« May 2009 | メイン | July 2009 »

June 30, 2009

6/29(月)


限界って何でしょう?

限界をつくるのは自分でしょう。

限界と思っていた場所を突破するのも自分でしょう。

 
 

Posted by fumitoku : 12:22 AM

June 29, 2009

6/29(月) 一週間が始まった


さて
まだまだ人間できてない。
たまに【感謝】を忘れている自分がいる。
まだまだ人間できてない。

---

【感謝】
ありがたいと思う気持ちを表すこと。また、その気持ち。

---

そうです。【有り難い】ですから
当然にあるものと思ってはいけないのです。

 
 

Posted by fumitoku : 09:58 AM

June 27, 2009

6/27(土) はればれ

娘が五歳になりました。
元気な姿でこの日を迎えることができてうれしいです。
ありがとう。

---

30日までが仕事の山場です。
そんな時には、↓こういうのを読むのがコーヒーブレイクになります。
▶ どらく・ひとインタビュー、志村けんさん

志村けんさんと一度呑みたい(呑ませていただきたい)です。
こういう方のまわりには平和な世界があると思います。
だって、やさしいまなざしにあふれているから。

「笑い」って人間に必要だと思います。

▶ 志村けんさんのブログ

---

唐突ですが

平和ってなんでしょう?

生きることって何でしょう?

---

わたしは小学校4年か6年の時に
担任の吉田先生に「なんで生きているのか、みんなはどう思う?」ってきかれて
誰も何にもこたえないので、変にそういうのに責任感みたいな
いや、どうにかしないというけないというような強迫観念みたいな気分になって手を挙げました。
そして、極度の緊張しーのわたしは、声をふるわせながら言いました。

「楽しいことがあるかもしれないから」

酒のせいで脳のしわがとけて忘れっぽいので、昔の記憶はあまり持っていませんが
このシーンは覚えています。

---

楽しく生きているかどうか

どうやったら楽しく生きられるのか

と、時々自問しています。

 
 

Posted by fumitoku : 03:18 PM

June 26, 2009

6/26


東京都議会議員選挙
2009年7月3日告示、7月12日投票
ザ・選挙のサイトにアクセスして、各候補者の政策を確認すべし。

都議選はもうすぐです。

 
 

Posted by fumitoku : 02:26 PM

6/26(金)


このブログを読んでくださる
数名の知人友人のみなさんへ

---
お知らせです

20090626_1.jpg
四ノ宮浩監督・最新作『BASURA バスーラ』
いよいよ6月27日(土)から東京都写真美術館にてロードショー公開!

---
もうひとつお知らせです
20060626_2.jpg
四ノ宮浩監督作品上映会
『忘れられた子供たち スカベンジャー』
『神の子たち』

2009年7月5日(日)
三鷹市市民協働センター

後援:三鷹市教育委員会
主催:きらきら

当日券:1部・2部 先着順 各100席
※当日整理券を配布します。
 席に限りがありますので、あらかじめご了承ください。

高校生以下無料 / 一般 1部・2部 各500円
※未就学児入場不可。 託児無。
 市内の一時保育のご利用をお願いします。

一般(有料)*チケット先行予約はこちら:1部・2部 各30枚

---

「知る、知らせる」ということが、わたしの役割。

上記3作品のドキュメンタリー映画を観てほしいのです。

 
 

Posted by fumitoku : 01:17 PM

June 24, 2009

6/24(水)


白、黒、グレー

モノトーン、グレースケール。

そういう色が好きです。

そういう色は無彩色といわれています。

だけど、よくみてると、少し色に表情があります。

有彩色といわれる色が感じられるのです。

ほんの少し色気がある、ということです。

たぶん、そこが好きなんだな。

 
 

Posted by fumitoku : 01:53 PM

6/24(水)


今のわたしのデスクトップ↓
mydesktop.jpg

 
右上の5つのフォルダ以外は
スクリーンショットとかファイルの仮保存とかで
ちらかっている証拠です。

今はそういう状況です。

 
 

Posted by fumitoku : 01:48 PM

6/23

コーヒーブレイク中に

「臓器移植法の改正A案」「イラン大統領選国民への暴力」

人間のいのちの尊厳はどこにあるの?

