« November 2011 | メイン | January 2012 »

December 31, 2011

12/31

2011年書きおさめ
少し楷書

20111231_6.jpg
20111231_7.jpg
20111231_8.jpg


書を習い始めて一ヶ月ちょい
40歳で始めようと思っていて実行できす
でも43歳に始めることができた
まだまだ全然思うように手が動かないけれど
2012年、楽しみながらつづけよう

---

浜先生ありがとうございます
赤羽さんありがとうございます


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 10:20 PM

2011年最後の日

あらためて
自分にできることは何だろう?


視覚伝達の分野で「デザイン応援」すること
これはつづけよう
わたしから連絡してつながろう

ひかり
希望
笑い
生きている実感


いのちが、きらきら、かがやきますように

ひとりひとりのいのちが


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 05:53 PM

みてほしい
↓↓↓
田中優さん、てんつくマン、いしだ壱成さん、山本太郎さんのトーク
福島・郡山「はっぴーあいらんどフェスティバル」2011/12/23動画

 
 

Posted by fumitoku : 05:49 PM

20111231_5.jpg

しばらしくて道ができた

 
 

Posted by fumitoku : 04:14 PM

12/31(土) はれ

大晦日のアトリエ

わたしのデザイン作業中、あそびに来た娘たちの家づくり
これでわたしが相手しなくて済むかな

そんなわけない
ママごとあそびが始まって、にぎやかすぎる
そして、いつまでもつづくつづくつづく…

お願いだからひとりでそっと作業をさせて…


20111231_1.jpg
20111231_2.jpg
20111231_3.jpg
---
20111231_4.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 03:45 PM

平均20年強で廃炉にされているMark1型
Mark1は地震や津波に弱い
アメリカでMark1開発後、十分安全性が確認されないままに
1967年、福島原発着工
GEにとって日本はカモネギ
逆のいい方をすると、日本はアメリカに右へなれ

「考えること」をするかしないか
思考停止の結末

 
 

Posted by fumitoku : 01:42 PM

・農産物も水産物もセシウム汚染
・スギ雄花から高濃度放射性セシウム
・放射能汚染がれき焼却で汚染の上塗り

風にのってこんにちは
水に流れてこんにちは
大地にしみこんでこんにちは

ヒバクしつづける日本国民

---

福島原発事故以前から
ガンになりガンで死ぬ日本人が多いのは
原発があるからだと個人的に思っている

 
 
 
 

Posted by fumitoku : 01:23 PM

内藤さんの動画、もう1点紹介

終焉に向かう原子力 浜岡現地報告〜内藤新吾さん

 
 

Posted by fumitoku : 11:16 AM

消費税上げろ
武器輸出三原則緩和しろ

日本国民を苦しめろってか?

今の日本はそういう政治

 
 

Posted by fumitoku : 11:11 AM

ふたたび紹介

浜岡原発の危険を語る。内藤新吾 原発Nチャンネル
内藤新吾 浜岡原発についてもっと語る。 原発Nチャンネル

語り:内藤新吾さん きき手:セブンジェネレーションズウォーク 撮影:モリタトミオさん

 
 

Posted by fumitoku : 10:50 AM

December 30, 2011

12/30(金) はれ

naganonippo_20111230.jpg

12/30(金)の長野日報に茅野市民館の記事を掲載していただきました
記者の牛山さん、ありがとうございます
市民館の荻原さんも、ありがとうございます


20111230_1.jpg
20111230_2.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)



12/29(木) はれ


Blue Roseまでの道の途中

20111229_1.jpg
20111229_2.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 11:56 AM

December 29, 2011

20111228_10.jpg
photo: 茅野市民新聞後町さん


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 12:31 PM

December 28, 2011

12/28(水) はれ、極寒


今日はいい日
茅野市民館の辻野専務、荻原さん、河西さん、宮坂さん
小池さん、近藤さん、いいやまさん、スタッフのみなさん
取材にきてくださった茅野市民新聞後町さん、長野日報牛山さん
みにきてくれた三澤さん

無事に看板一式をかたちにすることができました
みなさんのおかげです
ありがとうございます


20111228_7.jpg
20111228_8.jpg
20111228_9.jpg
---
shiminkan_idea_20111221_1.jpg


手づくり
手づくり
苦楽を楽しむ


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 11:03 PM

12/28(水) 多分はれる

さあ、今日は設置の日


20111228_1.jpg
20111228_2.jpg
20111228_3.jpg
20111228_4.jpg
20111228_5.jpg
20111228_6.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 07:10 AM

でも、生きている
生きていて、日々の暮らしの中で笑いたい、笑い合いたい

きれいな水と空気と大地をください
人権を守ってください
いのちを守ってください

 
(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 03:05 AM

南相馬市に住む方のブログをご紹介します、読んでみてください
↓↓↓
ぬまゆのブログ
8月6日からブログを始めました。


日本の姿
日本国民の姿
日本の政治の姿

笑えない

 
(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 02:57 AM

December 27, 2011

12/27(月)

缶詰


20111227_1.jpg
20111227_2.jpg
20111227_3.jpg
20111227_4.jpg
20111227_5.jpg
20111227_6.jpg
20111227_7.jpg
20111227_8.jpg
20111227_9.jpg
20111227_10.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 06:29 PM

20111226_12.jpg
20111226_13.jpg

手描き文字、今日はここまで
また明日

 
 

Posted by fumitoku : 02:35 AM

20111226_11.jpg

「あなたが」と「わたしが」を追加してみた

 
 

