祭】

2012年6月30日(土)
国立オリンピック記念青少年総合センター
カルチャー棟大ホール

 

Posted by fumitoku : 10:13 PM

6/17(日)

茅野、夜中は雨、朝雨上がり、昼にはカンカン照り

田んぼの稲ものびてきた
水面に八ヶ岳が写らないくらいに

20120617_1.jpg

書は奥深く、まだ入口にいる
書きつづけよう
書けるということに感謝して
 
 

Posted by fumitoku : 02:08 PM

犯されてはいけない人間の尊厳が犯されている政治

---

そん‐げん【尊厳】(大辞泉)
[名・形動]とうとくおごそかなこと。気高く犯しがたいこと。また、そのさま。「人間の―を守る」

そんげん03 【尊厳】(大辞林)
(名・形動)
[文]ナリ
尊くおごそかで侵しがたい・こと(さま)。

Posted by fumitoku : 03:31 AM

梅雨だね、雨の音がする

6/17も福井や全国で原発再稼働に反対するデモや抗議行動がある
無事をお祈りします、ありがとうございます

 

Posted by fumitoku : 03:22 AM

細かい作業の仕事、一段落
楽な仕事はひとつもない
全て同じ様に取り組むしかない


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 03:15 AM

June 16, 2012

6/16も17も
福井や全国で原発再稼働に反対するデモ
首相官邸前抗議がある
雨の中、ありがとうございます

 

Posted by fumitoku : 07:38 AM

書き上げるまでの集中力を

 

Posted by fumitoku : 01:22 AM

June 15, 2012

6/15、水のある風景
藻が白い花をつけるなんて知らなかった

20120615_1.jpg
20120615_2.jpg
20120615_3.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 10:17 PM

1万人突破、とのこと

 

Posted by fumitoku : 10:14 PM

大飯原発再稼働反対の意思表示
6/15、官邸前に集まっているみなさん、ありがとうございます

 

Posted by fumitoku : 08:11 PM

「無心」とか「身を捧げる」とか
そういう状態のことか

 

Posted by fumitoku : 08:04 PM

わたしが登録しているメルマガの中で、今一番いいなと思うメルマガ

【不器用なべちゃんの地球謝謝日記】
特に今日の「06/15 19:50 深層心理」は、いいよ
そうか「自分を捨てる」ことか

肯定のはなしもいいよ、三澤さん、読んでみて

 

Posted by fumitoku : 07:58 PM

省みること
受入れること

 

Posted by fumitoku : 05:58 PM

謙虚さが足りない=我が過ぎる なのかな

自分が自分であること
たましいのこえをきくこと
でも、謙虚であること

分からなくなるときがある
だから、あがきながら生きるのかもね

ものづくりだけはやる
これだけは変わらない

---

じ‐が【自我】(大辞泉)
1 自分。自己。
2 哲学で、知覚・思考・意志・行為などの自己同一的な主体として、他者や外界から区別して意識される自分。⇔非我。
3_1 心理学で、行動や意識の主体。自我意識。
3_2 精神分析で、イド・超自我を統制して現実への適応を行わせる精神の一側面。エゴ。

じが1 【自我】(大辞林)
〔補説〕 (英) self; (ラテン) ego
[1] 〔専門〕 哲 自分。自己。意識や行為をつかさどる主体としての私。対象(非我)・他者(他我)から区別されるが、他我もまた一個の自我である。人格や作用の中枢として、認識の根拠・道徳的行為や良心の座となる。
⇔非我
[2] 〔専門〕 心
(ア) 自分自身に関する主体としての意識の総体。自我意識。
(イ) 精神分析で、イド・超自我とともに人格を構成する心的領域。イドと外界の現実や超自我との間で現実原則に従って調整をはかるもの。エゴ。

---

エゴイズム【egoism】(大辞泉)
1 自分の利益を中心に考えて、他人の利益は考えない思考や行動の様式。利己主義。
2 哲学で、自我だけが確実に存在し、他は一切認識不能であるとする説。唯我(ゆいが)論。独我論。

エゴイズム3 【egoism】(大辞林)
[1] 自分の利益だけ重んじる考え。自分本位の考え方。利己主義。
大国の―をむき出しにした政策
[2] 〔専門〕 哲「利己主義(りこしゆぎ)[2] 」に同じ。

---


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 05:32 PM

おいしいチョコレートが食べたい
ほろ苦いのがいい

 

Posted by fumitoku : 09:57 AM

菅谷昭さん講演録「チェルノブイリのように、数年以上経って深刻な健康被害が出てからでは遅すぎる。福島の子どもたちを疎開させるべきだと思います」

 

Posted by fumitoku : 07:26 AM

June 14, 2012

細字まで集中力続かず
仮眠して、すっきりしてからやろう

 

