« | メイン | »

February 23, 2009

2/22(日)

行ってきました。
メディアシンポジウム@JICA地球ひろば講堂
「メディアを変えれば世界が変わる〜メディアの社会的責任を問う〜」

このシンポジウムを企画した「A SEED JAPAN」
エコカルプロジェクトのことをよく知らずに参加したところ、何か様子が違う。
20代くらいの若者だらけでして、そうなんです、国際青年環境NGOということなんです。

A SEED JAPAN(Action for Solidarity, Equality, Environment and Development)
青年による環境と開発と協力と平等のための国際行動

先ず、この点で、自分よりも若い人達のこういった取り組みを知って気持ちよくなりました。

そして、シンポジウムの中身も面白かったですよ。
エコカルプロジェクトがレポートを冊子にまとめるそうですので
後日そちらをチェックしてみてください。

個人的には、自分ができること、だれかといっしょにできることをやろう
という気にさせていただいたことがよかったです。

希いが重なる人たちの輪がつながり、引いてみてみると、大きな輪になるんじゃないかなと
そういう今と未来を信じます。

---

帰宅して、早速購入したての「六ヶ所村ラプソディー」を観ました。
遅ればせながらも観てよかったです。まだの方々はぜひ観てください。

 
 

ここから続き

投稿者 fumitoku : February 23, 2009 10:33 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/536