« | メイン | »

December 10, 2008

12/10(水)

派遣から始まる首切り。
非正社員だけでなく正社員もそう。
不景気(=利益が上がらない)なので当然だ
と言われれば、その通りかもしれないけれど。

将来の生活の不安を生む現在の雇用問題。
将来を悲観する人々。
その人の気の持ち様次第で何とかなるだろう
という気もするが、そうでもない。
社会の中で生活するんだから
その社会の仕組みに影響されて当たり前。

つまりは、経営者の考え方。
企業というもののあり方を問いたい。

売り上げって、前年よりも増えないといけないものなの?
と思う。減ること=後退という見方=不安になっていないか?

企業で働く人(正社員や非正社員)の
存在って何なんでしょう?

今わたしはフリーランスなので
直接的には関係ありませんが…

いつか、株式会社にでもなって
誰か一緒に働いてくれる人ができるかもしれない。

いやいや、まだまだそれはないでしょう。

それに、仮にそうなったとしても
「あの社長、ろくでなしだからやってられない」
なんて、相手の方からやめていく様が浮かびます。

これを自己完結型ネガティブ思考と自分でよんでいます。
(最後は自分で落とすなよって…)

--

えーと、少し上げます。
川田龍平さんや、雨宮処凛さんや、志葉玲さんや
コトバノアトリエ代表山本繁さんなんかの活動は
まともでいいことをやっていると感じます。
(ご興味ある方は、ウェブサイトなどでご確認ください)

 
 

ここから続き

投稿者 fumitoku : December 10, 2008 11:02 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/455