« January 2010 | メイン | March 2010 »

February 28, 2010

2/28(日) 逃げた二月

「星と森と絵本の家」で月一回開催される
「おやじの部屋・みたか組」の2月の「おやじのえほんよみきかせ」に娘ふたり連れて参加しました。
今回はおやじメンバー5人も集まりました。ありがたいですね。

いやーーー、今日は面白かったです。
参加してくれたみんなありがとう。
そして、きいてくださったみなさんも、ありがとうございました。

DSC06176.jpg
↑星と森と絵本の家のこのちゃぶ台がシンボルになっています。
 畳の和室ならではの空間と、人と人の距離感の近さがいいのです。


ふと思います。
不思議な感覚。

何でこの人たち(メンバー)といっしょにいるんだろう?
何で出逢ったんだろう?

ほんと、不思議。

でも、とてもうれしい。

安心感につつまれています。

最高の仲間です。

今日は特にうれしかった。

わたしも、あなたたちのよみきかせを楽しんでいます。

いいですね、こういう関係。

いつもありがとう。

---

次回、3月の「おやじのえほんよみきかせ」は3/27(土)の予定です。
みんな来てね。何だか分かりませんが、面白いですよ。

 
 

Posted by fumitoku : 09:57 PM

2/28(日) 早朝

ああ、日曜。

        (ひとりごとです)


できることもある。
できないこともある。
できなくてもいいかもしれない。
でも、もっとできるはず。

あかんなー。修練修練必要必要。
失敗じゃないけど落ちますわ。手が追いついてない。

人生折り返しという年齢。
わたしの場合はあと20年ほどだと思えば
ダイナミックになった方がいい。

もっと、もっとって、欲張りなの?

なんで生きてるんでしょうね?


        (以上、ひとりごとです)

 
 

Posted by fumitoku : 03:37 AM

February 27, 2010

【お知らせ】

「おやじの部屋・みたか組」は2009年12月より
むさしのみたか市民テレビ局のみなさんに取材をしていただきまして
このたびめでたく12分程のドキュメント映像となり
武蔵野三鷹ケーブルテレビの番組に登場する運びとなりました。

3/1(月)〜3/10(水)「月刊わがまちジャーナル」
30分番組の最初に放映。

放映予定時間(1日2回)
3/1(月)11:30 / 21:15
3/2(火)11:30 / 23:15
3/3(水)11:00 / 23:00
3/4(木)11:30 / 23:15
3/5(金)11:00 / 21:15
3/6(土)11:00 / 20:00
3/7(日)11:00 / 20:00
3/8(月)11:30 / 21:15
3/9(火)11:30 / 23:15
3/10(水)11:00 / 23:00

わたしたちを取り上げてくださった
むさしのみたか市民テレビ局の河戸さん
山田さんはじめ製作チームのみなさんには大変お世話になりました。
ありがとうございます。

また、取材先でお世話になりました
「子育て寺子屋」のみなさん
「三鷹市西児童館」のみなさん
「星と森と絵本の家」のみなさん
夜の部新年会会場の「味の彩華」のみなさん
「おやじの部屋・みたか組」参加メンバーのみなさんにも感謝いたします。
いつもありがとうございます。

暗いニュースが多いのが当たり前な昨今
「おやじの部屋・みたか組」は、笑えたり面白かったりばかばかしかったり
せめて、よかったなと感じていただけるようなニュースになるような活動をしたいなと
そんな風に思います。

お時間あればご覧ください。

お詫び:
おやじなので、うざいといいますか、お見苦しく、お聞き苦しい点があるかと思います。
先にお詫びいたします。すみません。


(事務局:富岡史棋)

 
 

Posted by fumitoku : 08:25 PM

February 26, 2010

2/26(金) おーもう金曜だ

コーヒーを入れて、音楽きいて、仕事する。
チョコがやめられない。

次女一時保育、1日いくらかかると思う?

