« 潤った野川 | メイン | ここ3日 »

August 15, 2005

蝉の最後の大合唱

8/14(日)夕方涼しくなってから野川沿い散歩。野川公園で松本善明さんの「妻ちひろの素顔」を読む。夫婦のありかたと、絵描きであるつくり手の内側を少し覗いた。一途に子供の幸せと平和を願う心が伝わってくる。ちひろさんの立っている場所を思い浮かべる。もし彼女が今30代くらいで生きていたならお会いしたい。この時代をどう描くのだろうか。しばらくは彼女にのめりこみそうだ。

ここから続き

投稿者 fumitoku : August 15, 2005 12:00 AM