それらは世界中でさまよっているようです。

 
 

Posted by fumitoku : 04:12 AM

6/23(火) 今日は夏みたいだった

さて、仕事の合間にこんばんは

---------------------------------
楽な仕事というものはない
楽しい仕事はいっぱいある
---------------------------------

わたしは、どうも困難な道を選ぶ傾向があるようです。
それには、何かわけがあるんだと思います。

---

二度目、七中の美術の授業に参加。前回よりも面白かった。
ひとりひとり、ただ生徒たちのはなしをきいて、はなしをしただけなんだけど。
それがいいんでしょう。

---

7/5の上映会の件
三鷹市内の中学校全生徒分のチラシを配布したことになります。
さて、どのくらい来てくれるでしょうか?
手渡しじゃないので「チラシの訴求力にかかっている」ということになる。

 
 

Posted by fumitoku : 12:57 AM

June 23, 2009

6/23(火) コーヒーブレイクに


しかめっ面さん
最近笑ってない人
にんまりとしたい人

↓こちらをご覧ください
Where the Hell is Matt? (2008)

↓そして、これも (わたしは英語が分かりませんが)
How the Hell Did Matt Get People to Dance With Him?

---
Mattさんのダンス動画の情報は、てんつくマンのメルマガで紹介されていました。
↑このメルマガ、みなさんもぜひ登録してみて。
いろんなことを考える契機や気付きを与えてくれます。

まだお会いしたことのないてんつくマンへ
いつもメルマガでいろいろと教えてくださいまして
ありがとうございます。

 
 

Posted by fumitoku : 02:03 AM

June 22, 2009

6/21(日) ああ正確には月曜日

またも日曜は終わった。
ああ月曜が始まる。

---

さて、コーヒーブレーク。
↓娘が描いたわたしの絵でお楽しみください。

papa.jpg

 
 

Posted by fumitoku : 01:06 AM

June 21, 2009

6/21(日)


6/20〜7/7
「1000000人のキャンドルナイト」今年も始まっています。
「東京八百夜灯2009」も、まさに今、やっているようです。

みなさんは何かやってます?

今日はわたし、電気つけて仕事してます…

 
 

Posted by fumitoku : 05:46 PM

6/21(日)

この日曜が、もうまる一日くらい長く続いてほしい。

---
ドキュメンタリー映画『ヒロシマナガサキ』にたとえるなら

受け手は
「リアリティー【reality】:現実感。真実性。迫真性。」を感じることができるか。
その想像力を持つことができるか。

逆につくり手は、リアリティを感じさせることができるか。
その創造性を込められるかどうか。

ある日突然、圧倒的な暴力を受けた被爆者たち。子どもだったんだよ。
何も分からないで泣き、さまよう姿がみえる。

---

そして、思う。

「芸術」ってどんな役割があるんだろう? と。

 
 

Posted by fumitoku : 04:39 PM

6/21(日)

三日酔いか。
いちばんおいしいものは「水」かもしれないと思える今日この頃です。
今日はしっかり仕事をやります。

 
---

6/20(土)

高野まゆみさんの講座に参加しました。 →コーチング◇あっとほ〜む 〜家族の笑顔がすき〜
スピリチュアルカウンセラーの中嶋聰さんと組んだ特別セミナーなんです。 →公式サイトはこちら

この講座でもっとも興味があって期待したことは、中嶋先生がオーラの色を描いてくださること。わたしは本当に失礼だと思うのですが、思いっきり二日酔いで参加しました。それが直接関係しているのかどうかは分かりませんが「つかれていますね。ちょっと休むことはできませんか?」ということばをいただきました。やっぱり分かるんですね。「でも大丈夫。信じていることをやっていれば」ということばもいただき、そう信じようと思いました。

確かに今は、仕事に加えて市民活動をやり過ぎている状況です。仕事の方では、納期が重なっていたりして、間に合うかどうか、いつも緊張の中にいます。神沢利子展プロジェクトの時の様に、プレッシャーがからだの中に蓄積されているんだと思います。今後もいろんな予定が続きます。

でもね、少し休憩しようと思います。

笑いあり、ちょっと涙ありの楽しい講座でした。高野さん、中嶋さん、ありがとうございました。

---

『ヒロシマナガサキ』DVDがやっと今日届いたので、早速観ました。特典映像、スティーブン・オカザキ監督のインタビューも観ました。

この映画はドキュメンタリー映画です。証言する被爆者たちは70代以上です。子どもの頃に、みなさん被爆しました。その時の写真と映像も公開されています、病院で治療される姿は痛々しいです。被爆によるあんなにも酷い姿から、よく今まで生きていらっしゃったと、ある意味生命力を感じました。被爆者は放射能汚染による差別と本当にひどい経験の二重の意味で、被爆体験を誰かに語ることなんて、なかなかできることではないのです。また、政治的理由もあり、その被爆体験をただ語る映画が今までになかった。そんな機会が与えられなかったということです。

