« | メイン | »

February 21, 2009

2/21(土) はれ

昼間、市民大学の興味が冷めないうちに、日野市は高幡不動へ電車でGO!
向島用水親水路や水車、浅川や程久保川や多摩川に合流するワンドを見に行ってきました。
水路がいっぱいある=田んぼがいっぱいある場所でした。
春から夏におとずれると、きっと緑色が目に入り、稲の香りがするんでしょう。
ダイサギが水辺の草の間に顔を突っ込み、モツゴ(多分)をひと突きでしとめる姿3回
ワンドではこれまた淡水魚の稚魚無数、そしてコガモ、カルガモにカワセミと。
コンクリートからなるべく自然に近い状態に戻すと「こうなるんだー」と、いい気分になりました。
潤徳小学校の日本最初の「水辺の楽校」の取り組みも面白いですね。子どもたちの顔、おとなたちの顔。
笹木さん、日野市の取り組みのご紹介、ありがとうございました。
また行こうと思います。

さて、そのまま帰らず気分転換、ドトールにて、高木善之さんの本
『選択可能な未来』新版・転生と地球
『非対立の生きかた』〜一瞬でしあわせをつかむ成功法則〜 を読みました。

ちょっとじーんとしました。『非対立の生きかた』の「第7章 新たな旅立ち」は特に。
これからの生き方のヒントをいただきました。

わたしも地球村の一員になろうと思います。
これから立ち上げる市民団体の名も自分の中では決まりつつあります。
その前に仲間を集めないとね。その仲間に意見をきいて決めます。

結構ワクワクしています。

非対立非対立と。

 
 

ここから続き

投稿者 fumitoku : February 21, 2009 08:03 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/535