« February 2009 | メイン | April 2009 »

March 31, 2009

3/30(火)

わたしのように「視覚」に頼っている者にとっては
一大事だった目の充血も治まり、一安心です。
さあ、仕事仕事と。

---

唐突ですが、人は助け合って生きているんだなと思う今日この頃です。

 
 

Posted by fumitoku : 09:38 AM

March 30, 2009

3/29(日)はれ

朝起きて、鏡に映る「あなたは誰?」というほど左目がはれていました。
先ずは病院へ。診断は結膜炎とのこと。

その後、高尾山日影キャンプ場の「天狗もやるもん! 環境作戦会議」に参加しました。
感想は今度。気持ちよくつかれました。
おはなししてくださいましたみなさん、ありがとうございました。
いいイベントでしたね。つながりましょう。

 
 

Posted by fumitoku : 12:03 AM

March 28, 2009

3/28(土)

夕方より「4D2U」の鑑賞会に参加。
おやじの部屋・みたか組のメンバー家族が、三鷹の国立天文台に集まりました。
「天文学とプラネタリウム」略称天プラの高梨さん、ユニークでユーモアあふれる解説と準備から後片付けまで、お世話になりました。ありがとう。

明日は「天狗もやるもん! 環境作戦会議」に参加します。ここのところイベントづくし。花粉症で目がはれています。この姿はみられたくないんだけど、行かなくてはなりませぬ。

---

3/27(金)

夕方より、世界銀行情報センターで開催最終日の「ピースアド ─平和コミュニケーションの挑戦─」展へ。
コーヒーアワー 「平和のための広告」伊勢崎賢治さんのおはなしをうかがうのを楽しみにして参りました。わたしたちがどこに向かえばいいのか。本気で挑もうとする姿にほれてしまいそうです。
さあ、ピースアドクリエイターズが立ちあがります。デザイナーのリテラシー(読み書き能力。また、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力)を上げることも望まれています。少なくともわたしはかなり勉強しないとついてゆけません。サステナはじめ関係者のみなさん、よろしくお願いします。
終了後、渋谷の居酒屋でYさんのおはなしをうかがう。夢は大きくていいと思います。ごいっしょしましょう。ありがとうございました。

---

3/26(木)

午後から、野川流域連絡会のフィールドワークに参加。場所は野川の最下流から世田谷トラストセンターまで。わたしは、野川の最下流は初めて歩きました。多摩川の増水に備えた整備のはなし、湧き水のはなし、生きものや植物のはなし、公園や人が集まる場所のはなしなど、参加者が気さくに意見交換できたことがよかったです。いっしょに歩くっていいですね。参加メンバーのみなさん、ありがとうございました。

夜、飯田橋にて、「六ヶ所あしたの森」のリーフレットの打合せ。バトンはわたしに渡されました。さあどうなるか。ここからはいい緊張感を持って楽しみたいと思います。ありえさん、フルコピーありがとうございます。ゆうきくんもいろいろと意見をくれてありがとう。

 
 

Posted by fumitoku : 10:40 PM

March 25, 2009

3/25(水)


makino_omote_fin_3.jpg

makino_naka_fin_2.jpg

---

marcl086_h1-4_fin_2.jpg

 
 

Posted by fumitoku : 09:21 AM

3/24(火) はれ

夕方から、ふたりの女性の就職祝いに参加。
期待と不安があるようですが、何かあったらしゃべりにきてください。
はなしをききます。

若いということはそれだけで素晴らしい。
悩みながらも、どうぞそのいのちをかがやかせてください。

 
 

Posted by fumitoku : 06:40 AM

March 24, 2009

3/24(火) 深夜

地味ーに、ふみ特のトップページを更新しました。
メニューも増えました。
(閲覧には、キャッシュを一度空にしてください)

「一ヶ月一題字」というメニューは
2009年からのわたしの新たな試みです。
まだあまり内容がないようですが、続けます。
たまにのぞきにきてください。4649

 
 

