« | メイン | »

August 14, 2007

8/14(火) 真夏日

神沢利子展プロジェクト
三鷹図書館巡回展が本日から始まりました。
前日の搬入・設営参加のみなさん、おつかれさまでした。
ありがとうございました。

板橋区立美術館の「ボローニャ国際絵本原画展 2007」をみにいく。
イラストレーターの登竜門のような面もあるとのこと。
わたしはイラストレーターではないので読者の視点でみる。
年々CG作品の入選が多くなっているようだ。
CGがいいかどうかではなく作品がいいかどうかだと思うので
だから何だといわれると、特に何でもない。ただの傾向。
ただ「原画展」なので、CGでプリンタ出力の展示だと
そこに作者のたたずまいが感じられにくくなる感は否めない。
わたしは「生身の人間のもつ何か」というものを求めるところがあって
だから自ずと好きな絵が決まってくる。どうして好きなのか、嫌いなのか。
展覧会にいくということは、自分の感性を確認することでもあると思う。

さんまの季節。
目が透きとおり、背が盛り上がって分厚いものがいい。
たまははきレシピのさんま飯にわた焼き。
短冊状片栗で揚げてからしょう・ゆみりん・ねぎでからめた中華風。
梅肉のはさみ揚げ。そしてやはり刺身。
禁酒中でも旨いものは旨い。


8/11(土) はれ

午前も午後も神沢利子展プロジェクトミーティング。
いろんなことが決まってひと安心。
いや、安心している場合ではない。進めないとね。

 

ここから続き

投稿者 fumitoku : August 14, 2007 11:18 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fumitoku.net/mt/mt-tb.cgi/158