« June 2010 | メイン | August 2010 »

July 31, 2010

7/31


育児放棄大阪2児変死 の件、ふたたび

これ、防ぐことができたよ。
インターフォンで「ママー、ママー」って泣き叫んでたんだよ。

虐待の対策、死にいたる前にいのちを守る仕組み
法整備も必要だけど、その気配に気付いた人、ひとりでいい、もっと真剣に動こうよ。
警察も行政も、真剣に取り組もうよ。鈍感すぎるよ。

部屋に閉じ込めた母親は「ドアに粘着テープ」だって。
これからの生を、死ぬまで償って生きなさい。
逃れられないよ、子を殺した事実は一生消えないよ。

---

いのちって何だろう?

 
 

Posted by fumitoku : 11:55 PM

7/31(土)


わたしは今、仕事をしながらの子どもとの生活を「悪戦苦闘」している。
言い方変えると「子どもとの青春時代」を送っている状況なんだけどね。

でもね

育児放棄大阪2児変死

「子どもなんていなければいいのに」「ご飯も水も与えなければ生きていくことはできないとわかっていた。私自身が育児放棄したことによって殺してしまった」「大変なことをした。中で子どもが死んでいる」だと。
死後1〜2カ月で発見。腐敗や白骨化しており、一部ミイラ化。

そりゃないだろう。

---

「おなかすいたー」「ママー、おかあさーん」と泣き叫びながら
次第に衰弱していったのだろう、その映像がみえる。
呼んでも母親は決して姿をみせなかった、子どもたちのその気持ちはどんなだろう。
天に召された3歳と1歳のいのち。

いやあ、ほんと、痛いね。

親の子殺しだけは何とかしないといけない、わたしの中では最重要テーマ。
ピースアド+具体的アクションしよう。2011年の人間活動として。

 
 

Posted by fumitoku : 09:44 AM

July 30, 2010

7/30(金)


二女には泣かされる。雨上がり、保育園帰りの車庫入れ、駐車場の水たまり、普通の運動靴のまま、突入、ビショビショ、言ってもきかん。小さいスーパー、レジで会計中、「これも買ってー」と小さなスナック菓子、「だーめ」、「買って買ってー」「えーーーん」、仕方ないから「おじさん、これも」。「早く寝なさい」、娘ふたり「きゃっきゃ、きゃっきゃ」、「寝なさい」、「ぎゃーぎゃー」、「寝んかいーーー!!!  あーーー!!! がーーー!!!」(絶叫するわたし)

泣く子と地頭には勝てぬ。負け負け。

 
 

Posted by fumitoku : 11:52 PM

7/30

↓刷り増し、一部変身


DOJOJI_flier_omote_fin0730.jpg


期待大。チケットはお早めに。

→ウェブ予約はこちら(e+)
 
 

Posted by fumitoku : 11:37 PM

July 29, 2010

7/29(木)

二歳の二女、朝起きてからいろんなうたをうたっている。
保育園で覚えてきたようだ。

字が読めないから、耳で覚える。
音で覚えるというべきか。
そしてひとつひとつ、ことばを覚えてゆく。
その力、すごいと思う。

いっぱいうたっていいよ。


---

7/28(水)

午後6時、保育園に娘たちを自転車でお迎え
その後、パンとおにぎりを買って外大HIKESHIトークセッションへ。

えーと、娘たちの騒音妨害をしに行ったような感じで
参加されたみなさん、すみません。

いや、ほんと、娘達が面白い訳がないよね。
連れて行ったわたしに責任があります。すみません。

---

会場の教室は、多くの人で熱気ありました。
ピースアドのアイデアも面白かったです。

今後も、多くのクリエイターの参加を期待しています。
その方が面白くなりますからね。

次回、わたしもピースアドをつくって参加する予定です。

仁ノ平さんも、遠いところ参加くださいまして
ありがとうございます。

 
 

Posted by fumitoku : 12:20 PM

July 27, 2010

【おしらせ】

HIKESHIトークセッション
学生とクリエイターによる2010年新作ピースアドの発表プレゼンテーション

【日時】2010年7月28日(水)18:30-20:30
【会場】東京外国語大学研究講義棟 「401-3」教室(東京都府中市朝日町3-11-1)
【出演】伊勢崎賢治、マエキタミヤコ ほか

【最寄り駅】西武線多磨駅より徒歩3分(JR中央線武蔵境駅から2駅目)
→アクセスマップはこちら 
→キャンパスマップはこちら(研究講義棟は「8番」) 

---
面白いと思うよ。来てね。


 
 

Posted by fumitoku : 01:57 PM

July 26, 2010

7/26


母となったばかりの女性のリアルな声を集めたドキュメンタリー映画「bloom」の感想を書きましたよ。

「これは、のぞき見映画だ」ってね。

そのこころは?

