« | メイン | »

July 16, 2008

7/16(水)

大分教員汚職や
教え子への強制わいせつ・強姦事件……

どないなってんねん
日本の教育者たちは

こういうニュースはききたくないが
これが今の日本の実情なのでしょう

これじゃあ
日本の未来はないよな

子どもにとってどんなおとなと出会うかということは
影響力が大きい

おとなでも子どもでも
目や耳に入ってくるニュースは気持ちいい内容の方がいい
いやなニュースから受ける影響と
いいニュースから受ける影響のことを考える

マスコミ関係者は
もっといいニュース(まだ知られていないできごとや情報)を探して紹介してほしい

「よかった」「たのしい」「うれしい」「力をもらった」「勇気がわいた」「生きてゆける」
と思えるようなニュースもいっぱいあると思う

ニュースには、人が関わることが多い
だから、気持ちよくなりたいのなら、自分でできることは
結局、魅力的な人(いろんな意味で)に囲まれた環境をつくれるかどうかに
かかっているように思うのです

その前に先ずは
「自分が魅力を持っているか」ということなんでしょうけれど

魅力的な人間になることが目的で生きているわけではないので
せめて、悪意を持って人を傷つけることはしたくない

できれば、自分以外の人も自分も気持ちよくなるような何かを
生み出してゆきたい

 

ここから続き

投稿者 fumitoku : July 16, 2008 11:49 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/340