« | メイン | »

October 23, 2008

10/22(水)

先日書店で衝動買いしてしまったこの本↓
クレール・ヌヴィアン著 『深海』 晋遊舎

「無事を保証するからどちらかを選びなさい。
 もし深海と月、お前はどちらに行きたいか?」

といわれれば(あ、いや、細かいことはつっこまないで…)

わたしなら「深海」とこたえます。
夢がないとかいわれそうですが
同じ地球にみたこともない生物がいることが
気になってしかたありません。

深海も月も科学の力をかりて人が行ける場所。
何かあったら死ぬという恐怖=それだけ分の興味

この本から飛び出す生物の写真は
頁をめくるたびに寒気がするほど刺激的です。

美しい

 

ここから続き

投稿者 fumitoku : October 23, 2008 12:14 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/416