« | メイン | »

October 29, 2009

10/28(水)


desnudo vol. 4『愛と犠牲』鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコライブにうかがいました。

このライブハウスでは、出演者たちはみな心身ともに丸裸になります。
フラメンコって人間そのものだと、毎回感じさせられます。

切磋琢磨した踊りを披露することもすごいことですが
裸になることの勇気の方が、わたしに感動を与えてくれます。

---

↓さて、関連情報です。
前回公演の、desnudo vol. 3『小島章司の贈り物』
→舞踊評はこちら
→ダイジェスト映像はこちら

小島章司先生が文化功労者に選ばれました。おめでとうございます。
先生の笑顔とご健康とご活躍をお祈りします。

---

きらきらかがやいている人のエネルギーや何か。
その何かこそが、生きていることそのもののような気がします。

自分は何だろう? と問います。
かがやきたいのか? ときかれれば、Yes。


いつもありがとうございます。
 
 

ここから続き

投稿者 fumitoku : October 29, 2009 06:45 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/759