« October 2008 | メイン | December 2008 »

November 28, 2008

11/28(金)

週末です。
今日の市民大学は「社会教育会館のつどい」というイベントの展示物制作日でした。
今までの受講内容の魅力は何なのか、みなさんで議論できたことがよかったです。
そして、わたしよりも年上の方々に、紙を切ったりはったり、色を塗ったりと
いろんな工作をしていただきました。それは面白い光景でもありました。
参加してくださいましたみなさん、ありがとうございました。
2時間半では仕上がらず、後はわたしが持ち帰って仕上げます。
イベントでの展示の様子は、またこちらに写真でご紹介したいと思います。

「みんなで何かをつくる」というのは、やはりいいもんです。

 

Posted by fumitoku : 10:01 PM

11/28(金)

11/9から始めた娘との約束。
わたしひとりでは呑まない。家でも外でも。誰かと呑むのはOK。
まだ20日程ですが、今のところ続いています。
この約束は破れません。

そして、これは誰とも約束したわけではありませんが
ここのところ朝食は抜きにしています。
胃腸を休める半日断食みたいなものでして
少し効果が出てきました。

つまり、今わたしはゆっくり減量中なのです。

 

Posted by fumitoku : 04:46 AM

11/27(木)

午前、「茂田井武展」をみに、ちひろ美術館・東京へ。
小さな作品のひとつひとつに、あたたかなまなざしが詰まっています。
おすすめです。11/30まで。

---

夜、市民協働センターの秋まつりの反省会に参加。
参加団体の代表やセンターのスタッフが集まり
4テーブルに別れて、秋まつりのよかったことや課題を出し合いました。
それぞれ即興でグループ名をつけて発表。
「きぼうグループ」「グループ出会い」「まつり好きグループ」「一生ファーストステップグループ」
あら単純なんていわないで…
よかったことをことばに出して、お互いをねぎらうこと。
率直な意見で課題を出し合って、次につなげること。
ある意味、実におとなの会でした。わたしはその空気感がうれしかったです。
来年もここに集まったメンバー+新しい仲間とこの事業をつくりたいと思いました。

三鷹で市民活動をされている先輩たちの姿は、なかなかに素敵です。

---

帰って、仮眠して、社会教育会館のつどいの
市民大学総合コースとしての展示準備。

一体いつわたしは仕事をしているんでしょうね…
(していますとも… いや、本当に)

 

Posted by fumitoku : 04:28 AM

November 26, 2008

11/26(水)

Metis
すごいですね。
遅ればせながら 1st FULL ALBUM 「ONE LOVE」を買いました。
音楽の力もすごいけれど、魂の力なんだと思います。
「みんなで手をつないでみよう」なんてことばが胸に届きます。

表現すること。

自分の生き方を考えさせられます。

 

Posted by fumitoku : 04:42 PM

November 25, 2008

11/25(火)

昼、無事にウェブサイトのリニューアル案件打合せ終了。
なかなかいい感じのできです。

---

年末まで、いろんな会の予定が入ってきました。
「今年も終わりに近づいてるなー」という感じです。

まだ少し早いのですが
2008年はどんな年だったのだろう? と自問。

 

Posted by fumitoku : 08:49 PM

11/24(月)

二家族が遊びに来ました。
子どもたちはうれしいんでしょう、おおはしゃぎでした。
おとなたちはゆっくりと会話して食べて呑んで。
父親同士ではなしができたことがよかったです。
特に意味を見つける必要もなく、そういう機会を重ねていくと
自然とみえなかった何かがつながっていくような気がします。

余談ですが、「鶴の友」は悪酔いしません。
いくら呑んでも呑み飽きない、いい酒だと思います。

 

Posted by fumitoku : 02:41 AM

November 23, 2008

11/23(日)

午前中、自分のせいで進まない案件を少し進める。
集中するためには好奇心を刺激するのがよい。

---

久しぶりにつくったボロネーズソース。
これにはディチェコの麺とパルミジャーノが合う。
夕方、買い出しにひとりT駅方向に向かう。
ちょうどいい散歩になる。
デパートPは、少し高かったので、向かいのスーパーSに。
ここも値段は変わらず、チーズの質がいまひとつ。
それなら帰宅方向にあるスーパーMかと、てくてくてく。
すると、おいおい、こっちのディチェコは90円も高いじゃないか!
値札には「感謝価格」とかなんとか書いているけど
だめっすねスーパーM、評価↓↓↓
それで、気をとりなおして最初のデパートPにもう一度。
結局1時間以上の散歩となりました。

たかが数百円の差。
なぜ、わたしはそんな比較をして回ってるんだろう?

