« | メイン | »

February 19, 2009

2/19(木)

府中運転免許試験場で更新手続き後、野川沿いを歩いて帰る。
途中、野川公園の自然観察園に立ち寄って、水路や池をのぞいたり
コサギが池で魚を追いやってつっつくところをみたり。
土手では80歳くらいにみえる女性がジョギングしていて驚かされたり。
釣糸を垂らして「コイでちょっとあそんでいるだけだから」というおやじ2人に遭遇したり。
水車小屋の横が一番渡り鳥が多くて、まだコガモやマガモやオナガも多いなとつぶやいたり。
そんなこんなで花粉をめいっぱい浴びて帰宅しました。

そして、免許証の顔写真は、今までになくぷっくりしているのでした。
その現実を受入れつつも「2年後をおぼえていろよ、きっとほっそりしてやるからな」と
心で叫んだのでした。

---

しかし、しかしだ
高木善之さんの「非対立」という考え方
その通りだと素直にうなずけるんですが
今の自分には、自然に実践できるまでには至っていませんね。
いつ何時も「非対立、非対立」と、自分との対話が必要なようです。

 
 

ここから続き

投稿者 fumitoku : February 19, 2009 10:16 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/531