« | メイン | »

September 27, 2007

9/27(木)

多数派がわたしと同じ考え方ではない場合
わたしの判断基準が間違っているのかと
ときどきとても不安になることがある。

でも
100人の中にひとりでも理解してくれる人がいれば
それで救われる場合もある。

そして
その判断が間違っていない場合
多数派に従わず、折れなかった力を与えてくれた
そのひとりの存在に感謝することになる。

こういう人と酒をのみたいのです。

 

ここから続き

投稿者 fumitoku : September 27, 2007 07:32 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/174