Posted by fumitoku : 03:31 AM

March 23, 2009

3/23(月) 風強いはれの日

春の彼岸、家族でふたつのお墓参りに出かけました。
無事にできてよかったです。

ほっとしたのはいいのですが
どうやら風邪気味のようで、夕方からバタンキュー。

3月はあとわずか。予定がいっぱいです。
花粉症も風邪も悩みどころですが、乗り切りたいです。

今日は寝るかな。そういう日も必要ですね。

 
 

Posted by fumitoku : 10:44 PM

3/22(日)〜23(月) にかけて

ETV特集『目覚めよ身体,感覚の宇宙〜メディアアーティスト岩井俊雄の特別授業』NHK教育2/15放送分
我が家にテレビがないため、録画してもらったDVDをさっき観ました。

-----------------番組案内文転載ここから

岩井俊雄・・・デジタル技術を駆使したメディアアートの第一人者が、
今実は、娘と一緒に考えた素朴な工作や絵本作りに傾倒している。
一体なぜ? ハイテクに囲まれた現代の子どもたちに向けて、
「もの作りとコミュニケーション」をテーマにした一ヶ月にわたる
小学校での特別授業を追う!

-----------------番組案内文転載ここまで

 
 
さて、すごくいい映像と記録でした。
じわっとじーんとするような感じ。

おとなにはない子どもの発想や柔軟性を生かす役目。
認めること、肯定すること、引きだすこと、かたちにすること。
岩井さんの視点、立っている場所というか、まなざしを感じました。
おとなが全身全霊をかけて取り組む姿。そこにじーんときました。
デジタルから一度離れて、最後はデジタルにつながるところが岩井さんらしい。
奥さまとの会話も面白かったです(「運命共同体」ちなみに我が家も似たようなものです)。

そして

授業初日の廊下、子どもたちとの「おはよう」というあいさつで始まり
授業が終わって「さようなら」「バイバイ」というあいさつで終わる。
そこが、何ともよかったです。
自分たちが住んでいる地域の中の人のつながりというか。
あいさつが自然にできるっていいですね。

手をうごかして、何かをつくりだすこと。
競い合うものづくりではなく
みんなでかたちにする、そのよろこびや楽しさを分かち合う。
これからはそういう時代だと思います。

同時代に岩井さんが生きていてくれて、うれしいです。
ありがとうございました。


ふみ特 富岡史棋

 
 

Posted by fumitoku : 01:18 AM

3/22(日) 強風

晴天の昨日、朝から晩まで外出いていたおかげで
花粉症がレベル1から3くらいまでアップしました。
目が充血して別人になっております。

さて、今日は朝から野川流域連絡会メンバーとともに、野川の流量調査をしました。
野川沿いをいっしょに歩いて、野川ばなしをするのが楽しかったりするのです。

20090322_sakura.jpg
そして、みーつけた。
このあたたかさで気付かぬうちに、桜の花が少しひらいていました。

桜をみると感じるこの淡い気持ちは何なんでしょう。
それはあの、淡い桜色の仕業なんでしょう。

 
 

Posted by fumitoku : 12:50 AM

March 22, 2009

3/21(土) 快晴

三鷹台児童公園、三鷹東部地区公会堂
みんなのブックカフェ主催「春のおまつり」というイベントに
おやじの部屋・みたか組メンバーたち
世界一大きい布絵本『キュウの青空キャンバス』の読み聞かせに出演。
縦2.7m、横4mという大きさ。おねえちゃん舎との共演でした。
みんな気持ちよく、無事にできました。
協力してくださいましたみなさん、ありがとうございました。

春のおまつりも盛況でした。
よんでくださって、ありがとうございました。

(簡単報告まで)

 
 

Posted by fumitoku : 06:10 AM

March 20, 2009

3/20(金)

