« 顔が見える美術館 | メイン | おふくろの味 »

November 02, 2005

悲しみの中で

10/28(金)〜11/1(火)親族の通夜と告別式では、たくさんの親類が集まった。いつくしみのこころが集まった。この世に残された者が、この深い悲しみをのりこえなければならない。家族のつながりの大切さを教わった。

ここから続き

投稿者 fumitoku : November 2, 2005 12:00 AM