Posted by fumitoku : 01:40 AM

日付変わって、つづき

20111226_7.jpg
20111226_8.jpg
20111226_9.jpg
20111226_10.jpg

まだまだつづく


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 01:14 AM

December 26, 2011

携帯メールアドレスを変えました
 
 

Posted by fumitoku : 10:47 PM

あっ、呼びかけるなら「あなたがドキドキワクワクすること」で
つまり「自分がドキドキワクワクすること」ということ

 
 

Posted by fumitoku : 10:21 PM

12/26夜より看板描きスタート

20111226_4.jpg
20111226_5.jpg

「みんながドキドキワクワクすること」って直球だよ
先ず「あなたがドキドキワクワクすること」だと思う
そのメッセージも含めて、先ずは目にとめてくれればいい


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 08:57 PM

12/26(月) はれ

午前
健康診断の結果を受けて特定保健指導の対象者になったので
駅前の保健師さんの元で指導された

半年ごとの指導を受けます
半年後-4kgという目標です
お楽しみに

今日も路面は大丈夫なのでMTBで駅前まで往復した
気持ちよかった

「脱メタボ」

---

午後
看板作業の準備など


茅野市民館の荻原さんに来ていただいて打ち合わせ
みなさんの気持ちを受け取る
この看板は28日に市民館で仕上げる
今日明日のわたしの作業次第なので乗り切ります

当日はスタッフのみなさんの力をお借りして設置します
よろしくお願いします、ありがとうございます


20111226_1.jpg
↑凍ったため池

20111226_2.jpg
↑近くの小さな神社の石仏(菩薩?)

20111226_3.jpg
↑今日の八ヶ岳


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 03:59 PM

ああ年賀状
2012年分は移転案内をそのまま併用しよう

年内いっぱい仕事とデザイン応援作業で埋まる


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 07:58 AM

December 25, 2011

例えば誰かに何かをすすめたりさそう時に「楽しいよ」なんて言っても
相手には届かないんじゃないかと思う
ピンとこないというか

なぜなら、「楽しい」ってのは自分が感じることだから
誰かから言われる=受け身だし、あなたとわたしは違うし

その人が感じるとはどういうことか
その人が「楽しい=自発」の状態になること

だから、先ずはやってみることをすすめる
そのさそいを好意的に受け取ってくれるか、逆に否定的か
その受けとめ方でも運命が分かれる
否定的でもいい、選ぶのはその人の勝手

ただこれだけは言える
経験した人だけが味わえることがあるということ

苦楽をまるごと楽しめたらいいね

---

ひとりでやるなら自分応援
誰かといっしょにやるなら応援し合える関係がいいね

---

今、茅野市民館の「主催事業市民提案募集看板」をつくっているんだけど
作業の合間にそんなことを感じている

この看板をつくるにあたり、いろんなアイデアをスケッチし
市民館のスタッフのみなさんに提案し、アイデアをもんで原稿を詰めていく
そのやりとりが楽しいし(市民館荻原さんの作業は大変だけど)
先ずは、この看板をつくること=受け手に意思表示をすることを、わたしが楽しもう


shiminkan_boad_20111225_2s.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 10:36 PM

浜先生、ありがとうございます
いただいたものをよろこんで使わせていただきます

 
 

Posted by fumitoku : 09:55 PM

手の技というか修練というか
自由自在に動かしてあらわす姿

同じ筆を使っているのにわたしにはまだできない

同じ筆で書いてみせるということは
「この筆でももちろん書けるよ、筆のはなしじゃないよ」と
示していただいているということ

生身の人が書を書く姿を拝見できるのはとてもありがたいこと
「こうやって書くんだ」「こういう書き方もあるんだ」という具合
百聞は一見に如かず

こころとからだ 精神と肉体

書はその調和だと感じる

書く姿 書くことに向かう姿

自ら示す、という浜先生の姿勢をおかりして
わたしのチラシづくり講座でも、受講してくださるみなさんに接する際に活かそうと思う

---

相手が変わることを期待するんじゃなくて、自分が変わる
なかなか自分が変わるというのはたやすいことではないけどね

相手は相手、思い通りにしようというところまでくるとそれは執着になるから
「思い」というのはそういうもの

たかがチラシ、されどチラシ
チラシづくりはこういうやり方もあるんだよ
こたえはいろいろあるよ
アイデアを考えるのは楽しいよ
それを視覚化するデザインも楽しいよ
初めてチラシをつくるというみなさんも、自分が楽しめるようにやってみてね
意思表示ができるといいね
かたちになるまで応援していますよ

そういうメッセージを贈ってみよう

受け身から能動へ変わる
自発=楽しいってこと


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 07:57 PM

12/25(日) はれ

寒い茅野

午前、道に少し雪が残る中、諏訪の浜先生宅までMTBで書を習いに
書く前に景色をながめながら自転車で向かうのが好き
昼、買い物して茅野市民館でちょっと打ち合わせして
午後、上り坂MTBで帰ってきて、さあ仕事

信濃毎日新聞折り込みの「茅野だより」に「いちにち絵本喫茶」を掲載していただきました
鵜飼さん、取材をしていただきまして、ありがとうございます
またいろいろと教えてください、よろしくお願いします

chinodayori_20111225_s.jpg


20111225_1.jpg
↑上川

20111225_2.jpg
20111225_3.jpg
20111225_4.jpg
↑水路にできたつらら

20111225_5.jpg
↑そして今日の八ヶ岳、多分てっぺんは雪雲


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 01:49 PM

米からも加工食品からもセシウム
逃れられない


 

