« 生きつづける | メイン | 人生の小さな物語 »

January 28, 2006

仕事の合間に

1/26(木)ゲーム『大玉』のマニュアルのデザイン作業大詰め。最後は肉体労働だ。
 企業ロゴ制作の案件の資料として、同じカタカナ表記の企業のロゴを集める作業をする。うまいなぁというのもあるが、これはないだろうというのもある。大企業だからといってデザインのレベルが高いとは限らない。
 三鷹市絵本館構想の提言のまとめの作業。委員のみなさんによって文章の修正意見のやりとりがメールでおこなわれる。ひらがなに開くかどうかで読んだ印象がかわることにこだわる意見には、日本語の面白さを感じる。ジブリ美術館の宮崎駿さんの『こんな美術館にしたい』のようなひとりが書いた文章ではなく、みんなでつくる感じがいい。私はほとんどおまかせ状態。最後にバトンを受けとる役。最後といっても提言の段階の話。構想実現までの道のりはなが〜い。大人たち、あつくなれっ。

ここから続き

投稿者 fumitoku : January 28, 2006 12:00 AM