仕事はつづくよ。

あ、さて、コーヒーブレイクに「Hanah」はいかが?
3/15の「バカ環」の最後に彼女が「上を向いて歩こう」を
うたってくれてうれしかったのです。

もいっちょ。
「RaBiRaBi」もどうぞ。

 
 

Posted by fumitoku : 05:32 PM

March 19, 2009

3/19(木) いい日

今日は次女の一歳の誕生日。
この日を無事に迎えることができて
おめでとう、ありがとう、ありがとう、ありがとう。

---

desnudo_omote.jpg

desnudo_ura.jpg

 
 

Posted by fumitoku : 01:51 PM

March 17, 2009

3/17(火)

「非対立」を目標にしながらも
そうなれない魂、心。まだまだちっちゃい。
たとえば、誰かに何かいやな気分になることをされたりすると
わたしは攻撃的になってしまう。
そんな場合も、どうってことはないと、受入れるか受け流せばいいんだろう。
気にするな。執着するな。でもおかしいことにははっきりとNoの意思表示だろ。
なんて、いろんな考え、いろんな自分。どうすればいいか分からない時もある。
自分が変わるのは難しい。と、ことばで限界をつくりたくはない。
爆発したり吐き出すことは安易だ。そうじゃない道があるはず。

結局は、本気で変わるかどうかなんでしょう。
本気になっていないということなんでしょう。

 
 

Posted by fumitoku : 10:14 PM

3/16(月)

夜、野川流域連絡会の生きもの分科会に参加。
今回は、ワークショップ形式(巷ではワールドカフェと呼ばれている)にして
参加者全員が気さくに発言できる雰囲気をつくってみました。
それが大成功で、年齢も職業もバックグラウンドもことなる人たちが
お互いを認めながら、うまく意見交換ができたのです。
その様子に、まとめ役のIさん、副まとめ役のSさんとわたしはよろこびました。
今後も、居酒屋の酒抜き版のようなワークショップ形式にします。
この生きもの分科会を楽しくて待ち遠しい会にしたいと思います。

そして、夜の10時半まで、事務局のTさん交えて、今度は居酒屋で
第二弾の対話を楽しみました。面白いアイデアも飛び交い、盛り上がりました。

おかげさまで、いい日となりました。
こういう風に「非対立」の関係を築きたいのです。
みなさん、ありがとうございます!!

 
 

Posted by fumitoku : 01:24 PM

March 16, 2009

3/15(日) 快晴

行ってきました「バカ環」へ。
とにかく、いいイベントでした。
参加して本当によかったです。
お世話になりましたみなさん
ありがとうございました。

感想は後ほど。

 
 

Posted by fumitoku : 12:14 PM

March 15, 2009

3/15(日)

ついにやってきました。
本日は「バカ環」です。
わたしは、虔十の会のスタッフとして参加します。
朝から深夜まで。

昨日から仕事を片付けるべく
デザインも作業も集中してがんばりました。
なんとかうまくいったと思います。

徹夜はできない歳ですね。
少し仮眠しました。
しかし、虔十の会のメンバーたちは多分徹夜で準備していると思います。
活動への熱意には尊敬します。

よしと、水上音楽堂へレッツゴー!!!

 
 

Posted by fumitoku : 05:27 AM

March 14, 2009

3/14

名刺がなくなりそう。
追加で印刷依頼をした。数日、バトンタッチは間に合わないけれど。
わたしの名刺、前回と同じデザイン、2007年から同じデザイン。
見飽きないのがその理由。

 
 

Posted by fumitoku : 07:46 AM

3/14(土) 朝、強風・横殴りの雨


毎日メールがたくさん届く。
今年になってから、市民活動の幅を広げ
いろんな人と出会ったからだ。
仕事が立てこんでいると、ゆっくり読めないが
それを書いた時間のことを考えると
読む時間なんてあっという間か。
だから読むようにしている。