ああ、幡ヶ谷のあのひとりおじさんがやっている乾物屋がなつかしい。
そこはディチェコ一袋200円しないんですもの!!

商売人の心意気と、客のお得根性と。


11/21(金)

順番が飛びましたが
市民大学で、12月のつどいというイベントの準備会議を行いました。
わたしが、制作物のまとめ役です。なんとなくそうなってしまいました。
時間もなく、受講生は年齢も職業も異なる人たちの集まりですので
意見集約は難しいですが、なんとかなりそうです。
なんとかできるかどうか、個人的にはそこに興味があります。

コース名は「身近な水と地球環境 〜コップ一杯の水から考える〜」
実際受講していろんなことを知りました。知ることから始まります。
次に、いろいろと考えさせられました。判断基準のようなものが、前よりもはっきりしました。
そして、できることから動き出しました。仲間(年上の方々)ができました。
そういう感じで、とてもありがたい講座なのです。

 

Posted by fumitoku : 11:08 PM

November 22, 2008

11/22(土)

これは観た方がいいかと↓
ZERO LANDMINE {ryuichisakamoto}

音楽の力。

 

Posted by fumitoku : 03:18 PM

November 20, 2008

11/20(木)

カタール ニ カッタアル ヨ

えっ、ボジョレー解禁! こりゃ、ぼーじょしとれんっ!!


J-WAVE GROOVE LINE
秀島史香さんの部長だじゃれシリーズが密かに好きなわたしなりにトライしてみました。
(でも断然部長の方が面白いです…)

 

Posted by fumitoku : 10:10 AM

11/19(水)

モリサワパスポート更新。
年末は何かと入り用です。

 

Posted by fumitoku : 03:16 AM

November 18, 2008

11/17(月)

夜、友人のライブへ。
バンド名は「Jeff Gordon Band」。
おやじ達のゆるーい感じがよかったのです。

いつも思う。
シンガーソングライター。音楽やっている人ってすごいなーと。

その後は真夜中まで打ち上げ。
久しぶりの顔に囲まれて、うれしくって
やっぱり呑み過ぎました。

付き合いはもう13年。
ありがたや、ありがとう。

 

Posted by fumitoku : 10:06 PM

November 17, 2008

11/17(月)

午前中、秋まつりの後片付けに家族で参加。
関係者のみなさん、おつかれさまでした。
ありがとうございました。

---

DSC04077.jpg

ついでに小金井公園に寄り道。
イチョウのグラデーション
色のうつろい加減が気持ちいい。

 

Posted by fumitoku : 05:22 PM

November 16, 2008

11/16(日)

今日はいよいよおやじの部屋の読み聞かせ。
今回はとても面白く、盛り上がりました。

DSC04050.jpg

DSC04011.jpg

DSC04034.jpg

DSC04044.jpg

「おやじの部屋」と「みたか野川の会」は、秋まつりへの初参加でしたが
何とか無事に乗り越えられました。ほっとしています。
 
 
11/15(土)

三鷹市市民協働センター「5周年だよー!わっくわく♪秋まつり」初日。
午前中は、映画「bloom」の上映スタッフとして参加。
この映画は数回観た方が、出演者の気持ちが何となく分かっていいかもしれません。

午後、「かんきょう博覧会2008 in 小金井」をのぞきに行きました。
小金井市には「環境」に関わる団体がたくさんあって圧倒されました。
「環境」についての活動は、三鷹はまだまだでしょう。
これから盛り上げたいです。

夜、おやじの部屋のmさんの旅立ちを祝う会に参加。
おやじの部屋のこれからについても話し合いました。
運営方法は模索中ですが、新生「おやじの部屋 みたか組」として活動を続けます。
いい酒でした。

 

Posted by fumitoku : 06:59 PM

November 12, 2008

11/12(水)

おまけ。
秋まつりに、おやじの部屋も参加します。
同じく、娘との共作です。

oyajinoheya.jpg

あっ、「さっきと同じ」と言わないで。
色とか変えたのですが
なにせ、同じ人間がつくってますから…

 

Posted by fumitoku : 07:57 PM

11/12(水)