今では、広島でも、長崎でも、関東でも、原爆体験を語る会や受け継ぐ会というのがあります。たとえば→「被爆者と若者、伝え受け継ぐヒロシマ」ニュースより。『はだしのゲン』作者であり、『ヒロシマナガサキ』にも出演されたの中沢啓治さんも登場します。わたしたちは、恐ろしい原爆の力を知るべきです。その恐ろしさを記憶にとどめるべきです。

関連して、憲法九条については、国民投票法が2010年5月18日施行に絡み、わたしたちもぼーっとしていられなくなりました。つまりは、無関心、無関係ではいられないということです。

何となく、不穏な感じがします。どんな世の中になるんでしょう?

平和って何?
しあわせって何?

痛みや悲しみは共有できるの?
逆に、よろこびや楽しさはどうなの?

わたしたちにできることは何なの?

 
---

6/19(金)

野川流域連絡会の全体会に参加。
会のPRとウェブサイトのリニューアルについて
プレゼンをさせていただいたことが、いい経験になりました。
そして、野川と野川流域連絡会の魅力について
4グループに分かれてワークショップ(ワールドカフェ)形式で
意見を出し合ったことがとても有意義でした。
会の後の二部にあたる居酒屋トークもうれしくて
かなり呑んでしまいました。

いい酒なので。よしとしましょう。

---

6/18(木)

缶詰。入稿作業。
 
 

Posted by fumitoku : 05:08 AM

June 17, 2009

6/16の追伸


ついでにここものぞいてみてください。
ありがとうございます。

 
 

Posted by fumitoku : 12:31 AM

June 16, 2009

6/16(火) 冷たい雨、きらいではない


このブログをご覧いただいている
数名の知人友人のみなさま、こんばんは。

7/5(日)の三鷹での自主上映会のご案内です。

↓↓↓画像クリックでサイトに飛びます。ぜひ、のぞいてみてください。
20090705_joeikai.jpg

先行予約スタートしました。
1部・2部とも30人限定となっております。

ご興味あれば、来てくださいね。

 
きらきら代表 富岡史棋

 
 

Posted by fumitoku : 11:39 PM

June 14, 2009

6/14(日)

作業は続くよどこまでも…
短い予定もクリアできていません。終わりません。
しかし、どこかで追いつくはずです。
そうしなければ、わたしにグラフィックデザイナーとしての明日はありません。
明日がないのはいやなので、追いつきますよ。

 
 

Posted by fumitoku : 11:49 PM

6/13(土) 正確にはもう14日


東京平和映画祭にも
TAMA CIMENA FORUMで上映された「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」にも行けず、仕事をしている。

それはいいことか?
それとも選択を間違っているのか?

それは、今、きっと、必要なことをやっているんだ。
だからこの流れでいいんだ。

 
 

Posted by fumitoku : 02:01 AM

June 13, 2009

6/13(土)

上映会の文章原稿の詰めに手間取っていますが
まあ、それも楽し。

---

気持ちがつながっているなと感じられる人がいてくれると うれしい
 
---

さて、仕事仕事仕事とと。

 
 

Posted by fumitoku : 07:39 PM

June 11, 2009

6/11(木) はれ


本当に仕事とそれ以外の活動をこなすことができるんだろうか?
と不安になることもある今日この頃。
どうも不規則睡眠と運動不足で、からだの調子がよくないから
不安な気持ちが現れてしまうんだろう。

---

さて

kokomite.jpg
↓↓↓
In Transition – the movie

いろんな世代の人が関わっている姿、紙にビジョンを描いたり、対話する姿は伝わってきます。
日本も藤野と小金井がちょこっと画面に映ります。
わたしたちが住んでいる地域の中に、こんな姿があればいいのになあと思います。

小金井では、それが実現します。
oshirase.jpg
↓↓↓
20090621worldcafe.jpg
(いただいたチラシを転載させていただきました)

 
 

Posted by fumitoku : 09:15 PM

June 09, 2009

6/9(火) 3投目

 
人間とは、複雑であり、単純でもある。

わたしは、ただ、グラフィックデザインを通して
気持ちよく人と付き合いたいし
依頼主や受け手によろこんでいただきたいだけだ。

願った通りになることもあれば
なかなかそういう思いが伝わらないこともある。

捉え方次第、考え方次第。

そうね、それならわたしは、相手を信じて、自分を信じて
楽しくなるようにイメージして動きましょう。

デザインって楽しいもんだと思います。

(何のこっちゃ?)

