« 日曜の仕事 | メイン | いわいさんちへようこそ! »

February 15, 2006

楽しさがもたらしてくれたもの

2/14(火)絵本館構想検討会議としての提言を三鷹市長に無事提出。私は最後の提言レイアウトを担当したのだが、表紙のタイトル文字のレタリングにギリギリまで時間をかけさせていただいた。コミュニティ文化室の方々のご理解とご協力に感謝。この構想はこれから始まるもの。先は険しい道のりかもしれないが、動き出したことは確かだ。でも大丈夫だと思う。この提言づくりに関わった方々の力を知った。大勢で楽しみながらものづくりをするという体験をさせていただいた。この先も構想の目的に共感する人々が集まれば、今回の提言づくりと同じように、またあらたなアイデアが加わって、さらにかたちになっていくだろう。と、なんとなく想像できる。三鷹市は市政が分かりやすいと思う。娘のため、家族のために、この地で暮らそう。

ここから続き

投稿者 fumitoku : February 15, 2006 12:00 AM