Posted by fumitoku : 03:29 AM

八ッ場ダム工事再開のはなしとか
辺野古アセス評価書のはなしとか

人は大地を借りているんだよ
生かしてもらっているんだよ


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 03:15 AM

December 24, 2011

書の浜湖峰先生

教え与える姿
おだやかにきびしく

調和、中庸

とても真似できない姿

わたしが誰かに何かを伝える時に
浜先生を思い浮かべ
相手に差し出すことができますように


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 09:10 PM

自分肯定

可能性肯定

解放

 
 

Posted by fumitoku : 09:08 PM

12/24(土) はれ


集中して缶詰作業
裏面もまとまってきた

flier_mitaka_omote_3.jpg
flier_mitaka_ura_1.jpg

そしてポスター(ちょっと情報多いね)

poster_mitaka_1.jpg

---

もりやの語り屋さんからメールの返信をいただいた
北海道にお住まいなので茅野とは距離がありますが
一度「いちにち絵本喫茶」で「おやじのえほんよみきかせ」をいっしょにできたらいいな
長谷川集平さんをよみ合えたら面白いだろうな

もりやの語り屋さん、あそびに来てください、我が家に泊まってください

酪農がんばってください、ありがとう


(ああ、どこでもドアよ…)


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 03:43 PM

mitaka_title_mono.jpg
タイトル部分は鉛筆描き

flier_mitaka_designoendan_1.jpg
ちょっと調整版


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 10:04 AM

2012年2月に三鷹市市民協働センターでチラシづくり講座をやらせていただきます

その告知用チラシ制作中
まだ途中だけどこんな感じ

test_mitaka_dezainoendan.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 04:03 AM

このひとりごと風ブログで
毎日1回は「ありがとう」って書ければいいな

あくまで自然の流れの中で
自分の中からわいてくることばで

 
 

Posted by fumitoku : 12:53 AM

↓時間があればのぞいてみてください

APAST設立イベント Ustream
APAST Facebook


NPO法人 APAST (アパスト) 代表:後藤政志さん

2011年3月11日の大震災を契機に、我が国のそして世界のエネルギーに関する概念が転換しつつある。「人間の命の安全確保の世紀」である21世紀に生きる市民は、「全体から」「地域から」「未来から」という視点で、科学技術の在り方をその根源から見直すべき時代に突入した。この法人は、政府、地方自治体および産業界とは独立に、広く一般市民および教育関係者、報道関係者、地域のオピニオンリーダー層に対して、原子力発電所などの技術的課題の調査研究、現代科学技術の安全性の再評価、適正なエネルギー消費社会実現に向けての調査研究や教育に関する事業を行う。さらに技術がもたらす生態系および人間社会への直接的、間接的および潜在的な「負のインパクト」を、科学的・客観的かつ的確に予測・評価し、その回避にむけた行動を立案・実践する。加えて本活動を継続的に実現し、21世紀を担う人材の育成に寄与する。以上がAPASTの目的である。
(Facebookより転載)

佳代さん、取り組みありがとう


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 12:42 AM

第2回講座「女優・根岸季衣と3.11後の生き方を語ろう〜 非戦・原発・芝居・生きざま〜」
第2部のフロアーとの対話 <質問に答えて>で、わたしの発言の後につづいて発言された
「安曇野地球宿」の宿主増田さんの取り組みを少しご紹介

「安曇野地球宿」のサイトの「地球宿の震災支援」をのぞいてみてください

この取り組みに感謝します
春くらいには地球宿に泊まりに行こうと思います
いろいろとおはなししましょう

オマケ→安曇野地球宿イベントブログ


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 12:30 AM

December 23, 2011

12/23(金)

少し時間があれば筆をにぎる
書くということが気分転換になる
そして仕事を再開する


20111223_1.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 11:05 PM

マイノリティ

minority group

社会的少数者 あるいは 社会的弱者

---

けれども「自分はマイノリティだ」という人は
「一匹オオカミ」か「はみだし者」のような雰囲気があり
けっこうその立ち位置を好んでいる印象を受ける場合が多い

『やっぱりおおかみ』みたく

「け」ってね


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 12:15 PM

12/22(木) はれ

夜、「でき太くんの算数クラブ」の三澤さんと茅野駅の居酒屋で呑んだ
通信学習が業務内容なんだけど、そこには「自分を全肯定する」という生き方につなげる思いがあって
「Duplex family」「Duplex family」Facebookにも通じるものがあって

相手が子どもでもおとなでも、自分に対しても同じく
「肯定」することは生きることにつながる

分野は違えど、「肯定」を実践して生きている人がわたしのまわりにいる
そういうの、うれしい
みんなをつなげたい

呑んだ呑んだ
楽しかった、うれしい、三澤さん、ありがとう

縁に感謝して


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 11:29 AM

December 22, 2011

人口増加

食料不足、水不足

核のゴミ

武器商人

温暖化

---

人間は淘汰されるのか

自分で自分の首をしめている

 
 

Posted by fumitoku : 03:53 PM

12/22(木)

仕事の合間に

20111222_3.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 12:35 PM

12/21の夜中だから12/22


20111222_0.jpg
20111222_1.jpg


まだまだまだまだ
徐々に徐々に

 
 

Posted by fumitoku : 01:44 AM

December 21, 2011

12/21(水) のちくもり


茅野、かなり寒い
でも、まだ雪は積もってないからMTBで走ることができる
仕事関係で外出し、帰りにちょっと寄り道


20111221_6.jpg
坂道の途中、すべり止めの砂入れ(緊急用)