 
 

Posted by fumitoku : 10:22 PM

6/9(火)
 
 
ついでにもひとつ。(あそんでいるわけではありません)
               chira.jpg

20090609_kirakira_1.jpg

20090609_kirakira_2.jpg

 
まだ文章原稿が詰め切れていないので詳細は公開できませんが
7/5(日)の四ノ宮浩監督作品上映会のチラシのデザインはこんな感じになりそうです。
そろそろタイムリミットなので、がんばって仕上げます。

 
 

Posted by fumitoku : 08:50 PM

6/9(火)


わたしのブログを読んでくださる数名の友人知人のみなさんへ。

zehi.jpg
↓↓↓この YouTube 動画をみてください。
六ヶ所あしたの森 09.06.01 トークショー part1

・トークショー(part1, part2, part3)
・植樹祭の模様(part1, part2)が公開されています。

わたしは参加できなかったイベントですが
今まるで参加しているような気分になりました。

拓さん、ありがとうございます。

 
 

Posted by fumitoku : 08:44 PM

June 08, 2009

6/8(月)

唐突ですが、仲間がいるっていいですね。
そう感じられると、怒りや不安という種類の感情がわいた時
そのネガティブなエネルギーを鎮めてくれます。

みなさん、ありがとう。

 
 

Posted by fumitoku : 10:58 PM

6/8(月)

↓仲間からのメールを転載します。読んでね。

 
 
◎満月に配信 ぶんぶんニュースVol.4        【転送・転載歓迎】
★*888━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  「六ヶ所村ラプソディー」から3年 新作スタート!
  

       映画「ミツバチの羽音と地球の回転」(仮題)
               http://888earth.net/
                   2010年春公開予定!
                               
                             鎌仲ひとみ監督
                             制作・グループ現代                    
              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━earth*★
こんにちは。
6月に入り東京は雨降りの日々が続きますが、
紫陽花や道々の草花たちが活き活きと咲いていますね。
満月に配信。ぶんぶんニュースVol.4をお届けします。

*contents**

◆7月11日(日)「ぶんぶん通信no.2」
お披露目上映&最新報告会開催!
@カタログハウス・セミナーホール
◆人と地域とつながる 自主上映会をしよう!
◆「ぶんぶん通信no.1」上映会レポート
from トランジション葉山
◆関連情報
◎上関原発情報
◎青森、柏崎、みなcanz、
◆おすすめイベント
◎第6回東京平和映画祭 
◎100万人のキャンドルナイト
 Candle Night 1 Pi:ce
◆持続可能な未来を配信するグリーンメディア
◆編集後記


◆「ぶんぶん通信no.2」お披露目上映&最新報告会を開催します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ぶんぶん通信」は
2010年春、公開予定の映画「ミツバチの羽音と地球の回転」の
制作過程をいち早くお届けするビデオレターです。
マスコミでは届かない声を伝えていきます。

4月に発売を開始した「ぶんぶん通信no.1」につづき、
現在「ぶんぶん通信no.2」を制作しています。

■「ぶんぶん通信no.2」
ホットスポット!生物多様性の海は守れるか?
−希少生物の宝庫に原発建設の埋め立てが迫る−

7月11日(土)に「ぶんぶん通信no.2」お披露目の上映会と
上映会直前までスウェーデン取材に出掛けている鎌仲監督の
最新報告会をカタログハウス本社・セミナーホールにて開催致します。
カタログハウス本社・セミナーホール地図
http://www.cataloghouse.co.jp/study/map_tsem.html
上映会詳細は近日サイトにてお知らせさせていただきます。

++鎌仲監督よりメッセージ++
映画の制作もだんだん佳境に入ってきました。
日々、時間との競争です。スタッフのみんなに助けられて
少しづつ前に向かっています。
これから祝島班とスウェーデン班の二手に分かれて
撮影が続きます。
鎌仲は6月14日にスウェーデンに旅立ちます。
スウェーデンからの報告をどうぞ楽しみにしていてください。
+++

みなさんのご参加をお待ちしています!