 
 

Posted by fumitoku : 07:50 PM

July 25, 2010

かっこいいって何だろ?

かっこいいのがいいな。

 
 

Posted by fumitoku : 09:41 PM

【おすすめイベントのおしらせ】

2010.08.15(日)
Naked Loft
終戦日特別企画
『卒戦を考える』

 世界では未だに戦争が続き、軍事に使われる石油だけで十分に温暖化で滅びられる二酸化炭素を出している。長期的に見れば、私たちだって命の火を消されようとしているのだ。
 終戦記念日のその日、ネイキッドロフトで今という時代を生きる者同士、どうしたらいいのかを考える時間を共有したい。
イベント後半はお客様、参加型の討論形式で進行しますので多くの方が参加するのをお待ちしています。

【出演】田中優(未来バンク理事長) / マエキタミヤコ(サステナ代表、コピーライター) / 鈴木邦男((一水会顧問) / きくちゆみ(グローバルピースキャンペーン)

OPEN17:00 / START18:00
前売¥1,500 / 当日¥2,000(共に飲食代別)


前売チケットは7月25日からローソンチケット(Lコード:39616)
ネイキッドweb予約はこちら
電話予約にて受付けます。
問:tel.03-3205-1556(Naked Loft)

---
お盆なのでいろいろと忙しいと思いますが、興味と時間あれば、ご参加ください。
いつもありがとうございます。

 
 

Posted by fumitoku : 08:52 PM

7/25

今日のオススメイベントのお知らせ
詳しくはこちら
↓↓↓
「ミツバチの羽音と地球の回転」上映 & スペシャルトーク
座・高円寺にて

---

わたしは仕事で行けませんが
イベントの成功をお祈りします。

最近いいイベントいっぱいやってるんだけど
わたしの方も公私しっちゃかめっちゃかなので
イベントに行くのは控えています。

気持ちはつながっているから、無理しなくてもいい。

自分の仕事の管理や精神バランス
家族との時間も大切ですから。

 
 

Posted by fumitoku : 08:19 AM

7/25(日)

好きな土曜の夜も明け、日曜の朝。
仕事、必要備品の買い物、仕事の予定。

でも、日曜の朝も好きだ。
日曜の夕方以降がなぜかいまいちなのは
月曜からの仕事が嫌いなの?
そうじゃないけれど、多分ひとり空想瞑想リラックスできる時間が切れて
何かに追われたりプレッシャーを感じてしまっているのだろう。
これは、その捉え方を変えた方がいいかもね。
そんなに気にしていなくても。


---

7/24(土)

午前中、野川流域連絡会なっとく部会の野川流量調査に参加。
調布のS委員、暑い中でのご参加、ありがとうございます。

カワセミ撮影ポイントがあるんだけど
そのわざとらしい枝にとまらせて撮影して
カメラオヤジがみんな同じ構図で同じ絵になって
何が面白いんだろうと、いつも思う。
感受性の違いだからいいけどね。

ゴミ拾い。
花火の後始末がポイ捨てなんですから。
マナー悪い奴は花火しなくていい。

と、ここまでネガティブかな、そのつもりはないけれど。

ハグロトンボのグリーンに輝くボディーが美しい。
早くも婚姻色のオイカワ発見。
名前が分からない小魚いっぱい。

今日は水量が少なかったけれど、野川はなごませてくれます。
水辺が近くにあるっていいな。野川も好きな場所のひとつです。
(ポジティブしめ)

---

午後、仕事。

唐突ですが、わたしは土曜が一番好きだ。


---

7/23(金)

夕方、娘たちの保育園お迎え後、マンションに帰って来て
エレベーターを降りた小さなスペースに何と「ツバメ」が迷い込んでいた。
外に戻ろうとしているんだけど、そこだけ窓ガラスになっていて、窓にぶつかる。
エレベーター前が通路とはL字になっていて、窓がない元の通路にも戻れない
そんなことは、人間が来て慌てているツバメには分からない。