夕方までのひとりの時間
シゴトシゴト、ススメススメ。

 
 

Posted by fumitoku : 09:57 AM

February 25, 2010

2/24(水) はれのち花粉症始まる

「Twitter」始めました。が、「mixi」と同じで、多分はまらないと思います。
いろんなものに登録しておきながら、パスワードとか、よく忘れたまま放置するし…
つぶやけばいいんでしょうが、つぶやくのは、自分ひとり、部屋の中でいいかなーと。
まあ、よくひとりでつぶやいているんですけど…
ネガティブ思考ではなく、使い方、考えます。

---

意味不明自己完結風ですが
たまに、まれに、生きていてよかったなーと感じる瞬間があります。
感謝します。

ああ、Twitterでこういうのをつぶやけばいいのかなあ?
「生きていてよかったなー」って? あほかいな…

ということで
普通に、イベントなどの情報告知に使わせていただきます。
(使い方、すでに決めてるじゃないの…)

 
 

Posted by fumitoku : 01:28 AM

February 23, 2010

2/22


【すきすき紹介】

絵と文:田島征三『だいふくもち』は、わたしが子どもの頃によんだ絵本で
今よみかえすと、今でもその不思議な世界に引き込まれます。

作:西内ミナミ/絵:堀内誠一『クリーナーおばさんとカミナリおばさん』
この絵本も同じく子どもの頃好きだった絵本です。
最後の見開きの雲の上のカミナリの国の絵が大好きでした。
今も大好きです。

つまり、子どもの頃好きだった絵本は
おとなになって改めて手にとっても好きであることは変わらず
2度も好きになれるということです。

 
 

Posted by fumitoku : 12:02 AM

February 22, 2010

2/22(月)

数年前に古本展で偶然みつけて買った
馬場雄二さんの『文字のデザイン』という本を久しぶりにめくってみた。
少し前の時代ではありますが、世の中で使われているデザインの事例が
たくさん紹介されていて、それも優れものばかりで、とてもいい本だと思います。
手で描いたものが多い。そういう文字のデザインが、本来の姿だから好き。
 
 
---

2/21(日)

HIKESHI のウェブサイトの制作チームのキックオフミーティングに参加。
夜の渋谷、ハンバーガー屋で、アイスコーヒー1杯2時間半、4人+終わり頃1人。
正直なところ、面白かったし、うれしかったです。
みなさんの自発性に期待しています。よろしくお願いします。
 
 
---

2/20(土)

SN390510.jpg

京王線のドアの内側。

この乗車位置表示版を
必要とされるお客様が
いらっしゃいますので
大切にお使いください

コピーライターが、この改行位置を想定して文章を書いたのか。
デザイナーが、ちょうど文意のキリがよくて1行の文字数を同じにできる改行位置で組んだのか。

何となく気持ちよかったので
思わず、携帯で撮ってしまいました。

使用書体は新ゴで、長体をかけている。
 
 

Posted by fumitoku : 11:38 PM

February 21, 2010

2/20(土) 気分もはればれ

IMG_3565_s.jpg

ARTE Y SOLERA にて
11月の公演のポスターチラシのメインビジュアルの撮影に
アートディレクション担当として参加。

午前中の短い時間でやりきれるかどうか?
何となくうまくいきそうで、不安はありませんでした。
撮影の詳細も未定の中、行きの電車の乗り換えの待ち時間を活用して
ベンチでアイデアスケッチを描き、撮影前の打合せで、その案にしようということに。
即興みたいだ。そして、テキパキ撮影。
任されることってありがたいことですね。
ありがとうございます。

鼓童 の山口幹文さんと吉井盛悟さん
笛も胡弓も琴も、とっても癒されました。
楽器のこともいろいろと教えてくださいました。
貴重な時間をいただきまして、ありがとうございました。

この公演では演出家に徹する佐藤さん
いつも面白そうなアイデアを受入れてくださって、ありがとうございます。
演出を楽しみにしています。知らない世界に連れて行ってください。

主役の鍵田さん
ただただ美しかったです。ありがとうございました。

そして、カメラマンの川島さんと木村さんも
急なリクエストにこたえてくださいまして、ありがとうございました。

理屈じゃなくて、すがすがしい気分になりました。
出会いに感謝いたします。こういう仕事ができることに感謝します。
いつもありがとうございます。

---

【最近のすきすき】

ジブリのアニメ『魔女の宅急便』から
キキが修行に出ると決めた朝、お父さんにだっこされるシーン。
「たかいたかい」した後、だきしめる。
そのやりとりは、感情移入してしまいます。

絵本『スモールさんはおとうさん』文・絵:ロイス・レンスキー
娘によんだのですが、大きめの声を出してよむと、結構面白かったです。
これは夜の酒場でおとな相手にツッコミを入れながらよむとうけると思います。
(いつも誰かにうけることを考えているわけではないですが)
今度機会があれば、やってみようと思います。

絵本『もりのオンステージ』作:角野栄子 絵:ひだきょうこ
角野栄子さんは『魔女の宅急便』の作者です。さすが物語が面白い。
そして、森とか動物を描くのがうまい、ひだきょうこさんの絵と、相性ばっちり。
文と絵が調和した絵本だと思います。長女もひきこまれていました。