◆人と地域とつながる 自主上映会をしよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ぶんぶん通信no.1」はご覧になられてますか?
◎「ぶんぶん通信no.1」を観ていただいた方から届いた感想をご紹介します。
http://888earth.net/news/2009/06/post-1.html

ご購入いただいたDVDで誰でも自主上映会を開くことができます。
全国各地の上映スケジュールhttp://888earth.net/trailer.html

自主上映会のお申込、受付、上映料等、詳細に関しましては、
こちらをご覧下さい⇒http://888earth.net/news/2009/04/no1dvd.html

「ミツバチの羽音と地球の回転」mixiのコミュニティーが出来ました!
コミュニティーならではの情報交流で上映会の開催に役立ててください。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4189119


◆「ぶんぶん通信no.1」上映会レポート fromトランジション葉山
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5/9(土)に「ぶんぶん通信no.1」上映会を開いていただいた
トランジション葉山のレポートをご紹介します。
〜結ぶ、紡ぐ、繋がる〜 葉山でつくる持続可能な町づくり〜
http://tthayama.blog10.fc2.com/blog-entry-11.html

トランジション・タウンについて
Think the Earthがわかりやすくリポートされています。
【地球リポート #46
笑顔で持続可能な社会を作るツール=トランジション・タウン】
http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/report/rpt_46.html


◆関連情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼上関原発・祝島関連情報
おすすめブログ
【上関原発 最新情報】http://new-k.livedoor.biz/
【上関沖でカンムリウミスズメのひな確認】2009/6/1
http://new-k.livedoor.biz/archives/653540.html

【祝島島民の会blog】
http://blog.shimabito.net/
100万人の全国署名がはじまっています。
とっても素敵な呼びかけのリーフレットが完成しました。
どちらもブログよりダウンロードできます!

【長島の自然を守る会 スナメリ通信】
http://green.ap.teacup.com/sunameri/
【UrauraNews】
http://iwaijima.jugem.jp/

▼スウェーデン情報 
おすすめブログ
【スウェーデンの今】http://blog.goo.ne.jp/yoshi_swe

▼おすすめブログ
【サステナ・ラボ】http://suslab.seesaa.net/

*****************************************************
▼Imagine NO MOX 〜NO!プルサーマル佐賀ん会公式ブログ〜
http://love.ap.teacup.com/nomox/
40万人の署名を集めよう!
http://love.ap.teacup.com/applet/nomox/msgcate7/archive

▼青森県内、六ヶ所村再処理工場に関するニュース
六ヶ所あしたの森植樹祭が6月1日に行われました!
http://ashitanomori.net/event090601.html
チームおかげさまメンバーのレポートをご紹介します!
http://ameblo.jp/ashitanomori/theme-10004662049.html

田植えが終わった天手子米!
大盛況!花とハーブの里チューリップ祭りの
レポートはこちらから【みなcan'zブログ】
http://blogs.yahoo.co.jp/minacan6
みんなでできるキャンペーン、ぞくぞく始動中☆
http://minacanz.web.fc2.com/

青森のYAMさんが表紙デザイン!
えこ&ぴーす Actio7月号リニューアル発売中!
http://www.actio.gr.jp/2009/06/01105843.html

▼関連ニュース
柏崎原発、再処理工場、プルサーマル計画・・・
http://ameblo.jp/rokkasho/theme-10002845179.html


◆ おすすめイベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
制作スタッフおすすめイベント、サイト、ブログのご紹介、
ニュースをぶんぶんと紹介します。

▼第6回東京平和映画祭 
“観ることで未来が変わる3日間”
http://www.peacefilm.net/

◎「eatrip」、「子どもの情景」、「沈黙を破る」、「ひめゆり」、
スタッフおすすめ!映画情報
http://ameblo.jp/rokkasho/theme-10002764936.html

▼今年もはじまります!
◎100万人のキャンドルナイト
電気を消してスローな夜を
http://www.candle-night.org/jp/

◎それぞれのキャンドルナイト
上映会+キャンドルナイトをしよう!
【Candle Night 1 Pi:ce】
http://ameblo.jp/rokkasho/entry-10276687202.html