Posted by fumitoku : 10:20 PM

6/14の太宗「晋祠銘」行書の臨書

20120614_rin_gyo_1.jpg

まだまだ全然
だけど、書く

(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 08:12 PM

6/14の「九成宮醴泉銘」臨書
横画の入筆と線質、前に書いた5/30よりもまとまってきたと思う
花蕪の会で得た経験のおかげ

20120614_rin_kyu_1.jpg

まだまだだけど、少しずつ


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 04:21 PM

前よりも少していねいに書く

勢いがあってていねい、というのが理想

そうすぐに上手くはならないね
書き切ることができるとは限らないね

 

Posted by fumitoku : 02:37 AM

6/13午後の書
「求」の縦画をまっすぐ曲がらないで書く筆の運び
枝折先生の筆の運びを真似て、自分なりにやってみて、できるようになった
それは、不思議なことに、浜先生の手本と似た線になった

20120613_kai_1.jpg

本当に小さい変化
じょじょにじょじょに

 

Posted by fumitoku : 12:51 AM

デザイン応援→「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」折り込みチラシ

kodomofukushima_f_omote.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 12:25 AM

June 13, 2012

福島原発告訴団

 

Posted by fumitoku : 07:55 PM


真宗大谷派「大飯原子力発電所再稼動に関する声明」2012.06.12 更新

 

Posted by fumitoku : 02:02 PM


グラフィックデザイン

総じて、視覚伝達物

こころから、たましいから
本当にやりたいことをやればいい

単純でいい

 

Posted by fumitoku : 09:31 AM

国民の総意ではない
大飯再稼働を選択する政府

 

Posted by fumitoku : 08:16 AM

ひかりの方へ向かう

または

自分がかがやいて、ひかりになる

 

Posted by fumitoku : 07:46 AM

省みる
こころを整える

 

Posted by fumitoku : 07:44 AM

June 12, 2012

「サルでもわかる、脱原発を急ぐわけ」第2章「原発なくても電気は足りる」

 

Posted by fumitoku : 07:00 AM

集中力がつづくかどうか

 

Posted by fumitoku : 03:27 AM

誰にも会わず、籠りたい気持ちにもなる

 

Posted by fumitoku : 01:28 AM

筆法を気にし過ぎながら書くと
全体の流れが途切れるから
書きなれることだね、まだまだだね

 

Posted by fumitoku : 01:26 AM

先生方の

起筆の筆の入れ方
次の横画「勒」への筆の運び方、収筆

真っすぐな線、縦画「努」

転折

左上へのはね上げ「てき」

ああ、こうやって書くんだ、とうなずいた

自分もそう書いてみる
書けるとうれしい

 

Posted by fumitoku : 12:36 AM

June 11, 2012

ニュース

原発事故に責任を
住民らが東電幹部など告訴
武藤類子団長

---

責任を担うということ
全ての行動指針だと思う

 

Posted by fumitoku : 11:54 PM

それぞれの先生方の
筆の握り方、筆の運び方、速度、呼吸
書く姿そのもの

ていねいに書くということ

目に焼きつけた記憶
思い返す

血肉になるには
書きつづけるしか道はない

 

Posted by fumitoku : 11:41 PM

20120611_rin.jpg

三人の先生に書いていただいた臨書を
よくみる
遠目にみる
近くでみる
ふとみる

三人の先生の、解釈や筆意、魅力を感じ取る

そして、先生方の臨書はみないで、碑版をみて臨書する

王羲之の書きぶりに臨む

つづけることが道になる

 

 

Posted by fumitoku : 10:51 PM

ありがとう

 

Posted by fumitoku : 10:15 PM

こころのこえ

なるべく単純に

なるべく素直に

壁をとっぱらって

 

Posted by fumitoku : 10:07 PM

【デザイン応援】
最終版の手前なので小さくチラリと

20120611_kodomo-fukushima.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)



 
 

Posted by fumitoku : 10:05 PM

日常の中に「笑い」があるといいな

 

Posted by fumitoku : 09:54 PM

自分が立っている場所

生きている場所

何がしたいか

どうなりたいか

はっきりしないことだらけだけど

たまに

こころのこえをきいてみよう


「お前さん、何が好き?」なんて具合に

 

Posted by fumitoku : 09:52 PM

自分が立っている場所

支えられていること

助けられていること

 

Posted by fumitoku : 08:43 PM

書くか、書かないか、自分次第

書けば何かがみえてくるだろう
書かなければ得られない何かが

書くか、書かないか、自分次第

自律だから面白い

 