「調和」とか「ハーモニー」って、いいひびきがする。
自分に足りない部分なので、羨望半分で意識します。

 
 
---

2/19(金)

人生41年で一番髪をのばしていたかも。
他人じゃなくて自分で見てもうざかったです。
夜にやっと散髪しました。

 
 
---

2/18(木), 2/16(火)

三鷹市芸術文化振興財団での打合せ。
来年度の仕事が始まります。
デザインは生もので、一回一回が勝負。
初心を忘れず、つとめます。
よろしくお願いいたします。
いつもありがとうございます。

 
 

Posted by fumitoku : 12:24 AM

February 19, 2010

ひとりごと風であれ
日記など書いている場合ではない

 
 

Posted by fumitoku : 06:34 AM

February 12, 2010

2/11

次女、一歳十ヶ月
よくしゃべる、ことばで意思表示しようとする
そして、何でも自分のやりたいことを通そうとする。
それがかなわないと、怪獣化する。
こわいものなしだ。

いや、おばけと魔女がこわいらしい。

結局、最後には泣く、泣きわめく。

それで、思い通りになることもあれば、そうはいかないこともある。
世間はそんなには甘くないよ。(でも比率は9対1くらい…)

怪獣だ。
でも、まあ、かわいい怪獣だ。

---

そんな感じで、ここのところ家庭内がしっちゃかめっちゃかですが
今だけの人生の特典だと捉えて、この生活を楽しむとします。

何でも捉え方次第です。

(あー。南国一ヶ月ぼーっとした旅でもしたい)

 
 

Posted by fumitoku : 04:17 AM

February 11, 2010

2/11(木)

やっとひといき、でも仕事。


---

2/10(水)

打合せ。やるしかない、短期決戦。


---

2/9(火)

HIKESHI ピースアドのトークセッションに30分遅れて参加。
ピースアド担当2作分、なんとか間に合いましたーーー。
あきらめないでよかった。

インドネシアの大学生たちとのテレビ会議でした。
こちらのピースアドをモニタ越しにプレゼンテーションして
その感想をいただくというやりとりでした。
すれてない学生たちで、率直な意見をきけました。
クリエイターの中では、桑沢の若者2人がすごかった。
多分3日程でデザインしたんだと思う。
超短期、でも協力し合って、アイデアも考えて、完成度も高かった。
いいですね。素晴らしい。今後もご協力ください。

わたしなんか、行きの電車の中で、最後の仕上げをしました。
完成度はいまいちでした…。

◎わたしが担当したピースアド、その1
stephanie_posterA1_tmp.jpg
ドイツからの留学生、ステファニーのテーマ
戦後処理とか戦後の和解とか戦後補償とか、いろんないい方がありますが
ドイツと日本のその取り組みと捉え方、違いについて。
彼女のコンセプトをもっと租借して
もう少し、みた人にひっかかるビジュアルにしたいです。
今、2冊の本を読みながら考えているところです。
読み終えた時には、また違うアイデアが浮かんでくるものと期待します。

↓おすすめ本です
『ドイツはなぜ和解を求めるのか─謝罪と戦後補償への歩み』菅原秀

◎わたしが担当したピースアド、その2
前回に引き続き、日本人まきはさんの担当になりました。
彼女のテーマは「平和主義者分類マップ」というもの。
武装を容認する人、全く認めない人、いろんな平和主義者がいます。
いろんな平和主義者たちをパズルにしました。
もう少し完成度を上げて、楽しめるように工夫したいです。

ふたりとも、考える契機をくれてありがとう。
次回作を楽しみにしていてください。

打ち上げも楽しかった。
このひとときで救われます。

伊勢崎さん、マエキタさん、PCS関係者のみなさん
ステファニーとまきはさん、お世話になりました。
ありがとうございました。

次は、Naked Loftでの Jazz HIKESHI vol. 3 です。
おすすめです。

↓↓↓

前回も満員御礼だった「ジャズ・ヒケシ」。趣向を変えて第3回。世界の武装解除、紛争解決、戦争予防の最先端を行くジャズトランペッター伊勢崎賢治が、プロパガンダに対抗するピースアドの最先端を行くマエキタミヤコと、徹底トークとジャズライブ。今回はゲストとして、ジャーナリスト人権活動家、そして元ジャズマンの菅原秀さんを招きます。乞うご期待。

