« 最近の仕事。 | メイン | »

June 19, 2006

6/19(月)晴れ。夏のにおい。行かなかったが今日は三鷹の禅林寺で「桜桃忌」が行われる日だった。タイミング合えば来年行ってみようと思う。http://www.city.mitaka.tokyo.jp/bungaku/ootoki.html

童心の会発行の『母のひろば』に掲載されていた長新太さんのエッセイ『童画家に対する注文』を読む。絵本づくり、ものづくりをする側からの声。長新太さんの知らなかった一面を知った。そこには知ってよかった言葉が並んでいた。http://www.doshinsha.co.jp/whatsnew/haha.html

深大寺小学校の児童たちは登下校時に深大寺前を通る。私と娘が夕方散歩で寄った時のこと、ランドセルが正門脇に無造作に置かれていた。見ると水路でザリガニ釣りをしている下校寄り道中の男の子たちのものだった。長靴の中もどろんこ。子どもの頃に必要な五感をつかったワクワク体験をしているな。深大寺に訪れたおばあちゃんたちがみな「何やってるの」と気さくに声をかける光景もそこには日常の中にある。そんな人間模様の気持ちよさに加えて、この辺は木陰と湧き水のおかげで風が涼しく体も気持ちいい。
 犬の散歩について発見したこと。よ〜しやるぞ、ウンッと腰を下ろして踏ん張っているその落下地点に、サッとゴミ袋を広げる飼い主たち。そして見事袋の中に収まって、後のおそうじ処理、その動作1秒弱。自動改札を抜けるようなスムースな動きで散歩が続行される。飼い主たちは、我が幼子のように犬のことが分かるんだろう。

宇多田ヒカルのニューアルバム『ULTRA BLUE』を聴く。毎回ジャッケットも楽しみにしているのだが、今回は「残念っ」。アポストロフィが垂直なんですもの… クレジットのページが分かりやすいのだが、多分欧文書体に長体をかけているんですもの… 日本人が組版したのがまる分かりです。海外でもうたの評価が高いのにね。うたは前回より明るくなり聴いていて気持ちいい。いろんなことを乗り越えられたからでしょうか。

少し前に『おもひでぽろぽろ』を初めて観た。すこし歯がゆい、恥ずかしい。よくできた物語でした。女の子の気持ちの描写がアニメーションで再現されていて素晴らしい。
 『となりのトトロ』が大好きになった娘でもまだジブリ美術館のねこバスは時期が早いようだ。恐がるんです。http://www.ghibli-museum.jp/welcome.html
 ミュージアムショップで流されていたプロモーションビデオで知った、鳥肌が立つ手嶌葵さんの歌声にほれたという宮崎吾朗監督の『ゲド戦記』を観たくなった。http://www.ghibli.jp/

少し前に井の頭公園隣接の自然文化園に初めて行った。子ども連れで楽しめるところだ。リスの小径がよかった。片山健さんの絵と重なりながら目でリスを追った。http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/index.html

かたつむり進行の活字書体制作。Illustrator CS2でグリフレット保存、そしてOTEdit Mac版で外字ファイルインポート後、アンカーポイント修正という制作方法が、現状私ができる最良のそれのようだ。

ここから続き

投稿者 fumitoku : June 19, 2006 12:00 AM