« | メイン | »

April 22, 2008

4/22(火)

朝から入稿作業、大変でしたが一段落しました。
関係者のみなさま、お世話になりました。
ありがとうございました。

夕方「おおさわ学園」七中美術部へ。
学園章のデザインを中学生とつくるんです。
今日は生徒たちのやりたいことや具体的なアイデアをききました。
いい感じです。

---

そして、今日は何といっても光市母子殺害差し戻し控訴審判決です。

「死刑判決」

判決文も読みました。

今この日本で、この加害者を死刑にしなかったらどうなるのでしょうか。
やはり、無期では、日本人(誰ともいえない誰か)の怒りはおさまらない気がします。
しかし、法という名のもとで人を殺すというのも、野蛮なことなんだと思います。
地球上では、今でも戦争という名のもとで、殺し合いをしています。
元々人間は肉食で野蛮なものなのでしょう。

さて、本村さんは
「今回の裁判の裁判所の見解は極めてまっとうだと思うし、正しい判決が下されたと思っています」
と、おっしゃっていますが、わたしもそう思います。

27歳になった元少年よ、刑を受け入れろ。
それが分かれば、被害者遺族は少しは救われる。
そして、加害者のお前も救われる。

 

ここから続き

投稿者 fumitoku : April 22, 2008 08:26 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/291