« | メイン | »

December 28, 2010

12/27の追伸


コージさんライブペインティング
手で描く様、絵は生きものようでした、感動。
階段の壁やダンボールの家も◎。
そしてわたしは『ブラッキンダー』と「こんなのあったらいいな」ポストカードを手に
楽しい気分で帰りましたとさ。

 
---

時間をさかのぼって、まだ明るい夕方のはなし。

井の頭池のボート池、神田川よりの端にある藤の実が
ぱんっ、いや、ぽきって音がして
ひらひら、いや、ストーンって地に落ちてくる。

まっすぐな房が、乾燥すると両房が反対方向螺旋状に反り曲がることで
房が真っ二つに割れて、中の種がはじけて飛び、房も落ちてくるという仕組み。

「藤の実」は俳句の季語でもある。

生きものたち、いのちをつづかせるための工夫、面白いよね。

井の頭かんさつ会田中さんが電話で教えてくれました。
ありがとうございます。


SN390691.jpg

 
 

ここから続き

投稿者 fumitoku : December 28, 2010 05:57 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/1165