Posted by fumitoku : 08:32 PM

6/9(土)〜6/10(日) 雨のちはれ

20120610_1.jpg
20120610_2.jpg
20120610_3.jpg
20120610_4.jpg
20120610_5.jpg

第5回花蕪の会に参加

眠れなかった夜
ひとり貸し切り湯
ひとりうた
ひとり酒

圧倒的なエネルギーに打たれた
自分の道を問うた

書くこと
つづけること
感謝すること

仲間

---

百瀬先生はじめ、遠方よりお越しくださったみなさん
浜先生と諏訪支部のみなさん
ありがとうございます


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 08:16 PM

ほうれん草、小松菜、いちごなど
アルカリ性の食を

 

Posted by fumitoku : 07:22 AM

【謙虚】

[名・形動]控え目で、つつましいこと。へりくだって、すなおに相手の意見などを受け入れること。また、そのさま。「―な態度」「―に反省する」(大辞泉)

(形動) [文]ナリ
ひかえめでつつましやかなさま。自分の能力・地位などにおごることなく、素直な態度で人に接するさま。(大辞林)

---

謙虚さが足りないぞ

反省
忘れるな
言行一致
感謝して

 

Posted by fumitoku : 06:16 AM

June 08, 2012

書燈
今月提出分、まだ半分も書けていない
来週、かなり集中して書こう
書いて書いて書きまくろう

わたしもなかなかまとまった時間がとれない生活だけど
書を習っている会員のみなさんも同じような状況だろう
そんな中、たくさんの科目で提出されている方々も多い

書はひとりで書くもの
だから、その人がどれだけ書くことに向き合ったか、という証

わたしも書こう、という気になる
書はひとりで書くものだけど、何か、いい気をいただいている

それは、書の姿形にもあらわれる
見とれる書を書かれる方もいらっしゃる

書の魅力
書の面白さ

明日の花蕪の会、楽しみにしています
参加される先生方、みなさん、よろしくお願いします

 

Posted by fumitoku : 04:45 PM

福島原発事故が反省されていないことは確かだ

 

Posted by fumitoku : 03:55 PM

6/8のイラスト

20120608_illust_tomi.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 01:11 PM

6/8(金) 午前ははれ

【おやじのえほんよみきかせ 86】玉川小学校2年1部
・『しごとをとりかえたおやじさん』
・『くいしんぼうのあおむしくん』

【おやじのえほんよみきかせ 87】玉川保育園 多分すみれ組(年少)
・『もりのおばけ』
・『クリーナおばさんとカミナリおばさん』
・『ふしぎなナイフ』

---
小学校では、自分の娘のクラス以外からも
「おやじのえほんよみきかせ」のリクエストをいただいているので
先生方と相談して、何とか順にまわれるようにしよう
---
保育園では、今日は年小の子どもたち
『ふしぎなナイフ』はみんなでよんだ
三冊もきいてくれてありがとう
ハイタッチして「またくるねー」

みんなありがとう
先生方も、ありがとうございます


20120608_1.jpg
「とみおかさんの授業を受けたい人?」「はーい」の図
オカノ先生のご厚意により、5年3部でサインプレートづくりの授業をやらせていただく予定です
学校を楽しく彩ることができればいいな、子どもたち自らの手でね

20120608_2.jpg
ピンクの玉川保育園の図

20120608_3.jpg
八ヶ岳と田んぼと稲の図


ああ、大飯原発
ああ、福井
ああ、福島
ああ、日本のゆく末
首相の役割とは何なのか

日常の中
何気ない子どもたちの笑顔との対比

おとなも政治家もみな、地球の子どもだよ


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 11:13 AM

この映画は必ずみる
みなさんもみてください
そして、いっしょに何かをはなしましょう

「いわさきちひろ 〜27歳の旅立ち〜」

 

Posted by fumitoku : 06:05 AM

June 07, 2012

6/7(木) はれ

ほぼ缶詰
夕方、近くまでMTBで行き帰り

20120607_1.jpg
20120607_2.jpg
20120607_3.jpg
20120607_4.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 06:57 PM

June 06, 2012

NHKラジオ第1
ステキな大人になるための教養講座「オトナの補習授業」のウェブサイトのイラスト案件

テーマは「短歌・あのヒトと相聞歌」
四歳の次女との合作です

20120605_otona_webtop.jpg
*2012年6月19日更新まで掲載、題字とイラストのみ、文字組などは担当外


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 04:49 PM

6/6

缶詰、仕事を進めよう

20120606_1.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 10:40 AM

ついつい、枠いっぱいに書いてしまう
このクセを制御しよう

何を臨書するかによるが
胴体は小さく、でもふところは明るく
縦画太く力強く
横画細く勢いあり鋭く
左右のはらいはのびやかに
しっかり根を張り、しっかり立つ

紙にあらわれたその字が、生きているように

 

