« | メイン | »

May 06, 2009

5/3(日) はれ 憲法記念日(1947年5月3日に日本国憲法施行)+護美(ゴミ)の日

「1万人のゴミ拾いウォーク」参加の日です。
急な呼びかけにも関わらず、みたかチームは19人も集まりました。
みたか周辺でつながりができた知人や友人が参加してくれました。
「おやじの部屋・みたか組」からは5名の参加でした。みなさん、ありがとうございました。
当日は「三鷹駅周辺コース」と「井の頭公園コース」の2コースに別れて、ゴミ拾いウォークを楽しみました。
午前7時からだったので、日本では一番早いゴミ拾いウォークだったと思います。
朝の散歩気分で気持ちよかったです。やってよかったです。

---

20090503_mitaka_1.jpg
↑われわれみたかチームののぼり。道ばたのヨシのくきを使ってつくりました。
 かわいい鯉のぼりも付いてます。

20090503_mitaka_2.jpg
↑朝の7時半。みたかチームの集合写真です。
 たまたま集合場所に居合わせた、沖縄から上京して間もない青年3人も、飛び入り参加してくれました。

20090503_mitaka_3.jpg
↑大きい軍手に小さい軍手。

20090503_mitaka_4.jpg
↑玉川上水沿いの「風の散歩道」を歩いていると… 何でしょう? 赤くなった実を発見。

20090503_mitaka_5.jpg
↑実の正体は「サクランボ」です。
 早速、寄り道。みんなでとって食べました。甘ずっぱくておいしかったです。

20090503_mitaka_6.jpg
↑井の頭公園沿いの道。緑につつまれながらのゴミ拾いです。

20090503_mitaka_7.jpg
↑「はい、どーぞ」。アシナガバチの巣が落ちていました。

---

20090503_mitaka_9.jpg
↑おまけ1:のぼりに付けた鯉のぼりです。前日の夜に、これをつくってくれたのは誰でしょう?
 こたえは、4歳のわが娘です。

20090503_mitaka_11.jpg
20090503_mitaka_12.jpg
↑おまけ2:半紙にペンと絵の具で、ちょちょいのちょい。
 ヨシの茎に、鯉のぼりもいっしょにつけて、のぼりの完成です。

---

思ったよりもゴミは多くありませんでした。
どんなゴミが落ちているのかが分かり、そこからみえてくるものもありました。

大きなゴミは、多分普段からボランティアの人たちなどに拾われていると思います。
そこでも拾い切れないゴミがあります。圧倒的な数で残ります。
何だと思いますか?

こたえは「タバコの吸い殻」です。
まだ火が残ったままのポイ捨ても多いのです。
そのポイ捨てをやっているのは誰でしょう?
法律上は、二十歳以上のおとなでしょ?
男の方が多いでしょ?

「タバコ1本=おとな1人分のポイ捨て」だということを噛みしめながら拾いました。
格好悪いですね。恥ずかしいですね。

ポイ捨てをしてしまうおとなのモラルは
そのまま他のことにも通じる
同一の共通項がみえると思います。

人権問題も、環境問題も
自分さえよければいいとかいうか
面倒なことや汚いものが
自分にふりかからなければそれでいい
あとは知らん顔、無関心というか…

子どもたちは、そんな格好悪いおとなの姿にあこがれるわけありません。
だから、ゴミ拾いして
マイナスからプラスへ、ネガティブからポジティブへ、ノーからイエスへ
「うれしい、楽しい、面白い」へと、イメージを変えていきたいと思います。

自分以外の誰か(それは人間でも他の生きものでも自然環境でもいい)
その誰かとつながっているという意識を持つことができれば
もっとあったかい世の中になると思います。

せめて思います。
わたしのまわりには、大切だと思うことを共感共有できる
人たち(仲間)でいっぱいにしたいと。
年齢、性別、職業、国籍を問わないつながりができたら、人生は面白いと思います。

ゴミ拾いは定期的にやってもいいかなと思っています。
ポイ捨て野郎など気にしない、気にしない。
拾えばいいんだ。へのカッパ。こんなの朝飯前だよ。

また、いろんなコースでやりたいと思います。
また、みなさん参加していただけるとうれしいです。
つながりましょう。

 
 

ここから続き

投稿者 fumitoku : May 6, 2009 07:06 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/592