それでどうしかたというと、一度つかまえて戻してあげることにした。
ゆっくり手でつかまえた。小さい。多分巣立ったばかりの子ツバメだ。
手の中ではあばれずにじーとしていました。
怖かったんだと思います。
親ツバメが心配そうに近くを旋回しました。

娘たちに「ほら、ツバメの子どもだよ」と、近くで見せた後
通路に出て手をひらくと、さっと静かに早く飛んで行きました。
親ツバメも後を追いました。

個人的には、ツバメを手でさわったことなど初めてだったので
うれしかったです(多分娘たちよりも)。

夕食づくり中、一本の電話、でもバイブモードで気付かず。
三鷹のおやじ仲間から「今晩呑みに行く予定ですが、よかったらご一緒しませんか?」って、留守電。
仕事があるので行けませんでしたが、とってもうれしかったです。
ありがとう、河本さん。楽しい酒になりましたか?
また今度、ご一緒しましょう。

で、仕事。
まだまだ終わらない。

---

グラフィックデザインの仕事とは
単純に肉体労働というか、レイアウトの手作業がかかるんだけど
それだけじゃなくて、先ずはデザインアイデアが無いと、できたものには価値も無い。
そういうものだと思う。

その価値とは何か?

いろいろあると思うけれど

(「生きる」と頭につけてもいい)
よろこび、楽しみ、面白さ、好奇心、ワクワク、ドキドキ感…
人の気持ちをポジティブに変化させる視覚的な何か。
引っ掛かるかどうか。

そういう何かの上に、組版など、専門的な技術が加わって
やっと価値が生まれるんだと思う。

どの案件も、1回1回最初で最後の気持ちで望む。

一期一会のデザインだね。

人との付き合い方と同じか…
(ああ、最近お付き合いしている人達を本当に大切にしてるかな…)
(感謝の気持ちを忘れていないかな…)

と、最後は自己反省。今日もまた「ゴメンナサイ」で終わる一日…

 
 

Posted by fumitoku : 07:41 AM

July 21, 2010

7/21(水) 猛暑

で、家族のはなしなんかしていたら
昨夕から次女発熱で、今日は自宅保育。
やっぱり、子どもとの生活はいろんなことがある。
子育て子育ちの悪戦苦闘の日々、子育て子育ちの青春時代は
しばらくつづく。

 
 

Posted by fumitoku : 01:47 PM

July 20, 2010

7/20(火)

楽しみを分けてくれる人
はなしをしてくれたりきいてくれる人
さそってくれる人、いっしょにいてくれる人
助けてくれる人
みなさんに感謝します

---

子どもを通して知り合い、つながる関係
父として、母として、でもひとりの人間として
「○○ちゃんのお父さん」「○○ちゃんのお母さん」だけじゃない
「ひとりの人間、その人」つまり別の面がみえてくると
また、関係性も変わってくる
その縁、出会いは面白い
ありがたい

---

日本人の男性の働き方とか、家族との生活とか、虐待とか
そんなはなしをしている時に

ある父親がいった
「子を授かること、そしてこうして生活できることは、とても恵まれていると思う」

望んでも叶わない人がいる
逆に望まなくてもそうなった人もいる
生活苦で夫婦の仲がこじれたり、家庭が崩壊したり
将来を悲観する人もいる

子どもとの悪戦苦闘の日々だけど
今のわたしの状況は、恵まれているんだ、と。

どこの家庭も、子どもとの生活、仕事、どちらも楽じゃない。
夫婦ではなし合って、助け合っている。

週末の連休の長野への小さな旅
そんなことを教えてもらったひとときでした。

楽しかったです。
Yさん、Nさん、Uさん、ありがとう。

 
 

Posted by fumitoku : 10:15 AM

July 17, 2010

山場はつづく、多分徹夜になる。
おやじ的には体力がもつかどうか…
少し長丁場なので、仮眠が先かな…

 
 

Posted by fumitoku : 09:55 PM

7/17(土) いい天気やわー、あそびに行きたいわー

今日は仕事と仕事以外のデザイン作業の山場その1です。
酒も呑まず、集中して乗り切ります。


誰かがよろこんでいる姿を思い浮かべて

わたしの役割は、かたちにしてなんぼ

 
 

Posted by fumitoku : 05:45 PM

July 16, 2010

7/16(金) あー金曜

梅雨明けなの? っていう晴れた朝の空。
明日から旅行の予定が、仕事に変更。
後半遅れてでも参加できるよう
今日と明日、集中しよう。

 
 