Posted by fumitoku : 07:13 AM

June 05, 2012

6/5

多分、ここ10年で一番髪の毛が長い

それもこれも、仕事などなんだのと理由をつけているが
いくら何でもという見た目… 不気味である

明日、カットしよう


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

 
 

Posted by fumitoku : 09:23 PM

6/5(火)

早朝

集中力が持ちました
やっと描けました

20120605_1.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 04:13 AM

June 04, 2012

娘たちがやってきて「描く描く描く」と叫び
ただいま占領中

20120604_4.jpg

 

Posted by fumitoku : 08:39 PM

頭痛 肩こり 眠気 飛んでいけ

集中力よ 持て 

アドレナリン 放出しろ

バカヤローな 夜になれ

*全て自分次第


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 08:02 PM

堀内誠一さんが描いた『ぐるんぱのようちえん』の絵

すごいな
しあわせとよろこびが詰まっている
この絵が大好き

20120604_3.jpg
(イラストを描きながら脱線中)


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 07:34 PM

6/4(月) はれ

三澤さん、半切臨書挑戦、いいね
わたしはまだ書き上げるにはいたっていない

書は今夜と明日午前中に集中しよう
それまでは、仕事に集中しよう

(自分ブレンドのスパイスティーを飲みながら)


20120603_kai_2.jpg
6/3、夜の書、ちょっと大き過ぎるか、もう少し小さく書こう

20120603_kai_1.jpg
記録:6/3、提出したのは右上赤印


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 11:26 AM

6/3(日) はれのちくもりのち雨

20120603_1.jpg
20120603_2.jpg

書の帰り
上川支流でカワセミに会った
三鷹の野川では散歩中に間近でいつも会えた
茅野移住後では初めてのことで、少しうれしかった

書の行き帰りの自転車
行きは下り坂で風の中
帰りは上り坂が待っている
緑がもっこりした山、用水路や川の水、鳥の声
いい運動になるし気持ちいい


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 11:18 AM

June 03, 2012

6/3(日) はれ

じっくり書をやる時間と気持ちのゆとり無し
どうにかしよう

仕事の方も落ち付き無し
どうにかしよう

やればできる、乗り越えよう

---

6/2(土) はれのちくもり

2回目の下諏訪足湯ミーティング
加藤くん、案内ありがとう

下諏訪の魅力、いっぱいあっていいね
デザイン、かたちにしましょう
4649


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 07:27 AM

June 01, 2012

今日は書をじっくり書く時間が無い
そういうこともあるだろう

書ける時に感謝して書こう

 

Posted by fumitoku : 10:30 PM

6/1(金)

茅野、快晴

20120601_2.jpg
20120601_3.jpg

【おやじのえほんよみきかせ 84】玉川小学校2年1部
・『お化け屋敷へようこそ』
・『ちいさい みどりの はこ』

---

20120601_4.jpg

【おやじのえほんよみきかせ 85】玉川保育園 (もも組ととなりの組) 二・三歳
・『ふしぎなナイフ』
・『もりのおばけ』
・『ごろごろ にゃーん』


二・三歳の子どもたちへのよみきかせ
絵本の魅力のおかげで、よくきいてくれた
ハイタッチして「またくるね」

みんなありがとう
先生方もありがとうございます

---

今朝の玉川保育園
全クラスみなが、それぞれ違うおとなのよみきかせをきいた日
三者が同日によみきかせにおとずれた日
面白いね

紙芝居の伊藤先生
おはなしクレヨンの伊藤さんはじめメンバーのみなさん
今日は偶然にもごいっしょできてうれしかたです
定期的な保育園でのよみきかせを、ありがとうございます


小池園長
・体験することの素晴らしさ
・子どもの気持ちを代弁するのが保育士の役目
・「ずく」を出す
などのおはなしと、おいしい山菜をありがとうございます

おとなたちの、子どもたちに対するやさしいまなざしを感じた
朝のひとときでした


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 11:03 AM

県民健康管理調査に関する要請 〜このままでは子どもたちは守れません〜
署名フォーム<2012/6/1 朝9時まで>

<呼びかけ>
福島老朽原発を考える会(フクロウの会)
国際環境NGO FoE Japan(地球の友ジャパン)

 

Posted by fumitoku : 06:18 AM

6/1(金)

ああ六月

昨夜は雨が降るだけ降って
今朝、雨が上がり、丸窓から太陽の光が差してきた
鳥たちがうたっている


日が昇り、日が沈む、そしてまた昇る
雨が降り、雨がやみ、そしてまた降る

苦楽は順におとずれる
苦しみがずっとつづくわけではない
楽しみがずっとつづくわけではない

苦であり苦ではない
楽であり楽ではない
どう受けとめるかである

苦しいことは乗り越えられる
楽しいことは分かち合う

大地も人も、生きている


20120601_1.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 06:08 AM