« | メイン | »

June 17, 2008

6/17(火) はれ

宮崎勤死刑執行。
この時期にかなり意図的に彼が選ばれているだろう。
世間を騒がす、象徴的な殺人犯は必ずすぐにでも死刑になるという見せしめか。
しかし、人殺しをすれば死刑になるという分かりやすい図式ができている。
言っても分からない奴を生かしておいても仕方ないということなのか。

さあ、次に世間を騒がした殺人犯は誰だったか?
次から次へ。鳩山法相は、ある意味、恐ろしい。
しかし、被害者の身内はよろこんでいるかもしれない。
元々、人殺しをしなければいいだけのはなしだ。

---

正確には今日の明け方
ファミレスにてある報告書のまとめの作業を集中してやりました。
人気のない真夜中のファミレスは、気持ちいいもんです。

---

午後、チラシの色校正4種の確認と戻しの作業。
ご満足いただけるものになったでしょうか?

 

ここから続き

投稿者 fumitoku : June 17, 2008 09:10 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/324