« | メイン | »

October 03, 2009

10/2(金)

三鷹市芸術文化センターでひらかれている
春風亭昇太さんの落語独演会にうかがいました。

面白くて笑った後に、泣いてしまいました。
自然に涙が出ました。

多分、からだがこり固まっていて
それを「笑い」でほぐしてくれたんだと思います。

緊張がほぐれてほっとすると
せき止めていた何かがあふれるような感じ。

泣いていたのはわたしだけだったと思います。

舞台の上の昇太さんがかがやいてみえました。
そこに人間の姿、それも愛のある姿を感じました。
昇太さん、ありがとうございました。

そして、ご招待してくださった、芸文の森元さん
お心遣いをありがとうございました。

芸文の落語も演劇も音楽も
その催し物の企画は素晴らしいと思います。

 
 

ここから続き

投稿者 fumitoku : October 3, 2009 09:47 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/739