20111221_7.jpg
「手作り工房どろんこ」に飾られている、ねんど体験でつくったであろう土偶や土器の焼きもの

20111221_8.jpg
20111221_9.jpg
20111221_10.jpg
長圓寺、葉が落ち切ったイチョウと灰色に近い茶色の葉が残るカエデ
わたしの好きな仏様
凍った池にハスとカエデの落ち葉

20111221_11.jpg
熟れて落ちた柿

20111221_12.jpg
そして昼時の八ヶ岳


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 04:59 PM

12/21(水) はれ

寒いけれどはれていて気持ちいい朝

今朝の【おやじのえほんよみきかせ その45】小泉保育園
 すみれ組(年小)
 『はなちゃんのクリスマス』
 『まよなかの ゆきだるま』
 ひまわり組(年長) 
 『もりのおばけ』

いつもにぎやかな年小組、今日は登園した子が半数くらいだったので
しずかにゆったりときいてくれました
年長組は今日がはじめてだったけれど、おやじを自然に受入れてくれて
絵本の世界を楽しんでくれたようで、うれしいひとときになりました

子どもたち、今日もきいてくれてありがとう
先生方、いつもありがとうございます


20111221_1.jpg

20111221_2.jpg
20111221_3.jpg
↑帰り道の小さな発見、水路に咲く氷の花のようなツララ、キラキラかわいい

20111221_4.jpg
霜柱付きの土

20111221_5.jpg
今朝の八ヶ岳


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 10:08 AM

December 20, 2011

こころの底から笑ってないから
ちょっと笑おうかなと、YouTube動画いろいろ

「有吉弘行さんのものまね」とか
「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」とか観て笑う
早川亜希さん、ニコニコしてて笑顔がいいね

誰かに笑いをもたらす人ってすごいね
落語をききに行きたいね
昇太さんとかさん喬さんとか

笑うことっていいね
笑いたいね
笑おうね


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 07:11 PM

【デザイン応援】「すべてを越えて」フラメンコ公演 ポスター・チラシ

結構楽しく描いた


subekoe_flier_omote.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 07:04 PM

12/20、午後1時の八ヶ岳

20111220_4.jpg
20111220_5.jpg

 
 

Posted by fumitoku : 01:18 PM

12/20(火) 午前7時、茅野、はれ


日の出と月と雪の結晶


20111220_1.jpg
20111220_2.jpg
20111220_3.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 07:21 AM

人は水を飲んで生きている

動植物、生きもの全て、水で生かされている

H2O

水ってすごいね、おいしいね、ありがたいね

 
 

Posted by fumitoku : 04:32 AM

December 19, 2011

感謝
ありがとう

それでいい
そう感じられたらいい

 
 

Posted by fumitoku : 09:47 PM

いつ死ぬか分からないよ

事故で死ぬ?

病気で死ぬ?

原発だだもれ、ヒバク、ガンで死ぬ?

殺される?

どうせなら、笑って死にたい

(死に様は選べない)

---

有る
有る

照見五蘊皆空
度一切苦厄
色不異空 空不異色
色即是空 空即是色
受想行識亦復如是

いや、無い
いや、有る
無い
有る
ないない
あるある
いないいないばー

行け
行け
行け


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 
 

Posted by fumitoku : 09:35 PM

できないことを欲する

---

一期一会を、そうなだと感じている

---

流れに身を任せる

---

怒りや失望を瞬間爆発させて沈む

---

所詮等身大のことしかできない
それでいい、等身大で

自分にできることをやる

---

希望がなければ生きていけない
希望はどこにあるのか?

それはてめえが感じること
だれかじゃなくて自分でいい

---

宇宙の広さはどのくらいか?

その中で、地球も、人間一人も
ほんの小さなひと粒だけど

今こうやって生きているんだから
何かができるとあがいていい

魂がよろこぶことをやればいい

---

魂って何だ?

ほざいてろ

---

ああ、人間

人と人の間と書いて人間


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 


 
 

Posted by fumitoku : 09:29 PM

慈愛


理解されることよりも 理解することを

愛されることよりも 愛することを

慰めを受けることよりも 慰めを与えることを


(天然酵母パンの店「るんびに」リーフレットより何度でも転載 こうなれますように)


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 08:17 PM

12/19(月) はれ、ほんの少し雪


茅野市民館にてランチミーティング
辻野さんとは初対面ながら、いろいろとビジョンをおうかがいすることができてうれしかったです
荻原さん、サポートC小池さんも最後までお付き合いくださいまして感謝しています
みなさんポジティブなので、何かができそうな気がします
ぜひ、ごいっしょに、ビジョンやアイデアをかたちにしましょう
今日は楽しいひとときをありがとうございました
今後ともお付き合いください、よろしくお願いします

ひとりでも多くの人がともに「よかった」といえることができればいいな


20111219_1.jpg
20111219_3.jpg
↑手づくり手描き看板を年末から設置する予定の場所

20111219_2.jpg
↑偶然ばったり出会ったよ〜(トシちゃん風に) 茅野市民新聞の後町さんの後ろ姿

20111219_4.jpg
↑午後3時の八ヶ岳と空、今日も自転車に乗って打ち合わせ、気持ちいいね


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 05:22 PM

December 18, 2011

好意的に
肯定的に
ポジティブに

ものごとの捉え方も
誰かに対しても
自分に対しても


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 07:02 PM

12/18(日) はれ


20111218_1.jpg

寒いけどはれて気持ちいい
午前、MTBに乗って書を習いに行く

わたしは、まだまだ基本がなってない

浜先生の書く姿が美しい

心とからだ
調和
中庸

浜先生、いつもいろいろと教えていただきましてありがとうございます

---

できないことができるようになるように
書こう

---

その後、オカノさん家にうかがう
北山まで約50分かかった
昨夜の忘年会泊まり組のみなさんと再会してごあいさつできてよかった
帰りにBlu eRoseに寄って帰宅
MTBに結構乗った
その後、入稿作業一式