Posted by fumitoku : 05:56 AM

July 15, 2010

7/15(木)


仕事、たまってます。
グラフィックデザイン、手仕事もあり、アイデアが大事でもあり。
楽な仕事はない、でも仕事は楽しむべし。

週末にかけ
ギアチェンジして進めます。

 
 

Posted by fumitoku : 10:13 AM

7/15(木)


この朝焼け、美しい。

SN390521.jpg

 
 

Posted by fumitoku : 04:24 AM

July 14, 2010

7/14(水)

あるマーク、スケッチ中。
なかなかかっこよくきまらない。
うーん。
つづけるしか道はない。

---

長女が発熱、つらそう。
冷たい水ならいつでもくんでやる。
とにかく、寝ろ、休め。

 
 

Posted by fumitoku : 03:03 PM

July 13, 2010


不器用なんだから
もっと向かう方向というか、行動を絞ったほうがいい。

あ、体も。

---

明日死ぬかもしれないから
やりたいことをやった方がいい、なんて思ったりするけど
「本当にやりたいことやってるか?」
「本当にやりたいことやれるか?」

---

瞑想してすっきりできる時間のゆとりを。
いつでも笑っているこころのゆとりを。
相手をゆるす、母なるたましいを。

 
 

Posted by fumitoku : 03:20 PM

7/13(火)

分かったこと。

そうか、わたしがグラフィックデザイナーをやっているのは
何か描いたり構成したりして、視覚化した時に
それが、何というか、よくできたというか、面白く仕上がった時に
楽しくなるからなんだ。

われを忘れ、時間を忘れるくらいのめりこんだこと、今までに数回あった。

その時の気持ちになれる仕事(または志事)をすればいいんだ。
グラフィックデザインに限定することもない。

目にみえるかたちにすればいいんだ。目にみえない何かも味わえる。

できるかな。

 
 

Posted by fumitoku : 03:07 PM

July 12, 2010

7/12(月)

参院選、東京も比例も
わたしが入れた候補者は
届きませんでした。
まよってやめた方は躍進。
わたしの選択は
これでよかったのだと思います。

---

選挙って何だろう。
立候補してPRするのって、何だろう。

無所属出馬とか
それで2000票にも満たないとか。
もっと何だろう。

わたしは広告にも携わっていますが
もし、ある候補者からPRの依頼があったとしても(条件事情はいろいろあると思いますが)
やらないかもしれません。やれないかもしれません。

なぜなら、プロパガンダとそうじゃないものの差が
よく分からなくなりそうだからです。

(わたしは、広告業界に向いていないんじゃないかと思います)
(せめて、自分が本当に賛同できるものに絞って仕事します)
(政治じゃなくていい。できることはある、と思います)

---

応援した候補者落選に、思いました。
どうか、落ち込まないで

「人の痛みへの共感」
「弱い立場の側に立つ」

今後も、その姿勢で進んでください。

見守り、また判断させていただいて、応援します。
躍進した政党にも、今後期待します。

---

はなしは飛んで

「Room to Read」日本
ジョン・ウッドさんYouTube

政治じゃなくても、できることはいっぱいある、と勇気付けられます。
自分の役割ってなんだろう。

 
 

Posted by fumitoku : 07:13 AM

July 11, 2010

7/11(日)

第22回参議院選
まようところあり、でも決めた。

 
 

Posted by fumitoku : 12:58 PM

July 10, 2010

7/10(土) 梅雨の間の晴れ間

おやじのえほんよみきかせ、星と森と絵本の家でやってきました。
いいなー、おやじの部屋・みたか組って。
キャハタバさん、石島さん、ありがとう。

この会、いいなー、大好きです。

 
 

Posted by fumitoku : 07:58 PM

July 08, 2010

7/8(木) 午前快晴


そして、朝食準備、娘たちと朝風呂、保育園登園。今は、これも仕事。
連れ合いは朝いちのミーティングのため出社という日。

しかしほんと、二歳次女には負ける。いつでも、どこでも思いっきり泣く。
子どものパワー。わたしも自分自身の子どもの部分活かして、もっともっと素直な感情表現をしよう。

で、戻ってきて、AMAMIの環境録音CDききながら
バナナ、キウイ、小松菜、ほうれん草、セロリのミックスジュースをつくり
氷でヒエヒエしにて、色きれー、おいしー、といいながら仕事中。

