« | メイン | »

December 11, 2007

12/10(月) はれ

秋かと思えばもう冬になっている。

やっと落ち着いたので
久しぶりに野川と野川公園をさんぽした。
さんぽしたかった。外に出たかった。
やっと、やっと。

カワセミ二羽の追いかけっこ。
一羽が戻ってきて、近くの枝にとまった。
カワセミの鳴き声がかわいいこと知ってる人?

わたり鳥たち。
「オナガガモは分かるけど、あれはなんて鳥だろう」とか
あたまの中でつぶやきながら……
「あれっ、あれれっ?」
一羽に目がとまる。
川の中にもぐっている小さな鳥に。
双眼鏡を持っていなかったので、目をこらす。
首のところが赤くないな。
その後、しばらく動きを見ていて分かりました。
冬羽になったカイツブリのようです。
野川で初めて見ました。
正直にいうと「カイツブリが野川に!!!!!」
というくらいうれしかったのです。

野川公園では、壁打ちの少し奥のイチョウの葉のじゅうたんがきれいでした。
そこで、別々のおじさんたちが、スーパー袋を片手に、銀杏を拾っていました。
「あのおじさんが、銀杏の実を取るところまでやるのかなぁ、すごいなぁ」とか感心したりして。
なぜか今日はおじさんのさんぽ姿を多くみかけました(わたしもそうなる身ですが)。
定年後に市民活動をしている男性からうかがったはなしで
「みたかの団塊の世代以上はどこにいるのか? おそらく家の中から一歩も出ないんじゃないか?」
というのがありましたが、みたかにも定年後のおじさんがちゃんといます。
公園で銀杏を拾っています。

---

夕食は、家族で展覧会の打ち上げ。
わたしの故郷の酒「龍力」で乾杯。
これで気分も少し落ち着きました。

---
ぜんぜん関係ないですが
たまに「富岡」の富を「冨」と漢字変換したメールが届きます。
一角無いだけですが、それは自分のことではないように感じます。
一角だけでも、かたちが全く違ってみえるからでしょうね。

 

ここから続き

投稿者 fumitoku : December 11, 2007 01:22 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/212