土日関係なし


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 
12/17(土) はれ


20111217_1.jpg
20111217_2.jpg


20111217_3.jpg

佐藤通弘さんと梅津和時さんのライブに茅野市民館より招待していただく
雪が積もっていないのでMTBに乗ってうかがう

ライブの前に打ち合わせ
市民から市民館への事業企画提案募集用看板の制作案件
この館を市民が主体的に利用活用するアイデアを募るもの
先ずは、市民館荻原さんとサポートCの小池さんにおはなしをうかがう
いろいろな思いを教えていただきましてありがとうございます
さあどうしましょうか?

そして、ライブ
佐藤通弘さん佐藤通芳さんの親子の三味線の掛け合い
親が子を見つめ、子が親を見つめる、その姿にじーんときてしまった
梅津和時さん「東北」。サックスと声が胸にしみる
サックスから声がするというか、サックスがうたっているというか、すごいな
吉見征樹さんのユーモア、タブラの音も好き、ファンになりました
多田葉子さん含めた全員揃ってのインプロヴィゼーションも楽しくて最高
あたたかいステージにいやされました
出演されたみなさん、ありがとうございます

ジャンルを超えて、人々を魅了する優れたアーティストを取り上げるシリーズ企画「CCC kaleidoscope」
この企画、いいね
市民館上畑さん、ありがとうございます

---

20111217_4.jpg

そして夜
team deco8の忘年会に家族で参加
オカノさん家に20人以上が大集合
茅野在住1年未満のわたしにたちにとってはありがたい縁
仲間に入れてもらえてうれしい

みんなありがとう
仲間っていいね


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 


Posted by fumitoku : 05:37 PM

December 17, 2011

冷温停止宣言をするか
炉心がメルトダウンしている状態での冷温停止はありえ無い

自国民だけでなく世界にうそを宣言するのか

 
 

Posted by fumitoku : 09:29 AM

まだまだ手が動かない
だけど、少しずつ筆に慣れてきた

できないことができるようになればうれしい

できないことが多いから
この先、うれしさがいっぱい待っている

 
(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 01:02 AM

December 16, 2011

筆を洗う時に毛の根元に口をあてて墨を吸い出す
いつもおやじが筆にチューチューしながら洗う…

 
 

Posted by fumitoku : 09:52 PM

↓カップラーメンができるまでの間に、ぜひのぞいてみてください

3分ビデオ・絶対安全

 
 

Posted by fumitoku : 07:51 PM

12/16


20111216_3.jpg
20111216_4.jpg
20111216_5.jpg
20111216_6.jpg

茅野の夕方


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 03:38 PM

12/16(金)


茅野だよりの鵜飼さん
「いちにち絵本喫茶」の取材をしてくださいましてありがとうございます
ご縁に感謝いたします


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 01:40 PM

おじさんせんせい

おやじせんせい

おやじくん

おにいさん


などとよばれています

 
 

Posted by fumitoku : 10:57 AM

12/16(金) くもり時々あられ


20111216_1.jpg
20111216_2.jpg


【おやじのえほんよみきかせ 43】玉川小学校1年1部
『はなちゃんのクリスマス』
『まよなかの ゆきだるま』
『おばけでんしゃ』

【おやじのえほんよみきかせ 44】玉川保育園 すみれ組(年小)
『かいじゅうたちのいるところ』
『もりのおばけ』
『はなちゃんのクリスマス』

---

保育園での園児たちの「発表会」が無事に済んだので
「おやじのえほんよみきかせ」は久しぶりの再開
年小とは3歳〜4歳の子どもたちのクラスのことで、みんな元気があっていい
『もりのおばけ』のことばをきいて、絵をみて
「キャー」といいながら目かくしする子や後を向いてまるくなる子
物語の中に入り込んでいる姿があって、ちゃんときいてくれている

小学校1年生にも『おばけでんしゃ』は面白いみたい

絵本が面白いかどうか、それは子どもが選ぶもの
みんなそれぞれ好きな絵本がある、みんなそれぞれ違う

絵本は個人的なもの
だから絵本は面白い

子どもたち、今日もきいてくれてありがとう
先生方もありがとうございます

みんなとハイタッチして「じゃあね、またくるね」


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 10:17 AM

December 15, 2011

娘たちがゲラゲラ笑う、よくふたりでゲラゲラ笑う
おとなになっても、ふたりでゲラゲラ笑い合えたらいいね
と、おやじは願う

 
(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 08:30 PM

しかも、被災地の水産加工品缶詰がODAで途上国へというんだから
日本以外の人間までヒバクさせるということ
いのちが軽んじられている、狂っている

ODAとは:Official Development Assistance(政府開発援助)の頭文字を取ったものです。政府または政府の実施機関によって開発途上国または国際機関に供与されるもので、開発途上国の経済・社会の発展や福祉の向上に役立つために行う資金・技術提供による協力のことです。(外務省のサイトより転載)

 
 

Posted by fumitoku : 11:41 AM

12/16(木) はれ

20111215_1.jpg
20111215_2.jpg


朝、娘がならべた葉っぱが凍ってかわいいオブジェに
昼、寒いけど晴れているから、MTB乗りたいね、でも仕事缶詰だね

原発関連のニュース、ききたくないものばかり
日本政府は自国民を守らない、だから個人や市民団体が動いている
どちらも動いて、相乗効果で自国民が救われれば
みんながしあわせになれるんだけどね、笑顔になれるんだけどね

河野太郎さんのブログ「ごまめの歯ぎしり」は参考になります
自国民のいのちを守ろうとするまともな政治家です
ありがとうございます

---

じゃあわたしは何ができる?
楽しみの種まき以外に、もっと直接的に政治に関わる?