【出演】伊勢崎賢治(トランペット) / マエキタミヤコ / 中島弘恵(ピアノ)/ 松岡俊輔(ベース)/安永春美(ドラム)
【ゲスト】菅原秀(トーク&ピアノ)
OPEN18:00 / START19:00
前売¥2,000 / 当日¥2,300(共に飲食代別)

Naked Loft電話予約、ローソンチケットにて販売します。(Lコード:76632 )
問:tel.03-3205-1556(Naked Loft)

 
 

Posted by fumitoku : 08:37 PM

February 08, 2010

2/8(月) ああ、月曜早朝


4時間だから仮眠といえないけれど仮眠して
これから仕事のつづき。

ああ、ああ、ああ
ああ、ああ、ああ

この心身、火曜の夜までもってください。
どうか、乗り越えられますように。

わたし次第。

 
 

Posted by fumitoku : 03:13 AM

February 07, 2010

2/6(土)

朝から掃除。なぜなら、午前中むさしのみたか市民テレビ局の取材があったから。

SN390509.jpg
↑長女と色塗りをいっしょにやりました。
 その様子が「おやじの部屋・みたか組」のドキュメント番組のオープニングに登場する予定です。

むさしのみたか市民テレビ局、山田さん、桂川さん、ありがとうございました。
おやじの部屋・みたか組一同、番組を楽しみにしています。
よろしくお願いします。

放映は地元ケーブルテレビで3月の予定です。

---

それから仕事。
ピースアドまで手が回らない、どうしよう。
ああ修行。
日記なんて書いている場合ではないかもしれないけれど
1週間書いていないので、ここでひといき入れてます。
 

---

2/5(金)

スカイプ、初体験。
LA、四谷、三鷹の3人でアイデアブレスト。
面白いこと、そしてみんながハッピーになれること、できればいいですね。
できると思います。よろしくお願いします。

---

とにかく仕事。

---


2/4(木)

よく覚えていないけど、一日仕事。


---

2/3(水)

よく覚えていないけど、一日仕事。


---

2/2(火)

SN390505.jpg
↑東京外大PCSマエキタさんの授業に参加。後期は4人で家庭的雰囲気、なかなかなごむ。
ピースアド2人分の打合せをしました。2/9の「HIKESHIトークセッション」に間に合わせるのが使命です。
ピースアドのテーマとアイデアは面白いんだけど、時間との勝負です。
なかなかに修行度が高いのです。

乗り越えよう。おう。 (ひとり盛り上がり)

---

授業後

SN390508.jpg
SN390507.jpg
↑か、かわいい。思わず携帯でパチリしてしまいました。保育園お迎えでのひとコマです。

---

2/1(月)

行く1月。
さあ、逃げる2月。
仕事。


---

1/31(日)

ずーと、仕事。


---

1/30(土)

父親ネットワーク・サミットに「おやじの部屋・みたか組」事務局3人で参加。午前中からのイベントなのに、午後2時からの大遅刻。みんな別件があって、それでも参加。そのゆるーい感じが好きです。

当日のサミットをNHKが取材してくださって、6時くらいのニュースで、早速サミットの様子が流されました。ギターをひいてうたうFJミュージシャン、アンパンマン体操を子どもたちといっしょに踊った札幌の児童館スタッフおやじ、そしてシェーカーを振っているおやじの部屋・みたか組の河本さんの姿も映りました。ニュースが懇親会中のことだったので、参加者の手持ちの携帯テレビを囲み、「映ってる、映ってる」って、一同笑って、拍手して、乾杯しました。その盛り上がりは、ちょっとばかばかしくてほほえましい。愛すべきおやじたちの姿がありました。

20100130_1.jpg
20100130_2.jpg
↑真ん中シェーカーフリフリ:河本さん、左:角間さん、右ニット帽端くれ:わたし

こんな感じで、なんだか昨年よりも自然体で参加できたイベントでした。多分、参加団体の男性陣とも、昨年一度お会いしているので、もう知り合い感覚を持っているということも、ひとつの理由でしょう。やはり、人と人は直接会って生身でやりとりする機会を持つということがなによりで、ありがたいことだと感じています。

最後になりましたが、こどもの城の下村さん、関係者のみなさん、参加団体のみなさん、おはなししていただいたみなさん、お世話になりました。ありがとうございました。また来年お会いしましょう!

それと、おやじシェーカーズカクテルバーやパネルの運搬など、角間さんありがとうございました。河本さん、懇親会最後までの参加、ありがとうございました。(わたしは呑まずに、お先に失礼して帰って仕事でした、来年はみなさんといっしょに呑みたいです、4649)


---

Posted by fumitoku : 02:52 AM