みんないろんな思いで、いろんな活動をしている。
考えている、動いている。

無関心ではない。そうそれ。

なやみもする。たすけあっている。わかちあっている。
生きている。きらきらかがやいている。

ゆるやかにでも、気持ちがつながっている。

そう、何かしらのエネルギーをもらっているこのわたし。

ありがとう。

 
 

Posted by fumitoku : 07:34 AM

3/13(金)


仕事やプライベートが忙しいと
ブログを書く気力もあまり出ません。
しかしまあ「忙しい、忙しい」っていっている人は
できない人だったりするので
わたしなんてまだまだですね。
毎日メルマガを書いて発行している人たちって
すごい。

ということで、今日はそろそろ寝ます。

 
 

Posted by fumitoku : 02:21 AM

March 11, 2009

3/10(火) はれ

今日の六ヶ所あしたの森のチームおかげさまに参加のみなさんへ

遅刻したおやじ、tomiとよばれている者です。
中村さん始め、みなさんいろいろとおはなしをきかせてくださいまして
ありがとうございました。楽しかったです。

今夜は満月が光り輝いていました。
それをお伝えしようとして、忘れてしまっていました。
みなさんは、上を向いていましたか?
満月をご覧になりましたか?

さて、中華屋での食事会では、みなさんマイ箸でしたね。
何かそれを持っていないわたしは少しはずかしかったです。
わたしは竹の割り箸が好きで、外食先で使った竹箸をいつも持ち帰って家で使っています。
すべらない質感と使用感が好きなんですね。今度からマイ箸に竹箸を持参しようと思います。
オリジナル感を出すために柄の部分を油性ペンで塗ろうかなーなんて。
ま、そのままでカバンにしのばせておこうと思います。
今日の店は竹ではない木の箸でした。持ち帰りを忘れました…

とにかく、みなさんとお会いできて、これからいろんなお付き合いが始まるかと思うと
若い人が多かったので、少し照れくさいですが、楽しみなことです。

中村さんのおはなしをうかがえてうれしかったです。
またいろいろと教えてください。

みなさん、よろしくお願いします。

---

3/9(月)

「bloom」1周年記念サンキューふれあい上映会に準備スタッフとして参加しました。

 
 

Posted by fumitoku : 01:27 AM

March 09, 2009

3/8(日)

虔十の会のミーティングに初参加。今月末までの三鷹事務所に。3/15に開催されるバカでもできるもん環境作戦会議の横断幕の制作、塗ったり、切ったり、貼ったり、をみんなでいっしょにやりました。手づくりです。実にいい光景です。代表の坂田さんはじめ、お会いしたみなさん、ありがとうございました。今後ともお付き合いください。3/29は高尾山イベントにも行きますよ。

---

井の頭池のカイツブリのヒナが一羽になってしまったという知らせが届く。
この一羽は成鳥になってほしいと願う。

---

Office 4 News読んでみてください。
映画「BASURA」四ノ宮浩監督のメルマガです。この方、まだお会いしたことがないですが、惹かれます。日本の中高校生の可能性を肯定し、信じて、自分にできることを捧げています。近い将来、四ノ宮浩監督にはお会いしたいです。
オフィスフォープロダクションのサイトもご覧ください。


3/7(土)

おやじの部屋・みたか組の2部構成の昼の部のミーティングに参加。前半は市民協働センターにて、新メンバーのMさん交えて、自己紹介、バーベキュー大会や布絵本読み聞かせなどのミーティング。後半は「彩華」に場所を移し、ゲストを交えて、おやじの部屋の活動について、父親、家族、社会の制度、働き方、生き方、楽しみ方、やりたいことなどなど いろんなはなしを約6時間も中華屋でやってしまいました。ああ、彩華の方たちには、少しご迷惑だったかもしれません。しかし、面白い、楽しい。その状態だと時間はあっという間に過ぎてゆく。閉店に合わせてお開き。ちょうどいい。いろんなアイデアが飛び出した。酒を呑んでいるとそれを忘れてしまうので、いただいたヒントや鍵をメモするようにしている。特に印象に残ることばがある。ことばには力がある。それだけの何かが込められているからだ。2009年、個人的には、魂が少しだけ自由になった。人と会って、はなしをきいたり、わたしもはなすことが平気になって(以前はどちらかというと苦手)、楽しくなった。自分が変わらないと、自分のまわりの世界は変わらない。「自分のまわりの世界」といった時のその範囲も、人それぞれ。わたしはいろんな人のいろんな世界にふれてみたい。今年はそういう年になるんでしょう。

