« | メイン | »

August 06, 2009

8/6(木) くもり時々小雨


今日8月6日は、何の日でしょう?
そう、1945年の今日、アメリカ軍により、広島県広島市に原爆が投下された日です。

わたしたち仲間は、朝8時から1時間程、井の頭公園で「ゴミ拾いピースウォーク」をやりました。
共催:きらきらConnected Café 事務局

原爆と原発は同じ「核」。その核問題を、わたしたちの身近な問題としてとらえて
Connected Café 事務局が、9/1に「Connected」という名のイベントをひらきます。

cc_flier_omote_20090727 small.JPG

この、「わたしたち」ということばには、「みんな」が含まれると思います。
みんなに関係するはなし。

「知らぬが仏」ということわざ、全くその通りだと思います。
無関心は気楽だけど、そうじゃ何も変わらない。

サイトに掲載している主催者のメッセージを読んで興味が湧いた方は
ぜひ、9/1の「Connected」にお越しください。

みんなで知りましょう。みんなつながりましょう。

---

さて、簡単に今日の「ゴミ拾いピースウォーク」の様子をお伝えします。


↑野外ステージ前に集合(クリックで拡大表示)。

DSC02274.jpg
↑メンバー間で自己紹介中。おとな8人、子ども3人の参加。
ICUから初めてお会いする好青年、杉浦くんも参加してくれました。
この後、8:15に広島の方向に黙祷。近くで黙祷を呼びかけるアナウンスがありました。
井の頭公園内にいる人たちも、アナウンスに合わせて黙祷していました。

DSC02276.jpg
↑井の頭恩賜公園100年事業ということもあり、公園スタッフが公園内の清掃をしていました。
その方にどの辺の清掃をしているのかうかがい、わたしたちはそれ以外の場所のゴミを拾いました。
この写真のように、井の頭池の中に空き缶がたくさん浮いています。
これらは手が届きませんでしたので、今でも池に浮いたままです。

DSC02277.jpg
↑水辺と冊の間の植え込みにも空き缶空きビン。

DSC02278.jpg
↑排水溝にもタバコの吸い殻。

DSC02280.jpg
↑「この池は昔は湧き水、今は井戸水をポンプで吸い上げているの」なんて、おしゃべりしながら。

DSC02282.jpg
↑池に落ちないように、手をのばして… 「届いた!」

DSC02284.jpg
↑分かりにくいですが、空き缶が浮き輪のようにたくさん浮いています。

DSC02285.jpg
↑そして分別。「これは不燃? それともリサイクル?」「はっきり分かんないなー」みたいなやりとり。
フィリピンのゴミ捨て場で働く人たちが、拾ったゴミを分別している姿を思い出しました。子どもたちの姿…
なぜ分別するのかというと、その日一日食うために、ジャンクショップでリサイクルゴミを換金するためです。
そういえば、四ノ宮浩監督・最新作『BASURA バスーラ』は、東京でのアンコール上映が決まったそうです。
監督、おめでとうございます。みなさん、まだご覧でなければぜひどうぞ。

DSC02286.jpg
↑最後に記念のひとコマ。参加してくれたみんな、ありがとう。

ゴミの一時保管をしていただいた管理事務所のみなさんと
ゴミ収集をしていただいた三鷹市のゴミ対策課のみなさん
ありがとうございました。

---

ゴミ拾い。
捨てなきゃいいと思うけど、それよりも
ゴミになるものをつくらない、出さない方が賢明だと思う。

ゴミ拾いなんて何てことない、朝飯前だ。

---

ここをご覧の数人の知人友人のみなさん
このゴミ拾いは、また井の頭公園でもやろうと思いますし
野川とか別の場所でもやろうと思います。
次回もご案内しますので、時間と興味があれば参加してください。

4649


 
 

ここから続き

投稿者 fumitoku : August 6, 2009 08:40 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/684