▼こちらもおすすめ!
今年で3回目の開催!10月18日「土と平和の祭典」、
「10.3 NO NUKES FESTA 2009 〜放射能を出さないエネルギーへ」、
「TOKYOメディアフェス2009」etc・・・
http://ameblo.jp/rokkasho/theme-10001987518.html


◆ 持続可能な未来を配信するグリーンメディア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎greenz.jp 
EARTH NEWS
【ヨーロッパの中心で核廃絶を約束したオバマ大統領が
教えてくれる平和な社会を築くためのカギとは?】
http://greenz.jp/channel/greenbusiness/

◎Japan for Sustainability
http://www.japanfs.org/ja/

◎新しいメッセージが広がる、伝わる
eco-reso web
http://www.eco-reso.jp/

◎Think the Earth
http://www.thinktheearth.net/jp/index.shtml

◎greenTV
GREENDAYがメッセージ配信!
http://www.japangreen.tv/

◎おすすめ雑誌
環境とCSRと志のビジネス情報誌 オルタナ
http://www.alterna.co.jp/


◆ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読んでいただき、ありがとうございます。
もうすぐ一年でもっとも昼が長い夏至を迎えます。
2003年にはじまった「100万人のキャンドルナイト」も6年目。
この夏もたくさんのキャンドルがあちこちで灯りそうですね。

★*888−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

新作撮影中
映画「ミツバチの羽音と地球の回転」

WEB:http://888earth.net/
MAIL:888earth@g-gendai.co.jp

「ミツバチ」制作プロジェクト
メールニュース担当:藤井
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-11-13
トラスト新宿ビル4F グループ現代
Tel: 03-3341-2863 Fax:03-3341-2874

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・earth*★

 
 

Posted by fumitoku : 10:54 PM

6/8(月)

アイデアは、朝わきでる、あふれだす。


---

6/7(日)

頭文字「CC」プロジェクトミーティングに参加させていただきました。
Iさん、みなさん、どうぞその自発性を大切に、苦楽を楽しんでください。
ひとつ、ひとつ、思いをかたちにしてください。

いろいろと教えてください。
わたしもできることをやらせていただきます。
4649

 
 

Posted by fumitoku : 11:31 AM

June 07, 2009

6/7(日) そして、ああ、日曜日

 
そうなんです、日曜は「来てしまったのね」という感じなのです。
気ままな瞑想の時間の終わりを告げられた感じなのです。

---

さて、市民グループと国土交通省・(財)河川環境管理財団が連携した試みである「第6回 身近な水環境の全国一斉調査」に参加して、野川の気温、水温、CODを測定しました。事務局からパックテストのキットが送られてきます。各種項目を記載して、事務局に返送し、調査結果が「全国水環境マップ」としてまとめられるのです。今年は声を掛けていただいて調査に参加しましたが、来年は市民団体「きらきら」で新規登録して、深大寺あたりの水質を調査してみたいなと思っています。小さなイベントにすると面白いと思います。やりますよ。

娘は野川に長ぐつで入り、しじみを採ってあそんでいました。しじみがいるなんて驚きでしょう? 外来種のようです。久しぶりの家族との外での時間を楽しみました。

---

さて仕事です。思ったよりも進みませんでした。
瞑想の時間はまた来週末になります。

 
 

Posted by fumitoku : 04:33 PM

June 06, 2009

6/6(土)

土曜という今日が一番好きな日。
ひとり部屋にこもって、仕事と私事の遅れを取り戻す日。
瞑想し、迷走する日。

---

6/5(金)

いろんなイベントがひらかれる中
どれにも参加したい気持ちあれど
目の前のことをやるしかないのです。

いつでもつながることができるから
急ぐことはないのです。

そして、最近のキーワードは「自発」です。

---

【自発】

1 外からの働きかけを受けてするのではなく、自然に行われること。また、自分から進んですること。
2 文法で、動作が他からの作用に関係なく、自然に起こる意を表す言い方。動詞の未然形に、文語では「る」「らる」(古くは「ゆ」「らゆ」)、口語では助動詞「れる」「られる」などを付けて言い表す。

 
 

Posted by fumitoku : 04:59 PM

June 05, 2009

6/4(木)

