« みどり色がいろいろ | メイン | 渋谷に映画・吉祥寺に展覧会 »

September 14, 2005

「アフリカの絵本原画展と児童書展」

1/13(火)家族で「アフリカの絵本原画展と児童書展」に。日本の大人たちが立ち上がったことで開かれた展覧会だ。高橋邦典さんの「戦争が終わっても─ぼくの出会ったリベリアの子どもたち」とエンザロ村の子どもたちが描いた絵が印象に残った。方や戦争の一番の被害者といえる子どもたちの心に残り続ける傷跡と方や夢や希望が込められた純粋な子どもたちの絵は対照的だ。しかしどちらの子どもたちにも笑う姿が必ずある。

ここから続き

投稿者 fumitoku : September 14, 2005 12:00 AM