前から連れ合いが長野県や茅野市の教育委員会に電話で質問している
さらに、茅野市長や市議会議員に内部ヒバクの予防の件について問うてみることはできる
それらをまとめようか、公にするかどうかは別として、順次、来年の春までにはやろう


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 11:18 AM

魚もセシウムいっぱい
どの魚がセシウムありかなしか
分からないよね

だから口にできないよね

 
 

Posted by fumitoku : 07:21 AM

December 14, 2011

今、「すべてを越えて」のチラシとポスターをデザイン応援させていただいています

気持ちいいうれしい案件です
もうすぐご紹介できます

ARTE Y SOLERA の佐野さん、佐藤さん、鍵田さん
湖西市手をつなぐ育成会代表の神谷さん
声を掛けていただいて、ありがとうございます


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 10:36 PM

目がしばしば
パソコンの前での単純作業に体力の限界を感じる今日この頃
そういう歳

地道な作業であっても
モティベーションの湧く仕事を重ねていこう


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 06:33 PM

12/14(水) はれ


次女の保育園で発表会がひらかれた
子どもたちのペース、子どもたちの速度に合わせた劇がよかった
見守る感じ、ゆっくり待つ感じ、ゆるい感じ、ほほえましい感じ、自由な感じが

子どもたち、みんなありがとう
先生方もサポートをありがとうございます


20111214_1.jpg
20111214_2.jpg
20111214_3.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 11:46 AM

December 13, 2011

入稿作業

---

書を習っている先で、千字文を4字ずつ書く
11月は「始辱近恥」12月は「林皋幸即」

---
ウェブ検索

辱に殆(ちか)く恥に近きときは、林皋に即(つ)かんことを幸(ねが )え。
-
(はじをあやぶみはじにちかくば、りんこうはつくことこうなり )
仕官している者が恥辱に遭遇する不安があるときは、
林沢の地に隠居して平穏な生活につくことを望むことです。
-
はずかしめに ちかく はじに ちかきときは
りんこうに つかんことをねがえ
殆辱近恥=恥辱を受けそうになったら、地位を捨てて
林皐幸卽=(人里離れた)林や澤(閑地)に即(つ)くことを幸(ねが)え。
---
とのこと

 
 

Posted by fumitoku : 04:45 PM

12/13(火) はれ

20111213_1.jpg


今日も生きている
ありがとうございます

 
 

Posted by fumitoku : 09:34 AM

相手を応援する
相手を肯定する
相手を認める
相手をほめる
相手を受入れる

そういう関係がいいね

自分の娘に対して、そういうことばではなしかけると
娘の表情が変わる、うれしい顔に変わる

子どもに対してもおとなに対しても
同じこと

いろんな人がいて、ちょっと苦手だなと思う人もいるけれど

誰にでもそういう関係が築けられればいいね


先ずは自分がどうするかだね


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 08:31 AM

December 12, 2011

12/12(月) はれ


昼、妻とともに岡谷にお住まいの建築家、片倉隆幸さんのアトリエにうかがった

鶴峰公園の近くの素敵なアトリエ
「この場所が片倉さんの創造と想像の拠点なんだなあ」と、じんわり感動した


20111212_2.jpg
20111212_3.jpg
20111212_4.jpg
20111212_5.jpg
↑「八ヶ岳を望む家」の初期の模型を見せていただいた、コルクの質感があたたかい

20111212_1.jpg
↑「八ヶ岳を望む家」からの眺め


昨年秋、わたしたちが出会った「八ヶ岳を望む家」
本当にこの家が大好きです
住むことも、仕事をすることも、友人たちを迎えることもうれしい家

この家を設計された片倉さんとのご縁に感謝します

片倉さんが設計された家で笑顔が増えますように
いつまでも健康でご活躍されますように

ありがとうございます


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 04:32 PM

それは予防のため

もちろんシイタケ牛乳
放射性物質検査をしてセシウムが検出されなければ、口にしていい

入っているかいないか分からない状況が不安を生む

この状況に誰がしたのか?
根本原因を誰がつくったのか?

