« | メイン | »

July 07, 2009

7/7(火) はれ

「三鷹市星と森と絵本の家」開館記念式典に参加しました。
わたしの大好きな清原市長の「あきらめない」気持ちと
国立天文台観山台長はじめ天文台の賛同の気持ちと
市の職員関係者の「みたか・子どもと絵本プロジェクト」をかたちにしたいという気持ちと
関わる市民の協働したい気持ちが重なって結実した場所です。

大正時代に建設された国立天文台旧1号官舎を復元・再築した家は
中に入ってみると、ローカや扉や畳や天井など、全ての家の中のものとの距離が
とても近くに感じられて、安心感があるというか、とても居心地がいい空間ですよ。
今度、家族でゆっくりと訪れたいと思います。

---

上映会も終わって、そろそろ仕事モードに切り替えます。
メールの返信ができていない方にお返事を書きます。
年内、きらきらの活動はゴミ拾いくらいにして、ひと休みとなりそうです。

---

でも休憩してもいられない。
夏から秋にかけて、仕事以外にいろんな活動が詰まっています。

・「HIKESHIプロジェクト」東京外大のピース・アド展開催
・「おやじの部屋・みたか組」のイベント出演依頼、自主イベント企画開催
・「野川流域連絡会」より「いい川・いい川づくりワークショップ」コンペ提出

半ば仕事
・「Conncected Cafe」
 原爆と原発をつなげてとらえ、イベントを開き
 伝えた方がいいこと、知っておいた方がいいことを来場者に知らせて
 じゃあ一体、僕らに何ができるか? と、いい世界をつくるための呼びかけをし
 みんなでいっしょに考え、行動を模索するというプロジェクト。

---

どれも、賛同できる活動です。
楽しみながら乗り越えたいと思います。

---

その前に、都議選がありますね。

 
 

ここから続き

投稿者 fumitoku : July 7, 2009 07:39 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/652