こんなんですから、文字数寄会、土曜がいいなー。
後でメールします。

 
 

Posted by fumitoku : 10:48 AM

July 07, 2010

7/7(水) 七夕、家族や親族、友人たちが心身ともに健康でありますように


昼には洗濯物取り込み、洗濯物干し。

夕食準備、今日はイワシの手開き三枚おろしの蒲焼きがおいしかった。
でもその前に、食器類の洗い物。準備の間、子どもたちにはさくらんぼう。

さあ夜も9時半だ、子どもたちへのよみきかせ、そして綿棒で耳そうじして眠る。
かみさんはまだ仕事。働いてくれている。

これが「生活」。

---

いろんなことに感謝する必要があるのだろう。

---

外は雨。窓をあけると少し涼しい風が入ってくる。
さあ、たんまりたまった仕事のつづき、やるか。

 
 

Posted by fumitoku : 10:05 PM

July 06, 2010

7/6(火) いやほんとに蒸し暑い

平日の生活。
午後6時、保育園へ娘たちのお迎え。
いっしょに買い物、夕飯の準備、娘たちと夕飯、風呂、着替え、歯みがき、絵本、寝かしつけ。
午後10時以降、仕事再開か、つかれて早めに就寝。
早朝から仕事。

という感じ。

夕飯はファミレスには行かないぞ。
楽だからつい、その選択になっていたが、ろくなもんじゃない。
だから、できるだけ手づくりにしようと一ヶ月前くらいに決めた。
簡単なものでもいいから、手づくりでできたて料理をいっしょに食べる。
それはおいしい。

しかし、夕方以降5時間くらい仕事にならない。
自分で選んだ道、今のこの状況が条件。

数年はふんばりどころ。修行だねー。


---

7/5(月) 蒸し暑い

夜の9時過ぎに、野川流域連絡会の全体会後の二次会から参加。
わたしは今、平日早目の夜はほとんど外出できないので
この会の会議にはほとんど参加できない事情をお伝えして、関わり方を相談した。
「じゃあ、毎回二次会から参加すればいいんじゃない?」といわれ
呑み屋からの参加をすすめられたんだから、笑えた。
でもありがたいことばでした。

野川流域連絡会で出会った方々との縁も大事にしたいです。
みなさん、今後ともよろしくお願いします。

 
 

Posted by fumitoku : 11:42 PM

July 05, 2010

7/4(日) 晴れのち夕立のちくもり

「おやじの部屋・みたか組」のメンバー2人の新たな旅立ちを祝う会、開催。
夕立に遭いながらもたくさんのメンバーと家族が集い、あたたかい会となりました。
ホスト役のおやじ達、ありがとう。
ほんと、みんな仲間だね、いいねー、感謝します、おやじの部屋・みたか組。

ダブルKさんとご家族の新たな旅立ちを応援します。

---

7/3(土) くもりのち雨

Jazz HIKESHI vol.5に参加。
伊勢崎さん、マエキタさんを交えたトークでは
ゲストの蓮池透さんの、気持ちを絞り出すおはなしに、いろんなことを考えさせられました。
ありがとうございます。

スタッフのみんなも、いつもありがとう。
いいね、このネットワークも。好きです。

興味と時間のある人は観てね→ Jazz HIKESHI vol.5 USTREAM動画はこちら

 
 

Posted by fumitoku : 08:32 AM

July 02, 2010

7/2(金) もう金曜

集中力、保て。
よし、今日だ。
スイッチオン。

(自分に掛け声中)

 
 

Posted by fumitoku : 09:06 AM

July 01, 2010

7/1

道すがら目がとまった。
引き返して思わず携帯撮影。

これ、いいでしょ。
スプレーふきかけステンシル。手づくりかな?

↓↓↓

20100701.jpg


 
 

Posted by fumitoku : 02:56 PM

7/1(木)

今日という日
今日の自分を
自分で好きになれるよう
行動しよう

おだやかに

娘たちにも
誰に対しても
おだやかに

---

関西弁禁止令

最重量更新 危機度5

---

正直にいうと
内面外面、心身ともに
今、あんまり自分のこと好きじゃない

誰かに相談しても仕方ないから
ひとりごと

変るとこ変えて
自分を好きになれますように

 
 

Posted by fumitoku : 10:54 AM