 
 

Posted by fumitoku : 05:14 AM

December 11, 2011

シイタケも牛乳も口にしてはいけないよ
内部ヒバクを防ぐのなら

 
 

Posted by fumitoku : 09:18 PM

書を習い始めて2回目
まだまだ手が思うように動かない
浜先生の筆致や姿勢にほれぼれしながら
お手本にさせていただいている今日この頃


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 04:17 PM

12/11(日) はれ

茅野、雪がうっすら
八ヶ岳の南の方から日がのぼる

20111211_1.jpg

 
(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 07:21 AM

December 10, 2011

12/10、午後9時40分現在
茅野の夜空、ちらちらと雪が降りてきて、月は雪雲でかくれんぼ
当然寒い

明日は雪が積もるのか
書を習いにMTBで行けたらな


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 09:43 PM

12/10(土) はれ

寒いけどはれて気持ちいい

Blue RoseにMTBで打ち合わせに行ったついでに寄り道

雪化粧の八ヶ岳の姿
長圓寺、紅葉後の姿


20111210_1.jpg
20111210_3.jpg
20111210_9.jpg

20111210_4.jpg
20111210_5.jpg
20111210_6.jpg
20111210_7.jpg
20111210_8.jpg

20111210_2.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 02:54 PM

December 09, 2011

12/9夕方


日中の太陽の光で雪がとけ、雪が残る

20111209_7.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 04:42 PM

明日12/10にMTBで伊那に行く件はやめました
この気候だし仕事があるから

ああ、MTB乗りたい


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 01:32 PM

12/9(金) 雪のちはれ


20111209_1.jpg
20111209_2.jpg
20111209_3.jpg
20111209_4.jpg
20111209_5.jpg
20111209_6.jpg


朝起きると雪が積もっていた、視界のほとんどが白

午前その1
今朝の【おやじのえほんよみきかせ 42】玉川小学校1年1部
あれれ、リュックの中に絵本がない!
絵本を忘れてしまい、教室にある絵本棚から2冊選んでよんだ

『せんたくかあちゃん』
『おこだでませんように』

池田先生、肝心の絵本を忘れてすみませんでした
教室の絵本をおかりできて感謝しています、ありがとうございます
『おこだでませんように』はよんでみたかった絵本です
途中でほろっときてしまい、声がつまりそうになりました
子どもの気持ちとおとなの気持ち、両方が入った物語です

子どもたち、今日もきいてくれてありがとう

絵本って、いろいろあって面白いね

---

午前その2
原村のHさんが軽トラで我が家の冷蔵庫を引き取りに来てくださいました
いろいろとおはなしもうかがえてうれしかったです
リサイクルできてよかったです、ありがとうございます
おいしいおかしもごちそうさまです
地域のこと教えてください、仲間に入れてください
よろしくお願いします

---

午前その3
茅野市民新聞、後町さん
取材をしていただきましてありがとうございます
地域のこと、市政のこと、絵本のことなど、いろいろと教えてください
よろしくお願いします

---

午後、はれて雪もとけてきた
さてと、仕事しよ


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 01:05 PM

December 08, 2011

「収入は10分の1。それでも『命』を守りたかった」──山本太郎(俳優)インタビュー
*オルタナS「直撃S」から一部抜粋

 
 

Posted by fumitoku : 02:14 PM

ポジティブに
肯定的に
好意的に
楽観的に

 
 

Posted by fumitoku : 11:33 AM

December 07, 2011

いろんな人間がいるよね

 
 

Posted by fumitoku : 09:10 PM

人生は ありがとう

 
 

Posted by fumitoku : 07:37 PM

最近次女がよく泣く
長女のスピード感についていけないからか
親とのゆったりしたふれあいが足りていないからか
泣くのは何かのサイン

もう少し、ふれ合おう


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 04:59 PM

「いちにち絵本喫茶」の感想を
手紙やメールで送ってくださる方がいらっしゃいます
それはとてもうれしくてありがたいこと

感謝しています、ありがとうございます


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 04:55 PM

12/7(水) 雲の中(霧)のちはれ


今朝の【おやじのえほんよみきかせ 41】玉川小学校4年2部
『すいみんぶそく』
『これ、わたし』
『あしたは月よう日』

長谷川集平さんの絵本、読書旬間でおじゃました4年生のみんなに
「面白かった」「楽しかった」「印象に残った」ということばをもらいました
受入れてもらえて、よみ手としてもうれしいです

ニコニブ(ニコニコの2部)のみんな、今日もきいてくれてありがとう
オカノ先生もありがとうございます

いろんな絵本があって面白いね


20111207_1.jpg
20111207_2.jpg
昨日おじゃました4年1部のみんなからのメッセージ、ありがとう

20111207_3.jpg
霧の中の道

20111207_4.jpg
20111207_5.jpg
20111207_6.jpg
20111207_7.jpg
太陽の光で、八ヶ岳がおはようさん


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 10:00 AM

December 06, 2011

牛肉

シイタケ

粉ミルク

放射能みえない、においもない、味もない
知らない間にヒバク進行中


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 10:54 PM

12/6(火) はれ


20111206_1.jpg


今朝の【おやじのえほんよみきかせ 40】玉川小学校4年1部
『すいみんぶそく』
『パパのカノジョは』
『あしたは月よう日』
『これ、わたし』

玉川小学校読書旬間ということで、このクラスに初めておじゃましました

今日もきいてくれてありがとう
先生もあたたかく迎えていただきまして、ありがとうございます


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 11:33 AM

この「ふみ特のひとりごと風ブログ」をご覧のみなさんへ

メルマガ、てんつくマンのアホな男のラブレターの登録をおすすめします
最新号「てんつくラブレター〜志事をしっかりみていこうなの巻〜」を読んでほしい、おすすめです


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 11:30 AM

December 05, 2011

久しぶりに DVD鑑賞
わたしの尊敬するヤン・シュヴァンクマイエルのものづくりの舞台裏
ラフォーレミュージアム原宿での展覧会で購入したんだった
原宿、表参道は学生の頃よく呑み歩いた、なつかしい

