« 蝉の最後の大合唱 | メイン | 10kmで何歩? »

August 17, 2005

ここ3日

8/17(水)2年前から探していた待望の本が朝一で届いた。今から約40年前の1964年初版である。うれしい。現在でも色あせない、考え方のヒントがいっぱい詰まっている。

8/16(火)子供たちへの大人のまなざし。「絵本を通して、子供たちの心を守り育てる」というテーマを、大人が考え、提案し、行動する。大人たちの素直で真剣な議論の現場に私も参加できることへ感謝したい。先輩方のご意見はとても勉強になります。

8/15(月)友人の叱咤激励に感謝する。

ここから続き

投稿者 fumitoku : August 17, 2005 12:00 AM