仕事。

---

ご存知でしょうが、わたしは「おやじの部屋・みたか組」という市民団体に入っています。任意団体です。会費も決まりもない会です。誰かが「相談」「ヘルプ」メールをメーリングリスト上で投稿したら、誰かが「こういうのあるよ」とか「応援するよ」って返します。その感じが何ともいい感じなのです。三鷹の、他の市民団体の女性もメーリングリストに登録してくださっているので、男女問わず、意見交換できたりするところもいい感じなのです。たわいない会話や、いっしょにいるひとときが積み重なって「仲間」といえるような関係になってゆくんだと思います。地元のつながり。そういうの、わたしはうれしいです。

---

6/3(水)

仕事。

 
 

Posted by fumitoku : 02:31 AM

June 02, 2009

6/2(火) 朝

火曜は火消しの日。
今日は晴れて気持ちいい一日になりそう。

「初心忘るべからず」といいます。
最初に思い立ったときの純真な気持ちは、いつまでも続かないものだから
こういうことばができたんだと思います。
自分に叱咤激励して、初心に近い気持ちでいられるようにしたいです。

(減量のはなしでもあります)

---

6/1(月)

夜、市民協働センターにて、ネットワーク推進部会という会に参加。
三鷹の市民活動家の諸先輩方のやりとりの様子を拝見し
「いいなー」と思う今日この頃。
帰りに子育てコンビニの小林さんと軽く一杯。
気軽にはなしができる人が地域の中にいるのって、うれしいもんです。
店を出てから途中まで自転車トーク。
そういうのも地元っぽくて笑えます。
小林さん、いつもいろいろと教えていただいて、ありがとうございます。

 
 

Posted by fumitoku : 07:31 AM

June 01, 2009

6/1(月)

 
kirakira_idea_omote.jpg

kirakira_idea_ura.jpg

 
四ノ宮監督ドキュメンタリー映画『忘れられた子供たち スカベンジャー』『神の子たち』
三鷹の自主上映会のチラシのアイデアスケッチです。
 
「知る 知らせる」がキャッチコピー、それが私たちの役割かなと思うのです。

 
 

Posted by fumitoku : 03:50 AM

5/31(日) 雨

次女が大変なことになりかけて、無事でほっとした日。
家族のありがたさをしみじみ感じた日。

---

グラフィックデザインは楽しいものなんだって感じていただけるような
そんな仕事をひとつずつやるぞ(それしかない)、と思う今日この頃です。

---

5/30(土)

『BASURA バスーラ』公開記念プレミアイベント
特別先行上映 and 四ノ宮監督×ゲスト(マエキタミヤコさん)のスペシャルトークに行ってきました。
この『BASURA バスーラ』という映画は、みなさんにも観ていただきたいです。
その前に、前二作『忘れられた子供たち スカベンジャー』と『神の子たち』も観ていただきたいです。
つまり全作ということですね。ですね。

全作観て、何となく四ノ宮監督が伝えようとしていることが分かった気がしました。
特に『BASURA バスーラ』は訴えかけるものが、前二作と違います。ぐっと迫ってきます。届きます。

前二作の上映会を7/5三鷹でやりますので、興味のある方はウェルカムです。
わたしがどうこう言うよりも、観ていただければと願います。

20090530_1.jpg
↑イベントの後の打ち上げに参加させていただきました。楽しかったです。
 四ノ宮監督、スタッフのみなさん、マエキタさん、ご一緒したみなさん、ありがとうございました。

こういった「魂のつながり」が増えるとうれしいです。
何を求め、何をやるのか、それは自分次第ですね。

---

打ち上げの途中で失礼して、「きらきら」(三鷹の自主上映会実行委員)のメンバーの元へ。
この日は8人もの仲間が参加してくれました。ありがとうございました and 遅れてすみません。
みんなで上映会の準備について意見交換しました。
三鷹市教育委員会の後援事業が決まりました。監督もいらっしゃっていただけることが決まりました。
東京外大のフィリピン舞踊出演交渉の詰めの確認をして、チラシを刷って三鷹市内を中心に配ります。
広報期間が短いですが、地元に目を向けて、しっかりと届けたいと思います。
大切にしたいことを話し合える仲間がひとりでも増えることを願って動きたいと思います。
きらきらのメンバーのみなさん、楽しい上映会にしましょうね。
よろしくお願いします。

---

20090530_2.jpg
↑2週連続でKさんと午前様コースで呑みました。
 その帰り道、天文台にそびえる木と明るくなりかけた空です(一体何時やねん?)。
 写真には写りませんが、林全体、鳥がうれしそうにうたっています。
 Kさん、いつもほんとにありがとう。

 
 

Posted by fumitoku : 02:43 AM