「シュヴァンクマイエルのキメラ的世界」

彼の作品は結構観た、どれも好き
地道な手仕事の積み重ね

彼は今を生きてる

---

もうひとり
ドゥシャン・マカヴェイエフの映画も好きだった、映画館でショックを受けた記憶


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 09:42 PM

さよなら原発! 三鷹アクション」12.11パレード

13時半集合・14時出発・15時解散
スタートは井の頭公園西園入口(万助橋駐在所近く、吉祥寺通りから少し奥に入ったところ)
そこからのおおよそのコースは、吉祥寺通り、連雀通り、三鷹中央通りを経て
三鷹駅南口に向かう約2キロの道のり
・雨天決行(小雨決行、荒天中止)
・プラカード、アピールグッズは各自ご用意ください、鳴り物歓迎、ご家族連れ歓迎

とのことです
企画運営をされるみなさん、参加されるみなさん、ありがとうございます
無事故でありますように


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 09:34 PM

20111204_ehonkissa_tomi_1.jpg
20111204_ehonkissa_tomi_2.jpg
20111204_ehonkissa_tomi_3.jpg
20111204_ehonkissa_tomi_4.jpg
↑「おやじのえほんよみきかせ」の風景、後日レポート公開します


ご報告とお礼

昨日、第4回「いちにち絵本喫茶」を無事にひらくことができました
天気にも恵まれ、多くの方に来ていただきました

足を運んでくださったみなさん
「おやじのえほんよみきかせ」に飛び入り参加してくださったみなさん、きいてくれた子どもたち
そして、いつもスタッフ役で助けてくれる友人たち
駐車場をかしてくださるNさん、キャベツのおすそ分けをしてくださったMくんのお母さん
関わってくださった全ての方に感謝いたします

ありがとうございます


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 


Posted by fumitoku : 08:04 AM

December 03, 2011

『野鳥の図鑑 にわやこうえんの鳥からうみの鳥まで』 著・画:藪内正幸 (福音館書店)


藪内さんの、動物へのまなざし、愛情、そしていきいきした絵
たからもの級


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 06:21 PM

12/3(土) 雨のちくもりのち小雨


今日の仕事はここまで
これから、明日の「いちにち絵本喫茶」の準備
このこころみ、最初にひらいたのは今年7月、明日は第4回で年内最後

12/4(日) 第4回「いちにち絵本喫茶」
無事にひらくことができますように
笑顔が生まれますように

いつも友人やいとこが手伝ってくれる
東京や松本からわざわざ我が家に来てくれる
みんなに助けてもらえるからひらくことができる

いつもありがとう


20111203_1.jpg
20111203_2.jpg
20111203_3.jpg


天気予報は、はれ時々くもり


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 06:01 PM

自分がどこに立つか、または、視点をどこにするか

それによって、スケールがかわってくる

あるひとつのことが、気が遠くなる程おおきく感じたり、ちっぽけに感じたり

思いやこだわりというものが、もしかしたら思い通りにしたいという執着だったということもある

思いを捨てて、直感で動く

魂の声をきく


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 

Posted by fumitoku : 08:36 AM

だから

いのちを燃やせ


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 08:33 AM

この地球の上のはなし

人口増加はこの先もつづく

水不足と食料不足

そして、絶えない争い

そして、子どもたちは生まれてくる

この地球はどうなる

どうもこうも人次第


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 08:29 AM

ああ、学校給食
1キロ40ベクレルは誤解

ヒバクしろ、ということ

---

4年後、2015年に子どもたちがガンになり死ぬだろう

 
 

Posted by fumitoku : 01:04 AM

それで

林田くんのことも応援してるよ

---

応援したい人はいっぱいいる

したい人というより、誰でもいい

一期一会

俺だって、いつ死ぬか分からない

誰にだっていい、渡せるものは渡したい


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 12:10 AM

December 02, 2011

一期一会

 
 

Posted by fumitoku : 10:42 PM

林田くんへ

人生いろいろ人それぞれ
きみの人生、きみの選択だ、好きなようにすればいい
今までいろいろとありがとう

富岡史棋より

 
 

Posted by fumitoku : 08:55 PM

今朝の【おやじのえほんよみきかせ 38】 玉川小学校1年1部 2011/12/02/金

みんなが選んだのはこの2冊
 『よるくま クリスマスのまえのよる』
 『おおきなおなべとちいさなおなべ』


酒井駒子さんの世界、あたたかくてやさしくて安心感につつまれる
二宮由紀子さんの物語、最後は「よかったね」って気持ちになる
石倉ヒロユキさんの絵がやさしくてかわいくて、好き

絵本っていいね

子どもたち、今日もきいてくれてありがとう
池田先生もありがとうございます


20111202_5.jpg
20111202_6.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 09:04 AM


文字 書 デザイン 絵本

好き


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 06:44 AM

12/2(金) 雪

朝起きる
外は雪が積もっている

冬がきた


20111202_1.jpg
20111202_2.jpg
20111202_3.jpg
20111202_4.jpg


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 06:37 AM

December 01, 2011

雪が降るか、MTBはしばらくおあずけか

---

泣く子と地頭には勝てぬ

子どもたちのエネルギーにやられそう


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 08:34 PM

明日の天気予報は「雪」

 
 

Posted by fumitoku : 07:16 PM

12/1(木) 冷たい雨


師走だね

・アトリエでストーブたいて仕事
・ちょっと勇気を出してメール など


(ひとりごと風ブログ by ふみ特)


 
 

Posted by fumitoku : 02:30 PM