 
 

Posted by fumitoku : 07:12 AM

March 07, 2009

3/6(金) 恵みの雨

市民大学総合コース最終回でした。
メイン講師の小倉紀雄さんから学んだことは大きいです。
これからもお付き合いさせていただこうと思います。
新しい会をたちあげ、水環境の取り組みにつなげます。
ありがとうございました。

総合コース企画委員のみなさんにも感謝いたします。
素晴らしい講座でした。ありがとうございました。

---

社会教育会館を後にして、雨の中歩いて井の頭池へ。
カイツブリ観察を30分ほどおこないました。
ユニークな行動をみることができました。
それはよかったのですが、雨の中をじっとしていたり歩いたりと約2時間半。
風をひいていたことを忘れていまして、ぶりかえしてしまいました。
全くどうしようもないアホな奴です。

 
 

Posted by fumitoku : 01:46 AM

March 03, 2009

3/2(月) はれ・寒い日

「六ヶ所あしたの森」
ゆうきさん、ありえさん、たっしーさんと顔合わせミーティング。
20代の若者といろんなはなしができて、それはわたしにとっては貴重な時間でした。
ありがとう。

午前様に帰り「六ヶ所村通信 no.4」を観ました。

わたしにできることはやりますよ。
お付き合い、よろしくお願いします。

 
 

Posted by fumitoku : 09:37 AM

March 02, 2009

3/2(月) はれ

行く1月、逃げる2月で気付けば3月になりました。
去る3月といいます。3月もあっという間に過ぎるでしょう。
やるべきことをやりましょう。やりたいことをやりましょう。
と、自分へのメッセージ。

さて、最近登録したメルマガのご紹介です。
朝に短いメッセージが届き、かなりいやされています。
みなさんにも登録をおすすめします。
高木さんの本もおすすめです。検索してみてください。
↓↓↓
ネットワーク地球村代表、高木善之さんメルマガ「一日一善之」 →サイトはこちら

 
 

Posted by fumitoku : 11:23 AM

3/1(日)

連れ合いの古くからの友人のフラメンコのライブを家族でみに行きました。
数分のステージでの表現。
舞踊家たち、その人の、何をさらけ出す、あらわすのか?
魂が込もっているか? と、わたしにも問いかけられているようで
そういう仕事や市民活動、つまりは生き方をしようと思うのでした。
今、少しずつ始めています。動いています。
ちょうど同じ日、大阪では「ハッピー植林フェスティバル」が開催されました。
感動的だったという感想が届いています。いつかいきたいです。
この動きに、わたしも何かでつながりたい。
みんなが楽しい、自分も楽しい。
「動けば変わる」というてんつくマンや川田龍平さんのことばを
わたしも実感したいのです。

---

2/28(土)

子育てコンビニ+おやじの部屋・みたか組共催の
春のバーベキュー大会の打合せ。あっという間でした。
いろんなはなしをきいたりはなしたりできてよかったです。
何気ないはなしでいい。
そういう時間をいっしょに過ごすことが大切なのかなと思います。

---

その後、おやじの部屋・みたか組のメンバーとお子さんといっしょに歩いて井の頭方面へ。
歩きながらはなしをするのもいいもんです。
井の頭池のカイツブリをみにいきました。二羽のヒナは少し大きくなっていました。
無事な姿をみて、一安心して帰りました。観察仲間はみんな見守っています。

 
 

Posted by fumitoku : 10:45 AM