環境問題。
わたしたちにできることはいろいろとあると思います。
その中のひとつとして、選挙に行くことも大きな意味があります。
立候補した人間を見極めましょう。まともな人間に一票を入れましょう。
ハチドリのひとしずくではないですが
まともな人にみんなが入れれば、その人は当選します。
まともであれば政治も変わるかもしれません。
環境に関する法を整備できるかどうか。
政治の力はとても大きいのです。
政治家を選ぶのはわたしたちです。

---

11/15(土), 16(日)に三鷹市市民協働センターで開催される
「わっくわく♪秋まつり」に、みたか野川の会も参加します。
ブースに展示するボードを娘とつくりました。

mitakanogawanokai_1.jpg

 

Posted by fumitoku : 07:41 PM

11/11(火)

『不都合な真実』をやっと観た。
特典映像を含めて2時間程で
夜中になってしまった。

アル・ゴアさんは、戦っている。
前に進んでいる。行動している。
伝えることをつねに考え、実践している。
すごい人だと思います。

みんなが観るべきだと思います。
観てください。

 

Posted by fumitoku : 01:32 AM

November 11, 2008

11/11(火)

子の成長は早い。
いろんな意味で、目まぐるしい、著しい、面白い。

---

今年を思う。
趣味や市民活動など
日常の中で、誰かと何かのつながりを持っていることが
ありがたいな、と感じる時がよくあると。
もしも誰ともつながりがなかったら
わたしはどうなっているでしょう。
少なくとも、コミュニケーションをかたちにする役割を担う今の仕事
グラフィックデザイナーにはなっていないでしょう。
実際は、引きこもりぎみのデザイナーですが…

 

Posted by fumitoku : 07:42 PM

11/10(月)

午前中、野川の野草観察会に参加。
歩いていると分かりませんが、立ち止まってみると
10mの範囲でもたくさんの種類の野草が生えていることが分かります。

DSC03938.jpg
↑何をみたか、最後にみなさんで名前あわせ。

DSC03934.jpg
↑留鳥のカルガモの団体様。人が来たのでやや移動(餌付けする人がいるので、人慣れしています)。
 ちなみに、わたしはエサやり反対派です。放っておいても食料がありますからね。

DSC03937.jpg
↑少し前からオナガガモも渡ってきました。今では多くみかけます。

DSC03945.jpg
↑ユリカモメ、野川第一号、今秋の初見。向こう岸にみえるは菓子袋、つまりゴミなのです…

 

Posted by fumitoku : 04:25 PM

November 09, 2008

11/9(日)


↓最近の仕事

yayoino_omote.jpg

 

Posted by fumitoku : 11:57 PM

11/9(日)

出かけることなくゆっくりと仕事をこなす一日。

娘とひとつ約束をしました。
約束をやぶると娘が悲しむことになる。
そんな顔はみたくはないというプレッシャーを自分に与えて
事を実行しようとするわたしは、意思が弱いのでしょう。
ええ、相違ありません。

 

Posted by fumitoku : 11:44 PM

November 06, 2008

11/5(水)

ボールペンテルのインクが切れた時に思う。
「知らないうちにインクを使いきったんだなぁ」って。

そして、ペンに向かって「ありがとう」

インクが切れる瞬間を意識することなんて
そうそうないとは思いますが…

 

Posted by fumitoku : 12:10 AM

November 04, 2008

11/4(火)

文化の日が明けました。
今年の気候に「秋」を感じます。

午前中、野川流域連絡会の運営会に参加。
建設的な提案は受入れられました。
野川流域連絡会のウェブサイトを
来秋目標で段階的にリニューアルしていく予定です。
もちろん、ボランティア制作でーす。

---

タイポグラフィの基本BOOK 『欧文書体2』 小林章著(美術出版社)と
CD 『YAKUSHIMA』 『AMAMI』 ジョー奥田、『あかり』 セカイイチ が、届きましたー。
イエーイ。

 

Posted by fumitoku : 02:49 PM

November 02, 2008

11/1(土)

↓未来があると思います
Wonderful World 植林 Festival PC版ウェブサイト
Wonderful World 植林 Festival 携帯版ウェブサイト

↓関連して
Wajju News 見る! 感じる! つながる! ココロを育む映像ライブラリー

グラフィックデザイナーとしてできることを考える前に
一人の人間として、無関心ではいられない。そっちが先。
同時に、何もテーマがない無関心なグラフィックデザイナーではだめだ。

---

イキウメの公演「図書館的人生 Vol.2 盾と矛」を観覧。
すごーい。ことばが届く舞台で、ぐいっと前川ワールドに引き込まれました。
ファンになりました。

 

Posted by fumitoku : 03:52 AM